« 秋分の日、想定外ながら家事従事に、少しの仕事 | トップページ | 大雨のあと、「台風一過」のような天気……火災報知器の誤作動も【付記あり(9/26)】あり、どうもイマイチ »

2014年9月24日 (水)

証拠写真ばかりの散歩……コサメビタキ他

Rimg00250924 ほぼ天気予報の通り、昼前くらいから雨が落ちてきました。午後には、時々強めに降っています。明日にかけて大雨に注意が必要のようです。今日は、最低気温が20.0℃(14時0分)、最高気温22.3℃(9時40分)、15時現在21.0℃となっています。時刻をよくご覧ください、最低気温は午後2時に記録しています(笑)。

Rimg00200924  さて、昨日は思わぬ形で散歩に出られませんでしたが、今日は、午前中ならまだ雨には降られないだろうということで、いつものように、いつものところへ出かけてきました。まったく、やっていることがワンパターンで笑えます。九華公園、貝塚公園そして、寺町の桑名別院であります。5.2㎞と、割とよく歩いて来ました。

Img_8383  曇天で、いつ降ってきてもおかしくない空模様でしたから、鳥には期待はしていませんでしたし、この天気ではきれいには撮れないことも覚悟していきました。アオサギは、いつものように、蟠龍櫓下の揖斐川堤防上に佇んでいました。アオサギは、このほかもう1羽が、三の丸公園あたりから中洲の十万山に向けて飛んでいただけ。九華公園にはいませんでした。

Img_8392  また、揖斐川上空には、ウミネコさんが、別々にですが、2羽ほど飛んでいました。いずれも、下流から上流の方向へでした。何か意味があるのでしょうか?

Img_8413  九華公園では、カイツブリだけ。コゲラや、メジロなどは姿も見えず、鳴き声も聞こえずでした。いるとすれば、鎮国守国神社の鎮守の森あたりだと思うのですが、ヒヨドリの声が聞こえていただけでした。

Img_8442  その代わりに、本丸跡の真ん中に鎮座していたのは、こちらの旅ネコさImg_8445 ん。最近、涼しくなったためか、また、旅ネコさんたちが、公園内のあちこちに出てくるようになっています。以前見かけたネコたちによく会うようになりました。

Img_8441  もう一つ、鳥の代わりにはなりませんが、鎮国さんの狛犬。本殿に向かって左側に鎮座している狛犬さんです。お参りして、たまたま振り返ったら、こちらを睨まれているような気がしたものですから、1枚パチリというわけ。とくに意味はありません。

Img_8593  九華公園の外周遊歩道を半周して、二ノ丸橋のところから、立教小学校横を通って、貝塚公園へ。立教小学校は、9月28日が運動会のようで、今日も1、2年生がダンスの練習中でした。台風崩れの低気圧の影響は、明日までのようですから、週末は絶好の運動会日和でしょう。それをお祈りします。

Img_8551  貝塚公園には、この頃、コゲラとシジュウカラの混群がいImg_8554 ます。この空模様ですから、証拠写真レベルのものしか撮れませんでしたが、記録のために載せておきます。まず、こちら、誰でしょう? お尻だけに、「知りません」というのは、オヤジギャグですが、シジュウカラです。

Img_8517  コゲラもあまりよい写真ではありませんが。シジュウカラもコゲラも、南西の門を入ってすぐの桜の木にいることが多いようです。


Img_8453  もっとよろしくない、不出来な写真ですが、先日来、老松公園や、ここ貝塚公園で見ているコサメビタキと思われる鳥です.今日も、コゲラ、シジュウカラと同じところにいました。何とか、クリアな写真を撮りたいと思っているのですがねぇ。旅鳥だと思いますので、通りすがりにこのあたりにいるだけでしょうから、早いうちにきちんとした写真に収めたいところです。

