« モズと、新“バール・フレンド”登場 | トップページ | キンクロハジロ、九華公園に到来、そして、アオサギは楽しませてくれました……オマケは、花菖蒲が咲いていた証拠 »

2014年10月 9日 (木)

昨日の皆既月食(やや残念)と、なばなの里のイルミネーション試験点灯の話

Rimg00051009 朝9時過ぎくらいからでしたか、雨量は観測されないくらいの小雨というか、Rimg00081009 霧雨のような雨が、降ったり止んだりしています。気温も、正午現在で、19.7℃にしかならず、肌寒い1日となっています。

 こんな日ですので、無理して散歩には出ないことにして、朝から、来週の特別支援教育コーディネーター研修講座の資料を最終的に確認し、修正を行っていました。10時過ぎに一通りできあがりましたのでpdfにして、メールに添付し、先方にお送りし、「一件落着」であります(たぶん)。

 と思ったのですが、そのあと、講演や研修の時に持ち運ぶノートパソコンに、そのファイルをコピーしてチェックしていましたら、やっぱりやってしまっていました。ミス発見! であります(苦笑)。普段は、何食わぬ顔をして、すましていますが、こういうミス、実は、昔からよくやっていました。慌てて、訂正。ついでに、分かりにくいかと思ったものにも、説明を追加し、修正。11時半過ぎに、再度送らせてもらいました。後は、先方の担当の先生が確認してくださって、OKなら、本当に「一件落着」となります。

Img_0495  さて、昨日は、マスコミでも取り上げていましたが、皆既月食でした。別にブームに乗り遅れるな、という訳ではありませんが、こういうイベントには参加したい気持ちがありますので、私も、撮影を試みました。まず、これは、18時17分に撮影した月です。EOS kiss x-5を使用し、マニュアル・モードで、ISO感度100、シャッター速度1/250、f=5.6、ホワイトバランスはオートで撮影しています。

Img_0530  撮影の場所は、わが家のマンション北側の非常階段の踊り場からです。この写真は、18時45分の撮影。他の居住者の方の中にも、非常階段から見ていらっしゃる方もありましたし、撮影している方もおありのようでした。というのも、階下の方から、フラッシュが何度もたかれていましたから(フラッシュをたいて撮る、というのは、たぶん私以上の初心者、素人の方だろうと思います)。

Img_0565  月食はさらに進み、左は、18時57分の撮影。右は、19時8分に撮ったもImg_0571 のです。ここまではそれなりに順調に来ました。

Rimg00201008  コンデジ(Richo cx-3)を手持ちで撮った写真ですが、こういう眺めの中で、月食の写真を撮っていました。当然、奥が東の空であり、右手が南の空であります。ということは、マンション本体の位置関係で、月が欠けてからしばらくは、9階のわが家からは撮影不可能となってしまうのです。この間に夕食を済ませて……と段取りだけはしたのですが、19時45分頃、南のベランダから空を見上げましたら、雲がかなり広まってきてしまっていました。残念ながら、ここまで。長い波長の、赤い光に照らされた月の撮影はできませんでした(涙)。

 月食は、また来年の4月にあるそうです。今回のようにきれいに欠けて見えるのは、3年半くらい先と、テレビで聞いたような気がします。改めて、挑戦することにしましょう。

Img_0366  ところで、なばなの里のイルミネーションの話題です。イルミネーションの構造物と思われるものは、左の写真のようにしばらく前に、完成したようでした。ブロ友のひらいさんの情報では、一昨日(10/7)から点灯試験が始まったということでしたので、昨日、月を撮りながら、なばなの里のイルミネーションも撮ってみました。

Rimg00321008  左下に緑色に光っているのが写っています。これが、1つ前の写真の構造物です。一昨日は、赤く輝いていたということですが(ひらいさんによる情報です)、昨日は、ご覧のように緑色でした。ウィンターイルミネーションのテーマは、当然ながら事前には公表されないようです(爆)。リンク先に案内がありますが、今年は、10月25日(土)からスタートだそうです。

 小声でいっておきますが、わが家のあたりですと、イルミネーションが始まり、とくに年末年始の頃になりますと、夕方、国道1号線の上り方面(桑名市内から伊勢大橋方面)が、大渋滞を来しますので、困ります。土日などはとくに大変です。

 まぁ、市内にある観光地で、お客さんがあちこちから来てくださるのですから、表だってあれこれはいえません。私自身は、イルミネーションは、残念ながら、見に行ったことがありません。人がたくさん来るところは、何となく苦手だからです。

 午後も曇りという予報です。おそらく、曇り時々小雨なのでしょう。本でも読んで過ごすことにしましょう。

|

« モズと、新“バール・フレンド”登場 | トップページ | キンクロハジロ、九華公園に到来、そして、アオサギは楽しませてくれました……オマケは、花菖蒲が咲いていた証拠 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。

