« 公認心理師法案、臨床心理士などを巡って……個人的感想 | トップページ | 車検に行ったのか、鳥見に行ったのか?(笑) »

2014年7月21日 (月)

梅雨明けて、プールは賑わい、少年はセミ捕り

Img_3959  九州北部、近畿、東海地方の梅雨明けが宣言されました(中日WebのRimg00480721 ニュースはこちら)。海の日の今日、市民プールはけっこう賑わっていました。右は、散歩帰りに撮ったものです(11時50分)。

Img_3979  最高気温は、307℃(14時40分)でしたが、午前中、散歩をしている間は、風もあって、とくに木陰では涼しさも感じるくらいでした。今日のImg_3964散歩、9時半過ぎから12時前までの2時間あまり、4.2㎞。諸戸氏庭園前から、住吉神社、七里の渡し跡、九華公園を往復してきました。この親子の方たち、昔の自分を見るようで、何となく懐かしさを覚えました。夏になると、我が子だけでなく、近所の同年代の子どもたちを引き連れて、小生、ガキ大将の如く、セミ捕りに勤しんでいました。セミを手で捕まえたりして、「スゲェ」といわれたり……。

2014_1  その前に、昨日は、とある研究会で、名古屋まで出かけ、“女性の苑”に潜入して来ました(笑)。名古屋と書きましたが、実際には、日進市竹の山にあるS女学園大学がその会場でした。JR関西線、快速みえに乗って名古屋へ。地下鉄東山線で本郷まで。さらに名古屋市営バスで、猪高緑地下車。徒歩数分であります。女性の苑に潜入するのも楽ではありません。昨日は、バスの待ち時間もあり、片道ほぼ2時間。写真は、大学のサイトからお借りしました。

 研究会は、心理アセスメントに関するものでしたが、こちらも、男性会員は、数少ないのです。しかも、昨日の出席者20名弱のうち、男性は小生独り! いつもであれば、参与でいらっしゃるK先生もご出席なのですが、いらっしゃいませんでした。ということで、若い方は、S学園大大学院の修士1年生から、上は(たぶん)、小生と大学同期で、S女学園教授のNさんまでという、幅広い年代の女性の皆さんと事例検討会を行ってきました。

Img_4040  さて、今日の散歩は、上記の通り。揖斐川の堤防から九華公園に入るRimg00160721 コースをいつもとは変えて、市民プール東からにしたくらいです(右の写真で、右下あたり(公園と野球場の間の細い道から、九華公園に入りました。公園の堀は、この手前側にある水路で、揖斐川につながっています)。長良川の方では、ジェットスキーを楽しむ方も見えました。

Img_4024  公園内を歩いていますと、あちこちで、「かわいいねぇ」、「こっちを向いてImg_3960 よ」という声が聞こえて来ました。揃いのピンクのTシャツを着た人が、カメラを持っているのも目に入ります。何かイベントをしているようでした。管理事務所近くを、歩いていると、ベビーカーを押した若いお母さんに出会いました。道を空けようとすると、そのお母さんが近づいてきます。「何かマズいことでもしでかしたか?」と、一瞬不安がアタマをよぎったのですが、「たつみ何とかというのはどこですか?」と聞かれ、脱力。「たつみやぐらですか?」「漢字が読めません」と、スマホの画面を見せられました。今風です。“辰巳櫓”でした。あの大砲が乗っている櫓の後です。あとで調べましたら、スタジオ・アリスの系列で、“Kids時計”のモデル撮影イベントをしているようでした。若い女性から声をかけられるなんて、まぁ、こんな道を尋ねられるくらいでしょう(苦笑)。

Rimg00300721  鎮国守国神社では、月遅れで(旧暦にしたがってでしょう)、茅の輪くぐりRimg00330721 が昨日行われ(昨日7月20日は、旧暦で6月24日)、茅の輪がそのままになっていました。小生、6月30日に春日神社(桑名宗社)で茅の輪くぐりはしてきましたが(2014.06.30、夏越の大祓にて、茅の輪くぐり……春日神社)、せっかくの機会でしたので、本日も、茅の輪をくぐって、鎮国さんにお参りしてきました。2度も、茅の輪くぐりをして良いものか、若干迷いはしました。

