« コメント規制について(お知らせ) | トップページ | 水郷花火大会の準備、始まる……暑さはより一入 »

2014年7月16日 (水)

とうとう出ました熱中症情報、そして石取祭の鉦・太鼓の稽古も始まり

Rimg00300716 九州南部は、梅雨明けが宣言されたようです。まぁ、宣言の有無はともかくNecchuushoualert として、本日もこのような、真夏の空となりました。午後になって、13時50分に右の画像のようなメールが届きました。今シーズン初の“熱中症情報”でした。危険度4、暑さ指数31.1で、「運動は原則禁止」という数値のようです。“暑さ指数”の説明については、リンク先をお読みください。単位は、気温と同じく“℃”ですが、意味が異なるといいます。

Rimg00090716  さて、午前中、すでに30℃近い暑さの中、9時半くらいから、12時前にかけて、こちらへ行って来ました。「何だぁ、昨日はYA○ADA電機で、今日は、三洋堂で散歩というのか? あまりさぼるなよ」といわれるかも知れません(笑)。大丈夫です。そういうことではありません。バードウォッチングの雑誌“BIRDER”の発売日でしたので、いつものように買いに行って来たという次第です。三洋堂に着いた時点で、10時15分くらい、歩いたのもわずか 2 ㎞ですが、すでに相当の汗。三洋堂には、目当ての雑誌は、一冊しか入荷しません。発売日の午前中に行けば、たいていあるのですが、、あまりに暑い中を歩いていましたので、「これで無駄足だったら」と心配になります。幸い、無事に入手。涼しい店内でしばらく休んでから、帰途につきました。

 今日は、参宮通交差点、修徳小学校前、東方、宮前西交差点から、福島、諸戸苑と回って、4.2㎞と歩いたのですが、このコース、実は夏向きではありません。国道1号線の東西の街中を歩くのですが、公園などがほとんどありませんので、諸戸苑までの間、日陰になる林や、ベンチがないのです。10時に29.6℃でしたし、陽もかんかん照りでしたから、途中、「何で俺は、こんな“修行”のようなことをしているんだ」と思えてきました(笑)。

Img_3824  この暑さでは、また鳥もいないだろうとあまり期待はしなかったのですが、Img_3828 福島の休耕田では、コチドリが1羽見られました。かなり距離があり、250mmで撮った上に、大トリミングしています。右のようにかなり離れているのに、割と早く気づかれたようで、すぐ逃げられました。

Img_3805  その直前、水田の畦にキジバトが降りたのですが、すぐ脇には、ケリのImg_3819 姿が見え隠れしていました。そっと畦道を近づいたのですが、やはりケリは、警戒していたようで、まともな写真も撮れないうちに、逃げられました。残念です。

Img_3768  さらに、三洋堂の北にあるガソリン・スタンドでは、屋根に付けられたライImg_3773 トか何かに、ツバメが巣を作っていました。いわゆる“二番仔”だろうと思います。確認できた限りでは、3羽。すでにかなり育っています。スタッフの方たちも気になるのか、手が空いているときには、ずっと見上げていました。

Img_3787  時々巣から出て、羽ばたいたりしていましたので、巣立ちももうすぐかも知れません。

Img_3800  ところで、この頃はあまり花木は撮っていませんでしたが、あちこちには、Img_3797_2 ムクゲが咲いています。ムクゲも、いかにも真夏の花、というイメージがあります。今日のような厳しい陽射しが似合う気がします。

Img_3801  ピンクのムクゲもあります。

Img_3844  こちらは、キョウチョクトウでしょうか(植物には、とくに自Img_3847 信がありません)。図鑑にある説明には合っていると思いますが……。園芸品種もあるようですし……。真っ青の空の下、目にまぶしい真っ白の花です。

Img_3859  諸戸苑の道ばたでは、サボテンに花がついていました。何という種類のサボテンなのかは、生憎というか、小生にとっては当然なImg_3865 のですが、知りません(申し訳ありません)。Wikipediaのサボテンの説明を見ていましたら、ノトカクタス・ミニムスという種類に該当するようです。

Rimg00230716  福島の水田地帯では、トンボがよく見られる水路沿いも歩いて来たのでImg_3836 すが(ただし、こういうところの方が暑いのです)、シオカラトンボばかり。それも、オスが多数を占めていました。

Img_3851  メスもいるにはいましたが、数はかなり少なかったですね。kの水路沿いには、例年、イトトンボがかなりいるのですが、草が刈られてしまったためか、今日はまったく見かけません。一方で、アカトンボもすでにあちこちで飛んでいるのですが、写真には撮れていません。

Rimg00120716  今日のルートでは、往復とも、国道1号線を渡ります。左の写真は、帰りRimg00140716 道、宮前西交差点近くです。381は、たぶん、江戸・日本橋からの距離なのでしょう。これは、下り(南)を向いて撮っています。この先に、貴乃花部屋の宿舎があります。最初は、看板が写っていますが、日本料理店・魚清さんを借りていたのですが、今では魚清さんの脇の一軒家に“貴乃花部屋”の表札が出ています。グーグル・マップなど、ネットの地図で検索しても、出て来ます。

 以前は、貴乃花部屋の朝稽古も見に行きましたが、上の方に書きましたように、こちらの散歩ルート、夏向きではないからで、決して他意はありません。それはそれとして、中日新聞の記事によれば、貴乃花親方、検査入院で、名古屋場所は全休といいますが、体調はどうなのでしょう。気になります(記事は、こちら)。

 夕方になって、桑名の町はあちこちから、石取祭の鉦・太鼓の稽古の音が聞こえてきています。7月21日(海の日)に「第44回 石取祭囃子優勝大会」が開催されますが、それに向けてという意味もあります。例年、梅雨明け前に稽古があります。

 猛暑、石取祭の鉦・太鼓の稽古と、桑名の夏を思わせます。

|

« コメント規制について(お知らせ) | トップページ | 水郷花火大会の準備、始まる……暑さはより一入 »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、こんにちは。
梅雨明けしたかのように蒸し暑いですね。
わが家も、今日は朝からエアコンを使ってしまいました(笑)。
石取祭も、着々と準備が進んでいるようですが、今日、揖斐川の堤防から見たら、花火の打ち上げ会場の準備も始まったようです。
いよいよ桑名の夏というところですね。

投稿: mamekichi | 2014年7月17日 (木) 16時54分

昨日も今日も朝からムシムシと熱いですね。
たまらず朝からエアコン入れました。
昨日から石取祭の練習の音が聞こえてきましたね。
家の近くの電柱の所に祭を知らせる旗もなびいてます。

投稿: ミリオン | 2014年7月17日 (木) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コメント規制について(お知らせ) | トップページ | 水郷花火大会の準備、始まる……暑さはより一入 »