« 変なカルガモ(笑)……カルガモ体操?! | トップページ | 学び方の基礎の基礎(その2) »

2014年12月 6日 (土)

寒くてみぞれに降られる中、ジョウビタキに恵まれる

Img_0100 今朝は、5時に起きました。だいたい夜10時には寝てしまいますので、朝5時206chuunichi 起床が理想的です。が、今朝は、一段と冷えていました。最低気温は、1.6℃まで下がったようです(4時30分)。13時現在、5.5℃しかありません。寒いと言うよりも、冷たい感じです。冒頭の写真は、今朝9時の鈴鹿の山の様子ですが、今日も雪が積もっているのか、残っているのか、です。昨日の御在所の初冠雪のニュースは、今朝の中日新聞にも載っていました(右の画像)。

Img_0103  こちらは、やはり今朝9時の御在所岳の様子です。山頂あたりはよく晴れてImg_0115 いて、雪が積もっていることがよく分かります。一方、右の写真は、ほぼ同じ時刻の藤原岳です。こちらは、雲がかかっていて、あまりクリアではありませんが、雪があるのは見えます。

Rimg00021206  さて、曇り時々、雨または雪という予報でした。Xバンドレーダー画像を見ますと、愛知・岐阜・三重の県境にある木曽三川公園あたりまで、雨雲(雪雲?)が出ていて、迷ったのですが、桑名あたりは晴れていましたので、エイヤッと、9時過ぎに散歩に出ました。ただし、9時頃は、気温4.0℃。冷たいという感じでした。風は弱くて、まだ助かりました。

Rimg00111206  九華公園と、結果的に、歴史を語る公園、寺町を歩いて、10時50分に帰宅しました。2時間弱でしたが、冷たくて耐えられなかったのです。それに鳥もあまりいませんでした。名古屋や岐阜では、今日午前中に初雪が降ったそうですが、私は九華公園を歩いているときに、みぞれ(? 雪ではありませんでした)に降られました。左のような空になったかなと思ったら、一時冷たいものが降ってきたのです。

Img_0149  鳥は少なかったと書きましたが、それでも、何種類かを見て来ました。まImg_0156 ずは、ジョウビタキ。それもメスばかり、3羽に出会いました。蟠龍櫓南の三の丸公園では、2羽いっぺんに遭遇。左の写真、下から見上げたものですが、パッと見ではジョウビタキとは分からないかも知れません。しかし、きれいです。ジョウビタキは、オスもメスも止まっているときに尾を上下に細かく動かしますが、右の写真はその様子が撮れたものです。

Img_0157  こちら、上と同じジョウビタキですが、地面に降りたところを撮ったはずなのですが、飛び姿になっていました。写真としての出来はよくないのですが、よく見ると、嘴に何か、餌のようなものを咥えていました。証拠写真です。ジョウビタキは、昆虫類やクモ類などを捕食するといいますから、地面で虫か何かを捕まえたのでしょう。

Img_0182  これは、上のジョウビタキのすぐ側の木に現れた、別のメスです。一時は、両者の間の距離は、3~4mでした。縄張り意識が強い鳥ですから、バトルでも勃発しないかと期待したのですが、残念ながら、それはありませんでした。

Img_0258  もう1羽のジョウビタキのメスは、九華公園内の野球場の東、吉之丸にあImg_0252 る表具師さんのお宅のところにいました。いつもこのあたりで、メスを見ますので、それと同じ個体でしょう。このジョウビタキ、桜の木にいたのですが、私が近づいたら、何とその表具師さん宅の2階に逃げたのです(右の写真)。寒い中、また、みぞれが降ってきたのにしばらく見ていたのですが、なかなか動きませんでした。よそのブログで拝見すると、民家の庭に棲み着いた例もあるようです。

Img_0132  九華公園に行く前、揖斐川には、カンムリカイツブリが、数えられた範囲Img_0136 では、4羽、いました。先だっては長良川河口堰で見て来たのですが、揖斐川にはどうも、風の強い日とか、今日のような寒い日にしか来ないのでしょうか?

