« 初歩きは、赤須賀漁港、九華公園へ……大漁旗、ユリカモメ、新たな屋根上の鍾馗さんなど | トップページ | 珍客は、1月2日以降所在不明 »

2015年1月 4日 (日)

イソヒヨドリ、ジョウビタキ、シロハラ……今日は散歩日和

Rimg00020104  風も弱く、暖かい日になりました。朝は零下になりましたが、昼は、8.9℃(12時50分)まで上がっています。世間的には、今日で正月休みも終わりかと思いますが、私は、相変わらずの日常生活です(微笑)。

Img_5428  その“相変わらずの日常生活”とは、もちろん午前中の散歩です。今日は、Rimg00090104 8時50分からほぼ2時間で、九華公園、貝塚公園、新築公園、老松公園、寺町と回ってきました。ただし、今日のところは、5.4㎞に抑えておきました。左は、七里の渡し跡。今日は、いつもはあまり行かない、揖斐川の方から撮ってみました。ここに行くには、蟠龍櫓(右の写真)の東側を通っていきます。昨日書きましたが、この七里の渡し跡に立つ“伊勢一の鳥居”が、今年、立て替えられるのです。

Img_5425  上にも書きましたが、いつもは行かないところにいったのには、実は訳があります。それは、このイソヒヨドリのメスを見つけて、追いかけて行ったからなのです。「牛に引かれて善光寺参り」ではありませんが、“イソヒヨドリにつられて、伊勢一の鳥居参り”でした(笑)。イソヒヨドリは、よくこの蟠龍櫓のあたりにいます。今日は、櫓をライトアップしている照明のところにいました。しかし、それにしても、新年2回目の散歩で、イソヒヨドリに合えるとは、なかなか幸先が良いようです。

Img_5417  幸先がよいといえば、今日は、あちこちでジョウビタキにも巡り会えましImg_5414 た。まずは散歩に出てすぐ、諸戸氏庭園のところで、メスを見かけました。実は、その直前(右の写真)、シロハラを見つけたのですが、そのすぐ近くにこのジョウビタキがいたのです。

Img_5441  九華公園の管理事務所南の花菖蒲園のところでは、オスのジョウビタキImg_5450 が出て来ました。右も同じ個体です。右の方がふっくらしています。

Img_5551  続いては、九華公園内の野球場の東にいるジョウビタキのメスです(「いる」と書きましたが、いつもこのあたりに出てくるメスのジョウビタキだと思われるからです)。このジョウビタキ、あるお宅の2回の屋根の上のテレビアンテナに止まっていました。

Img_5592  こちらは、寺町近くのある旅館の3階の上に立つテレビアンテナに止まっていたジョウビタキのオスです。今日は、4羽もみられたことになります。今年はジョウビタキをあちこちで見ます。


Img_5413  次いでは、シロハラです。このシロハラは、最初のジョウビタキ(メス)を見た、諸戸氏庭園前の桜並木の下にいました。遠目には、ツグミかと思ったのですが、写真を見てシロハラと確認しました。シロハラもツグミの仲間ですので、姿形や、動作にはにたところがあります。

Img_5527  これは、鎮国守国神社脇にある九華招魂社のところで見たシロハラでImg_5533 す。最初は、招魂社の脇の木にいたのですが、すぐに降りて来ました。それが右の写真です。年末に食餌シーンを見せてくれたシロハラさんかも知れません。

Img_5452  ところで、そのほかの鳥さん達の様子です。まずは、こちらのハシビロガモ、何やら物思いに耽っているようにも見えます(微笑)。Img_5456 「今年一年、どのように過ごすか」などと考えているのかも知れません。となりにいたメスは、“美容体操”の真っ最中でした。なかなか良い組合せです。

Img_5461  すぐ横にもう一組のハシビロガモがいました。オス、メスとも、何だか微妙にこちらに視線を向けているようです。邪魔をしたのかも知れません(笑)。

Img_5435  あの“カメの甲羅干しスロープ”、最近は、カモが上がっているところをよくImg_5438 見ます。ただし、まだ下の方にしかいませんし、ホシハジロや、ハシビロガモくらいしかここに上がっていません。キンクロさんがここに上がっているのはまだ見たことはありません。ハクセキレイも時々やって来ています。

Img_5471  朝日丸跡では、1羽のシメを割とじっくり観察できました。シメが地面に降りているときは、餌を探して、食べていることがほとんどです。左の写真、少し暗いのですが、嘴に何か木の実を挟んでいます。シメの嘴と比べると、ちょっと大きめのように思えます。

