« 中秋の名月(2014) | トップページ | 十六夜の月&スーパームーン »

2014年9月 9日 (火)

久しぶりに32.1℃、六華苑では、スーパームーンを背景に十六夜コンサートPart1

Rimg00020909 久しぶりに30℃を越え、12時50分に32.1℃を記録しています。しかし、風Rimg00200909 は、北西からで、気温から感じるほど暑くはありません。窓やドアを開けていますと、室内では、気持ちのよい風が吹き抜けていきます。左の写真は、散歩に出た9時50分頃の写真、右は帰ってきた12時前の写真です。右の写真では、陽の光は夏を思わせるものがあります。

Rimg00110909  さて、その散歩ですが、このところの傾向からして、あまり鳥や、昆虫は、期待できないと思いつつ、いつもの通り、九華公園へ。いつもならば、九華公園の外周遊歩道を一廻りするのですが、南側のところで植木屋さんが入って作業中。トラックも止まっていて、通れず。やむなく、キッチン寿さんの近くから、貝塚公園へ抜けて、寺町を通って帰ってきました。今日は、やや短く、4.4㎞。

 遅くなってしまったのですが、九華公園では、バールフレンドのYさんにお目にかかりました。「今日は、10時まで体操があったので、それから来ました」ということでした。先日の検査ではとくに異常はなかったそうですが、「ついでですから胃カメラもしてもらう」ことにして、予約を取ってこられたそうです。

Img_7628  予想通り、鳥はこれといって珍しいものはおらず。アオサギを2箇所で見たImg_7625 だけでした。1羽は、蟠龍櫓の下の堤防の端っこにいました。最近は、午前中、ここによく佇んでいます。いつも一緒の個体なのかどうかは、分かりません。

Img_7632  こちらは、九華公園の“新お立ち台”。北門を入って、左Img_7635 手のところ。鎮国守国神社の社務所の西側になります。ここも定位置といって良いところです。ここでアオサギを見ると、何となく安心します(笑)。写真を整理していて思ったのですが、アオサギは、片足で立っているときと、両足で立っているときと、二通りありますが、何が違うのでしょう? 上のアオサギは両足立ち、九華公園のアオサギは片足立ちです。両足で立っていれば、そのまま飛び立てますが、片足立ちではそうはいきません。ということは、片足立ちの方が、リラックスして止まっているのでしょうか? いろいろ分からないことがありますというか、出て来ます(微笑)。

Img_7640  キジバトは、けっこうあちこちで、よく鳴いています。「デデッポー」というような鳴き声に聞こえます。独特ですから、すぐに分かります。今日は、このほかは、スズメ、ドバト、ムクドリくらい。カワラヒワや、コゲラの鳴き声も耳にしたのですが、姿は確認できませんでした。

Img_7650  ギンヤンマの交尾、産卵の様子です。ギンヤンマも、わが家の周りや、九華公園などでよく目にします。九華公園では、ウチワヤンマもあちこちでパトロール飛行をしているのがみられます。その一方で、今年は、アカトンボの仲間が少ないような気がします。

Img_7647  ところで、今日はあまりにも何もおらずでしたので、こんなものも撮ってみました(笑)。キノコ(何というキノコかは知りませんが……)が、ほぼ一列に並んで生えてきていました。もっと面白い写真になるかと期待したのですが、さほどでもありませんでした。

Img_7649  斜め上から見下ろすと、このようになっています。九華公園の朝日丸跡Img_7644 で見つけました。写真に撮るものがあまりにも何もないと、ついつい「何か面白いものはないか?」と、細かいところにまで目が向いてしまいます(苦笑)。実は、このキノコについては、何枚も撮ったのですが、右のようなものもあります。上のものとどちらが良いでしょう?

20140814093203  わが家の北、六華苑からは、朝から音楽が聞こえて来ています。今日は、毎年恒例の“十六夜コンサート”が18時から開催されるのです。ただし、今年は、今日が、そのPart1で、10月9日には、“十六夜コンサートPart2”も予定されているようです。リニューアルされた洋館を背景に芝生広場にてコンサートが開かれるということです。六華苑、諸戸氏庭園は、わが家にとっては、一種の“借景”をなしているのですが、今日ばかりは、何というのでしょう、“借音楽(?)”、“借聴(?)”ともなります。今日は、スーパームーンでもありますから、月とともに、流れてくる音楽も楽しめるという、佳い日です。今日の内容は、以下の通りだそうです。

夏夕 月光のバンドネオン
バンドネオン・津軽三味線・ギター・パーカッションの競演

出演者 川波幸恵 (バンドネオン)、‐KIJI‐(津軽三味線)、山口亮志(ギター)、相川瞳(パーカッション)



|

« 中秋の名月(2014) | トップページ | 十六夜の月&スーパームーン »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、こんばんは。

十六夜コンサート、津軽三味線の音がもっともよく聞こえてきていましたが、ポップな曲もあり、楽しめました。とはいっても、18時から21時前まで流行っていましたので、ずっと聞いていた訳ではありませんが。

十五夜の月の写真、楽しんでいただけましたか? ありがとうございます。佳く晴れていたこともあって、綺麗に撮れたと思います。一眼レフに三脚、レリーズを使って、250mmズームで撮りました。それを、さらにトリミングして大きく見せています。

「お月見どろぼう」のような、季節の行事は良いですね。ただ、子どもさんのいらっしゃるお宅にしか回ってこないというのは、ちょっと残念な気もしますね。

投稿: mamekichi | 2014年9月 9日 (火) 21時29分

今夜は六華苑の十六夜コンサートですね、
今頃音楽が聞こえてきてるのかな、part2もあるんですね。
昨日の十五夜の月の写真くっきり綺麗に撮れていますね。
我が家の近所でもお月見泥棒はあって、近所の子供たちが走り回っていました。
暗いからかお祭りの時に売ってるような蛍光のチカチカするのをつけてました。
子供たちだけでは夜道で危ないからか大人が後からついてましたね。
でもまわるのは子供のいる家だけのようで、
我が家には「お月見ください!」とは来ません。

投稿: ミリオン | 2014年9月 9日 (火) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中秋の名月(2014) | トップページ | 十六夜の月&スーパームーン »