月食、前半の欠けていくところだけ、撮れました。以前教えていただいた設定で撮り始めましたが、途中、暗くなってからは、ISO感度や、シャッタースピードを調整してやってみました。コミュニティ紙(Myu)に載っていた設定も参考になりました。しかし、まだまだ満足のいくものではありませんので、また、勉強してやってみようと思っています。

九華公園でカワセミを見たのは、2回目くらいだと思います。たぶん、九華公園には棲んでいないと思います。カワセミは普通、崖の穴などに棲むといいますので、九華公園にはその条件に合うところがないからです。わが家の近くですと、福嶋のポンプ場か、大山田川の沢南橋のところでしょうね。

カワウとエイは、驚きました。河口堰のあたりまでは、汽水域ですから、塩分も含まれていますので、海の魚が来たとしても、不思議ではないと思います。エイの形まで分かる写真が撮れたのは、たまたま、ラッキーだったのだと思います。私には、それよりも、カワウノナンでも捕まえて、食べよう(飲み込もう)とする貪欲さに驚きました(笑)。

投稿: mamekichi | 2014年10月10日 (金) 20時47分

チーママさん、こんばんは。

こちらは、鎌倉ほどの観光地ではありませんが、それでも、本文に書きましたように、渋滞が発生して困ることがあります。国道1号線、桑名市中心部は片側2車線なのですが、上り方向は、伊勢大橋手前から1車線になりますので、大変です。渋滞が酷いと、1号線から離れた、わが家あたりの裏道まで混むこともあります。

月食、途中からは、わが家のマンションの陰になり、また、雲がかかって、見られませんでした。まぁ。欠けていくプロセスが見られましたから、今回はそれで満足することにします。

今回のような月食、次は3年半先だそうですね。この先何があるか、何が起こるか分かりませんが、平凡な生活が続いて、月の欠けゆくのを楽しみたいものです。

投稿: mamekichi | 2014年10月10日 (金) 20時40分

ひらいさん、こんばんは。

月食、よかったですね。私は不精をしたため、途中までしか見られませんでした(笑)。天体現象は、計算できますから、次はいつ見られるとか、自分の生まれた日の夜空の星座とか、分かるようですね。そこへ行くと、鳥さんたちのことは、予測が難しいので、不便ですが、それがまた楽しいような感じです。

昨日の試験点灯、私は見ていませんでしたが、もう本格的なテストになっていたんですね。地元の方ならではのお楽しみでしたね。また、是非拝見したいと思います。

ところで、なばなの里のイルミネーションも、ノーベル賞の青色LEDのお陰なんですね。何気なくお世話になっていますが、よく考えると不思議な気もします。

投稿: mamekichi | 2014年10月10日 (金) 20時34分

こんにちは。
皆既月食、綺麗に撮られてますね。
もうすっかりコツを掴まれてるようで綺麗に月面が見えますね。
だんだん暗くなって赤い月の時はISOの設定を変えたり
シャッタースピードを変えたりして、明るい月のようには撮れませんでした。
僕も月と何かを撮ってみたいと思うのですがなかなか^_^;
九華公園にカワセミがいるんですね。
たまたま飛んできたのか棲み処があるのか・・
常時見れたら最高ですね。
エイが川にいるんですね。
mamekichiさん、魚の形までわかる瞬間を撮られてすごいです。

投稿: こころん | 2014年10月10日 (金) 15時21分

昨日鎌倉の方にお会いしましたが、休日は大渋滞で困るとおっしゃっていました。ましてやあそこは、幹線道路と言えど2車線で、ますます渋滞。坂の多いところですから、住んでいる方も車族で、出かけるのもままならなくなるでしょう。 これからは秋の観光シーズンですから、本当に大変かと。

月食 あいにくの曇り空で、さっぱりでした。
夜更けて2時ごろ寝ようと思ったら、煌煌としたお月様。
今見れてもねぇ(^^;;;
3年半先 いったい私はどうしているのでしょうね?
気持穏やかに待ちましょう。 

投稿: チーママ | 2014年10月 9日 (木) 21時12分

mamekichiさんこんばんは!

月食、綺麗でしたね。天体ショーと言うのも奥が深く面白いです。天体マニアになると、自分で次の月食の日とか計算出来るのでしょうか。出来れば次のダイビングパーティの日を予測して頂ける人が居ると嬉しいのですが。(笑)

ところで、工事現場2の試験点灯、赤緑と来たので、今日は青だと勝手に想像しながら、本日も行って来たのですが、既に球切れ確認と言うレベルではなく、本番に向けた本格的な試験になっておりました。

笑ってしまったのは、やはりコンピュータ制御なので、時々文字が表示されたり、マウスカーソルが出て来たりと、試験ならではの楽しさでした。(笑) また纏まりましたらコッソリとお見せしようと思っています。(文字とマウスカーソルは写ってなかったですが...)

投稿: ひらい | 2014年10月 9日 (木) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モズと、新“バール・フレンド”登場 | トップページ | キンクロハジロ、九華公園に到来、そして、アオサギは楽しませてくれました……オマケは、花菖蒲が咲いていた証拠 »