« 何となくイマイチでしたが、三重高の決勝進出で元気も出る……といいのですが | トップページ | 今日も不安定な天候……散歩は街中 »

2014年8月25日 (月)

天気が回復して散歩へ……三重高は残念

Img_6450 8月も最後の週を迎えました。冒頭の写真は、市民プールの様子ですが、かなり空いているようです。朝方、天気が今ひとつだったためなのか、それとも、子どもたち、いよいよ宿題の追い込みに入っているのでしょうか。

Rimg00020825  左の写真は、朝8時過ぎの空模様です。雨が降っていましたので、今日も散Rimg00090825 歩はなしかと思っていたのですが、そのうち雨も上がり、晴れてきましたので、慌てて支度をして散歩に出かけてきました。右は、散歩に出た10時過ぎの空です。

Rimg00260825  さて、その散歩ですが、10時過ぎから12時前まで、いつものように、住吉神社、揖斐川堤防、七里の渡し跡から、九華公園、寺町と回ってきました。今日は、気温は上がっているのですが(14時の時点での最高は、30.8℃)、北寄りの風が吹いており、「猛烈に蒸し暑い」ということはありませんでした。3.9㎞ほどをゆるりと歩いて来ました。

Img_6424  今日も、あまりこれといった写真は撮れませんでした。といいますか、野鳥も、昆虫もおりません(涙)。アオサギは、蟠龍櫓下の、揖斐川堤防に佇んでいました。遠くを見つめているようでした。

Img_6453  セミは、クマゼミの姿が見られなくなり、ほとんどがアブラゼミになっていImg_6456 ました。ごくまれにニイニイゼミの鳴き声も聞こえるのですが、その姿は見つけられませんでした。ウチワヤンマは、相変わらず、九華公園の堀端をパトロールしています。

Rimg00290825  公園内の野球場では、公式の試合ではなさそうでしたが、今日も、軟式の試合が行われていました。

Img_6506  ところで、寺町堀に金魚がいると、ブロ友のミリオンさんが書いておられましたので(今日はフリー)、見に行ってきました。普段、金魚が泳いでいるのを見ることはありませんので、何だか不思議な光景でした。ボラの幼魚と思いますが、一緒になっていました。あちこちにけっこうな数の金魚がいました。
Img_6482  うまく写真には撮れなかったのですが、中には、黒いデメキンのような金魚も泳いでいました。近くで堀を眺めていた方に伺うと、「金魚すくいがあると、そのあとはこうやって金魚がいるな」ということでした。想像通りです(笑)。さらに、「この堀は、わしら子どもの頃にはもっと幅が広くてな、ギンヤンマなんかトンボや、カエルをつかみにきたものだ。良い遊び場だったなぁ」ともおっしゃっていました。ギンヤンマや、トンボは今もけっこういます。

Img_6521 Img_6528 Img_6532  拙宅前の諸戸水路まで戻って来ましたら、カワウが1羽。暴れておりました(笑)。暴れていたというと語弊があるのでしょうが、羽ばたいて、水を浴びてと、運動をしておられました。
Img_6524  清潔にしようということなのか、何か虫がついているので振り払ったりしているのか、そういうことなのでしょう。

Img_6535  揖斐川を眺めていて気づきましたが、六華苑の洋館、修復工事もほぼ終わったようで、覆っていた工事用のシートが外されていました。壁の水色が鮮やかになったような気がします。工期は確か、8月29日まででしたから、工事はほぼ終了で間違いないと思います。

 とここまで書きながら、テレビで高校野球の決勝戦を観戦しておりましたが、残念なことに、三重県代表の三重高校は、大阪桐蔭に4対3で惜しくも負けてしまいました(中日Webのニュースはこちら)。三重高校は先制するなど、かなり押し気味に戦っていただけに、大変残念です。それにあのタオルを振り廻す応援スタイルが、一塁側のアルプススタンドだけでなく、内野、外野のスタンドに広がっていたのは印象的でした。

 そういえば、今朝は新聞を取りに1階に下りたとき、コオロギが鳴いているのが聞こえて来ました。散歩中も、風は爽やかでしたので、秋も近いかも知れません。

|

« 何となくイマイチでしたが、三重高の決勝進出で元気も出る……といいのですが | トップページ | 今日も不安定な天候……散歩は街中 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんにちは。

月日が経つのは速いものですね。とくに年齢を重ねて来ますと、だんだん速くなる気がします(笑)。

それにしてもいつまでも天候が不順で、いやですね。にっぽん丸の撮影、残念でしたですね。

寺町堀の金魚は、16・17日に夜店がありましたので、金魚すくいをした人が放して帰ったのだろうと思っていたのですが、想像通りでした。このまま元気で育ってくれるのもよいような気もしますが、おっしゃるように、生態系を考えるとあまりよいことではない気もします。公園のカメなども同じですが、難しいところですね。

ところで、三重高は、先制し、押し気味に試合を進めていただけに残念でした。広陵高校に勝ってから勢いがついたというか、自信を持てたのでしょうね。若い人たちは、きっかけがあるとぐんと成長するものだというのを見せてもらえたという感じがします。三重県の他の高校にとっても自信が持てる試合だったですね。

投稿: mamekichi | 2014年8月26日 (火) 19時11分

こんにちは
もう8月も最終週ですね。
天気が不安定で17,24とにっぽん丸が四日市港に寄港したので
撮りに行きたかったけど諦めて行きませんでした。
豪華客船が来るのは数回しか無いので残念でした。

寺町濠に金魚がいるんですね。
商店街で金魚を飼ってるのかと思ったら
理由はそうなんですね。
この環境でのびのびと育ってくれたらいいですけどね。
生き物に対して考えなければいけないかもしれません。

三重高校、接戦で惜しかったですね。
決勝まで59年掛かりましたね。
粘り強く頑張って勝ち進んだ姿に感動してパワーを貰った気がします。
三重県の高校野球のレベルに今後期待したいと思います。

投稿: こころん | 2014年8月26日 (火) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何となくイマイチでしたが、三重高の決勝進出で元気も出る……といいのですが | トップページ | 今日も不安定な天候……散歩は街中 »