Img_0264  アオサギです。しょっちゅう登場しますから、書かなくてもお分かりかとはImg_0266 思います(苦笑)。今朝、8時頃、ベランダに出ましたら、目の前をアオサギが、西から来て、寺町の方へ飛んでいったのです。「ひょっとして……」と思って、帰りに寺町によってみたのですが、そうしたらいました。美心<めいしん>という、中華料理のお店の3階建ての建物の上です。この写真を撮ったのは、10時半過ぎでしたから、同じアオサギとしたら、2時間半以上もこのあたりにいたのでしょうか? アオサギの行動もよく分からないところがあります。

Img_0194  ちなみに、こちらは、いつも九華公園内の鎮国守国神社の社務所裏にいるアオサギです。今日も(昨日もでしたが)、お休み中でした。寒さに弱いのかも(笑)。

Img_0199  ツグミも見たのですが、相変わらず証拠写真しか撮れないでいます。これも、枝かぶりで、不出来です。

Img_0230  ところで、その他、いつもの皆様の様子です。まずは、カワラヒワたち。今日も、いImg_0235 つもと同様、あちこちにいました。写真は、九華公園で撮ったものです。右は、カワラヒワがたくさん木にとまっていると思って撮ったものなのですが、パソコンでよく見たら、スズメも混じっていました。この頃時々、カワラヒワとスズメが一緒にいるのを見ます。

Img_0246  昨日は、ハクセキレイ、スズメの学校のセンセをしていましたが、今日は、カワラヒワが地面で餌を探しているところを見回っていました(笑)。ハクセキレイさんも、日替わりでいろいろな仕事をなさっているようです。ハクセキレイさん、気楽なように見えて、あれでなかなか大変なのかも知れません(爆)。

Img_0284  諸戸氏庭園、よく見たら、ヤマガラや、メジロが遊んでいました。外から庭Img_0307 園を覗き込んでいましたので、かなり距離のあるところから撮りました。証拠写真です。

Img_0276  たまには撮ってくれとポーズを取っていた方もありました。ヒヨドリさんです。諸戸水路沿いで、水路を挟んでいますので、ちょっと距離がありました。

Img_0280  諸戸氏庭園前の諸戸水路には、今日もキンクロさん達が4羽来ていました。このところ、毎日、数羽ずつ来ています。


Img_0223  そうそう、九華公園のカモたち、このところ触れていませんが、行った時Img_0227 は、毎回、数を数えてきています。今日は、82羽。このところだいたい、80~100羽くらいです。メンバーは変わりありません。キンクロハジロ、ホシハジロ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、スズガモです。ハシビロガモは、これらの写真のように、相変わらず、水面に嘴をつけながら泳いでいます。藻などをすくっているのでしょう。

Img_0320  オマケ。10時50分頃の名古屋市方面の空です。晴れていれば、はっきり見える名駅前の高層ビル群、雲がかかっています。初めにも書きましたが、今日、初雪を記録したといいますから、雪雲なのでしょう。

Img_0340  伊勢湾岸道の橋と、セントレアの管制塔、セントレアを飛び立った旅客機Img_03400 です。ベランダからよく見えるのです。湾岸道は、走っているクルマの種類まで見分けられます。左の方、橋のすぐ上に見えるのが、セントレアの管制塔です。右の上には、セントレアを離陸してきた旅客機です。実は、250mmズームで撮って、大トリミングしています。右は、250mmで撮ったそのままの写真です。

Img_0144  いやぁ、それにしても、冷たく感じる天候です。スズメも膨らんでいます。午後からは、一時、陽射しが入ってきていたのですが、今はまた、曇ってしまっていて、見るからに、また、実際にも寒いです。来週になると、平年並みの気候に戻ると言いますが、体調を崩さないよう気をつけなくてはなりません。

|

« 変なカルガモ(笑)……カルガモ体操?! | トップページ | 学び方の基礎の基礎(その2) »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変なカルガモ(笑)……カルガモ体操?! | トップページ | 学び方の基礎の基礎(その2) »