Img_8394  チャバネセセリと思われます。後翅の白い点が、イチモンジセセリとの区別のポイントです。


Rimg00220924  ところで、先日から、桑名市内には、このポスターが貼られています。昨年まで、25回にわたって「桑名の殿様御台所祭」がおこわ慣れましたが、それに代わって、寺町通り商店街などが中心になって、寺町通商店街、桑名別院、寺町広場、八間通りなどを会場に、秋祭を行う計画が進んでいるようです。日時は、平成26年10月18日(土)、19日(日)の2日間です。石取祭の祭車と「金魚まつり」の神輿が共演し、一般の人でも鉦や太鼓を打ち鳴らすことができ、神輿も担げるそうです。他にも「桑名城外堀巡り」や「揖斐川遊覧」といった船遊び、特設ステージでの太鼓パフォーマンスや、焼きハマグリなど特産品の販売もあるようです。御台所祭で行っていた千羽鶴の展示も行われるようで、今夏の甲子園で準優勝した三重高からも鶴が既に多数寄せられているといいます(毎日新聞三重版による)。

Img_8433  もう十分とおっしゃる方もおありかも知れませんが、彼岸花であります。今日の彼岸花は、鎮国守国神社裏、旧・桑名城天守台の脇に咲いていたものです。いくつかトライしてみたのですが、それなりに撮れたかと思います。例によって、自画自賛ですので、ホドホドにお付き合いください。

Img_8585  オマケ。どうも頭上をヘリコプターとか、飛行機が通ると、シャッターを押してしまいます(笑)。海上保安庁のヘリでした。貝塚公園にいるとき、北から南へ飛んでいきました。

Img_8349  さらなるオマケ。一昨日、9/22撮ったものです。これも貝塚公園で撮ったものです。ドクターヘリです。三重県のドクターヘリのように思いますが、機体番号などが確認できません。

|

« 秋分の日、想定外ながら家事従事に、少しの仕事 | トップページ | 大雨のあと、「台風一過」のような天気……火災報知器の誤作動も【付記あり(9/26)】あり、どうもイマイチ »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、おはようございます。

ご出張中、恐縮に存じます。

コサメビタキは、2年ほど前でしたか、九華公園にもいたことがあります。たぶん、移動の途中、立ち寄ったのだと思います。今回は、老松公園と、貝塚公園で見ています。ただし、なかなかクリアな写真が撮れず、「たぶん間違いないだろう」という程度です(笑)。スズメくらいの大きさです。

コゲラは、九華公園、貝塚公園、老松公園など、私がいつも行く公園にいますので、他の場所でも見られると思いますよ。

ところで、カモのように泳ぐアオサギとは、ビックリですね。アオサギが泳ぐなんて信じられません(笑)。カワセミも、とうとうご覧になりましたか? 止まっている姿も美しいのですが、飛ぶところもきれいです。青い色が、メタリックに見えます。

写真、期待しております。

投稿: mamekichi | 2014年9月25日 (木) 09時23分

ミリオンさん、おはようございます。
御台所祭の次のイベントを考えるまでの「つなぎ」という形で開催されるようですね。ですから、内容的には、御台所祭に似ている気がします。

おっしゃるように、桑名のまつりが一度に見られる機会はありませんでしたから、いいですよね。

投稿: mamekichi | 2014年9月25日 (木) 09時15分

mamekichiさん、こんばんは!

コサメビタキ、また珍しそうな野鳥ですね。是非お会いしたいです。パッと見、メジロっぽくみえますので、お会いしても判らないかもです。(笑) コゲラも随分お会いしておりません、また九華公園にも行かなければなりませんね。

予告通り、本日は出張で神奈川県に居ます。往きの途中で、野鳥が居そうな公園に寄って、何と! カモのように泳ぐアオサギと(笑)、ついに!!カワセミ(だと思います)を撮影しました。出張から戻り次第写真をお見せします!!

投稿: ひらい | 2014年9月24日 (水) 22時03分

私も寺町でまつり博のポスターを見かけました。
去年で御台所祭りが終了してしまいましたね。
焼き蛤などの食べ物のイベントだけでもあったらなと思ってたので嬉しいです。
桑名の祭りが一度に見られるのはそうないですね。

投稿: ミリオン | 2014年9月24日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋分の日、想定外ながら家事従事に、少しの仕事 | トップページ | 大雨のあと、「台風一過」のような天気……火災報知器の誤作動も【付記あり(9/26)】あり、どうもイマイチ »