« 本日は、小休止中 | トップページ | 地蔵盆と、長良川の干潟再生事業 »

2014年8月22日 (金)

ブラブラと、短距離の散歩に行ってきました……六華苑の裏へ

Rimg00530822 空を見上げますと、雲には、秋と夏とが同居しているように見えます。この写真は、11時半過ぎの西南の空です。上の方の雲は秋を思わせますが、右下の雲はいかにも入道雲です。しかし、最高気温は相変わらず高く、32.9℃(13時30分)になりました。昨日は、一休みをして、多少疲れは抜けたかなという気がします。それに、どうも歩かないと落ち着きません。散歩依存症かも知れません(笑)。

001  依存症といえば、昨日のニュースで、厚労省の発表によると、日本ではギャンブル依存症の人が500万人を越え、人口の約5%にもなるということでした。ほとんどの国では成人の1%に留まるのに比べ、かなり高い数値だといいます。パチンコや、パチスロが身近にあることがその要因と考えられています(毎日新聞のサイトに載っています)。散歩依存なら、ギャンブルに依存するよりは、マシでしょうが、IT依存の傾向がある人も、成人で421万人で、5年前から約1.5倍に増えているようです。何事もホドホドにしておいた方が良さそうです(笑)。

Rimg00020822  さて、炎天下をあまり長い距離歩くのはよろしくないと考え、本日は、近所をRimg00070822 一回りすることにしました。曇りがちでしたので、10時半から1時間ほど、2.4㎞ブラブラしてきました。近所のサーケイに行ってから、六華苑の北側を周り、諸戸苑の住宅団地、東太一丸公園、住吉浦休憩所、住吉神社です。最近はあまり行っていなかったところです。汗も掻きましたし、運動量もまあまあこれくらいかという感じでした。

Img_6368  六華苑(リンク先は、桑名市観光ガイドのサイトです)の北側というのは、実際には、裏側であります。観光で六華苑にFloor いらっしゃる方は、たぶんほとんどご覧にならないところでしょう。右の地図は、六華苑のサイトから借りましたが、通用門のある方が、北側(裏側)です。左は、通用門あたりから見た、洋館の塔屋ですが、修復工事中で、ご覧のように足場が組まれ、ネットで覆われています(修復工事は、この8月29日までの予定です)。

Rimg00150822  もう少し引いて、広角で写真を撮ると、このようになります。正面が通用門です。門の内側、塔屋の右手が内玄関棟になります。邸内を見学するときには、ここが入り口になります。

Rimg00100822  六華苑の西北側から東を見たところです。上の地図では、稲荷社や、旧・高須御殿(岐阜県海津町にあった高須藩の御殿の一部を移築したと伝えられます)のあるところから東を見たものです。塀の内側、隅にある高い建物が、稲荷社。その左のやや低い建物が、旧・高須御殿です。その向こうに続いている蔵が、番蔵棟(四部屋(四番蔵から七番蔵)に分かれており、主に米を納めていた蔵)です。現在、御殿などの修復工事が行われていますが、この塀などもしばらく前に、修復工事が施されました。

Rimg00120822_2  番蔵棟の東から西の方を見た写真です。1つ前の写真とは、逆方向から撮っています。以前は、これほど路上駐車はなかったと思うのですが、あまりよろしくないように思います。観光地としての風情を味わうには、ちょっとねぇという気がします。なお、六華苑の建物についての説明は、こちら(桑名市のサイト)。

Rimg00320822  六華苑の南側、以前は、寿司道場桑名店があったところです。その前Rimg00390822 は、桑名リバーサイドボウルがありました。現在は、公園を作っています。左の写真は、県道613号線側から西向きに撮ったものです(右手の方が六華苑です)。右は、住吉ポンプ場から北向きに撮りました(奥が六華苑、左は諸戸氏庭園です)。ここは、国営木曽三川公園(仮称)七里の渡地区文化シンボルエリアとして整備が行われているものです。2015(平成27)年度に開園予定ということで、楽しみです。

Img_6333  ところで、今日見てきた生きものたちです。まずは、サーケイに行く途中Img_6339 見かけました。植物系、弱いのに、写真を撮りたくなります(笑)。まったく困ったものです。柑橘系であることくらいはもちろん分かりますが、何でしょう? 懲りません。

Img_6340  ムクゲです。これくらいは、分かります。別にエラそうに書く必要はありませんが……。毎年夏、同じ場所に咲いていますので、覚えImg_6342 られました(笑)。

Img_6352  サルスベリです。近所でピアノ教室を開いているお宅に咲いていました。サルスベリも、たぶん間違いなく判別できます。

Img_6382 Img_6383 Img_6384  カワウの飛翔シーンです。住吉ポンプ場脇の住吉水門のところで撮りました。餌を探して泳いでいたようなのですが、カメラを向けた途端に逃げて行きました。嫌われたのでしょうか? それはともかく、カワウは飛び立つとき、羽ばたきながら、尾羽で水面を叩いて勢いをつけるようなのですが、それが良く撮れたと思って、載せました。写真としては、どうかと思いますが。

Img_6371  ヒナバッタでしょうか。あちこちでよく見かける小型のバッタです。距離は大したことはありませんが、よく跳びますし、小型ですから捕まえにくいバッタです。よく見ているのですが、久しぶりに写真に撮ってみた、ということです。

Img_6332  オマケ。なばなの里の、イルミネーションの工事現場と思われる足場の本日の様子です。横幅は先日とあまり変わらないようですが、高さがやや高くなったような気がします。手前のポンプ場の建物くらいになっています。

Img_6396  もう一つ。14時40分頃、消防車が盛んに走り回っていましたので、ベランImg_6394 ダから見て見ましたら、柿安本社や、市民プールの東南側から白い煙が上がっているのが見えました。煙は風に乗って、揖斐川上流方向へかなり流れていました。

Img_6406  堤防道路には、野次馬がたくさん出ているのが見えます(250mm+大トリです)。柿安本社前から赤須賀に向かう堤防道路の曲がImg_6407 り角当たりには、消防指揮車が出て、通行止めにしているようでした。先日、実家に帰ったときも、近所の木工所で火事があったばかりだという話を聞いてきました。火の元にも気をつけなければなりません。

Img_6389  今日くらいの散歩が、暑さの厳しいときにはちょうどよいかも知れません。汗も掻くことができ、運動にもなって、しかも疲れるほどではないということです。今までは、午前中に行かねばと思っていましたが(ということもありますが、午前中に行かないと午後からは億劫になりますし、午後からの方が天気が悪いことが多いということもあります)、発想を変えて、午前午後と2回に分けるとか、違ったパターンもトライしてみる意味があるかとも思っています。

|

« 本日は、小休止中 | トップページ | 地蔵盆と、長良川の干潟再生事業 »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日は、小休止中 | トップページ | 地蔵盆と、長良川の干潟再生事業 »