Img_5510_2 左の写真も、上と同じシメです。嘴のあたりが汚れていますが、これは、Img_5498 何かを食べたあとだからです。右も同じシメですが、シメは、後頭部から首のあたりが灰色になっています。私にはどうもこれが、マフラーを巻いているように見えて仕方ありません(笑)。シメが来るのは、冬ですから、余計そういうイメージ(マフラーをした野鳥)があります。シメは、このほか、本丸跡でも1羽、見ました。

Img_5553  今日は、アオサギは、朝日丸跡の南東の隅に1羽、立っていました。私がImg_5556 この近くを通ったときにはいなかったのですが、本丸跡を回って、外周の遊歩道を歩いているときには、例によって何食わぬ顔をして佇んでいました。まったく、神出鬼没です。

Img_5557  ツグミは、野球場や外周遊歩道沿いのお宅の庭にいました。こちらは、Img_5569 遊歩道沿いのお宅の庭にいたものです。右は、貝塚公園で出会ったコゲラ。コゲラは、久しぶりに見ました。

Img_5579  メジロも、あちこちで見ましたが、なかなか良い写真が撮れませんでした。これは、貝塚公園でコゲラや、シジュウカラといいたものです。このほかヤマガラも九華公園で見ましたが、証拠写真レベルのものしか撮れませんでしたので、割愛します。

Rimg00170104  最初に書きましたが、世の中は正月休みも終わりですから、そろそろ私も、仕事や、勉強を再開することにしようかと思っています。「仕事」といっても頼まれたことが、現時点であるのではないのですが、ちょっと書きたい、本にしてみたいと思うものもありますから、その構想を具体化してみようということです。

【お断り】 アカデミック・バージョンは、来週以降、再開したいと思っています。ただし、来週日曜は、三重K-ABCアセスメント研究会に出席しますので、確実ではありません。

|

« 初歩きは、赤須賀漁港、九華公園へ……大漁旗、ユリカモメ、新たな屋根上の鍾馗さんなど | トップページ | 珍客は、1月2日以降所在不明 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

チーママさん、こんにちは。

ツグミは例年並みに見るようになりました。ジョウビタキは、今年は、こちらでは当たり年という感じで、今日もあちこちで見かけました。メジロもよく見られます。年によって違いがあるようですね。

レストラン開業でみんなが来てくれると良いですね。

投稿: mamekichi | 2015年1月 5日 (月) 14時52分

ジョウビもツグミも、大好きで来てほしいおきゃくさまなのですが、来ないですねぇ。 我が家はヒヨとメジロ専用になってしまったのかしら? スズメたちも、おいおいやってくるようになるかしら?
って、レストラン始めました♪

投稿: チーママ | 2015年1月 4日 (日) 23時10分

ひらいさん、こんばんは。

今日は暖かかったですね。正月休み、最終日としてはよかったですね。

さて、イソヒヨドリは見逃せません。必死で追いかけました(笑)。とはいえ、最終的には蟠龍櫓に逃げられ、見失いましたが……。

ジョウビタキ、今日はとくに恵まれました。なかなか思うとおりには行きませんが、鳥との出会いも、一期一会なのかも知れません。

カメの甲羅干しスロープ、本来は、かつて5羽ほどいたアヒルさんの小屋に上がるスロープだったと思います。しかし、この冬は、カモさんの上陸場所になって来ました。キンクロさんもここに登って欲しいのですが、まだ見たことはありません。

ひらいさんのブログ更新、楽しみにしています。

投稿: mamekichi | 2015年1月 4日 (日) 20時02分

mamekichiさん、こんばんは!

今日は暖かな日で、お散歩日和でしたね。自分ももちろん行ってきましたよ。(笑)

確かにイソヒヨドリは外せませんよね。もちろん追いかけた以上は撮影しておきたいところ、無事ゲットされたようでなによりでした。これで逃してしまったら、ショックが大きいです。ジョウビタキは、最近長島側では見られません、皆さん移動してしまったのでしょうか。

カメの甲羅干しスロープは、見ごたえ有りですね。無理だとは思いますが、もっとたくさん作ってもらえると面白そうです。

年末年始連休中、自分も色々楽しんで来ました。楽しかった思い出はブログに残しておかなければなりませんが、間に合っておりません。(笑)

投稿: ひらい | 2015年1月 4日 (日) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初歩きは、赤須賀漁港、九華公園へ……大漁旗、ユリカモメ、新たな屋根上の鍾馗さんなど | トップページ | 珍客は、1月2日以降所在不明 »