Img_3999  ところで、今日の散歩では、やはり、あまり珍しい鳥や、昆虫には出会っImg_3967 ておりません。セミも、目に付くのは、クマゼミばかりでした。3枚目の写真の少年も、虫かごの中は、クマゼミがほとんどのようでした。ただ一つの収穫は、今シーズンは初めてと思いますが、小生の好きな、アオスジアゲハの写真が撮れたことくらいでしょう(右の写真)。もうちょっと鮮やかに撮りたかったのですが、贅沢はいえません。しかも、アオスジアゲハ、まさにこのoneshotのみでした(次の瞬間、飛び立ってしまい、もう1枚撮ったはずなのに、すでに写真にはその姿はありませんでした)。

Img_3976  トンボも、コシアキトンボや、アカトンボの仲間が飛んでいましたが、それらは撮れずじまい。撮れたのは、こちら、いつものウチワヤンマだけでした(粗)。上の写真の少年にもおしえたのですが、「オニヤンマ?」と聞かれ、ウチワヤンマには関心がなさそうでした(聞いたことがなくて、知らないのでしょう)。

Img_3942  以下、一応、出会った順に。まずはドバトさん。住吉水門の上で、まったImg_3944 りと休憩していました。ハトも暑いのでしょうか? すぐ近くの河川敷には、ヒバリが1羽、上空から降りてきました。250mmズーム+トリミングをしてあります。草地でちょっとみつけにくいところです。

Img_3951  さらに水門の先には、カワウが1羽。この季節、カワウもあまり見かけまImg_4013 せん。長良川の方を見ても、九華公園でも同様です。右は、「何だ?」と思われるかも知れません。饅頭に目が付いている訳ではありません。カルガモさんのご休憩姿であります。二の丸跡のステージの裏という、定位置です。

Img_3982  ツバメもあちこちにいます。

Img_4019  カメさんたちも、定位置で甲羅干しをしていたのですが、小生が覗いたら、バシャバシャと派手な水音を立てて、堀に逃げ込んでいきました。「何もしないからそんなに慌てることはないのに」と思うくらいです。

Img_4020  上の写真で、右下の部分のカメさんをさらにズームアップしました。右下Img_4021 のカメ、上の写真では、右から2番目にいたものですが、この方も急いで、水しぶきを上げています。左上のカメも、堀を覗き、飛び込もうかとしています。次の瞬間が、右の写真。脅かすつもりは全くなかったのですがねぇ……。

Img_4015  二の丸跡で、たしか珊瑚樹の実だったと思います。

Img_3998  散歩をしていたときは、まだ梅雨明け宣言は知りませんRimg00440721 でしたが、この空を見れば、たぶん梅雨明けだろうなと思えました。「梅雨明け10日」は、天候が安定して、暑い日々が続くといわれます。今週の週間予報を見ても晴れ続き、30℃以上の日々のようです。昨日は疲れはしましたが、さほどでもありませんでした。やはり、去年に比べれば、今のところ、あんな猛暑が来ていないこともあってか、体調は安定し、よいようです。この夏は、何とかこの調子を維持して、乗り切りたいところであります。

|

« 公認心理師法案、臨床心理士などを巡って……個人的感想 | トップページ | 車検に行ったのか、鳥見に行ったのか?(笑) »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんにちは。
アハハ、おっしゃるとおり、このところ女性に囲まれたり、声をかけられたりしております。以前のように、中高年の女性だけではなくなりつつありますが、気をつけなくては (*´v゚*)ゞ

今日も蒸し暑い気候です。九華公園にたどり着くまでに汗びっしょりでした。

小生も水泳始め、スポーツはあまり得意ではありませんが、水泳は、高校の時、50mの公認プールがあり、犬かきでも何でもよいから泳ぎ切らないと体育の単位をやらないと脅され、必死に練習しました(笑)。

ところで、以前から、プールのあたりではカメラをもってウロウロはしないように注意しております。公務員生活がほとんどでしたから、立場上、なるべく世間に迷惑をかけないようにして来たつもりです。電車などでも、痴漢騒ぎに巻き込まれないよう、注意しております(苦笑)。

投稿: mamekichi | 2014年7月23日 (水) 13時52分

こんにちは
連日、女難ですね^_^;
とうとう?やっと?梅雨明けのようですね。
また暑い日が続くと思うとゾッとします。
泳げないのでプールは嫌いです(笑)
あ、そうそう。
アオバズクを撮ってた人の話によると
菰野のアオバズクのポイントは学校の隣だそうで
望遠レンズを持ってるとパトカーが回ってきて質問されるそうです。
プールの時間に撮影してるのではないかという疑いだそうです。
気をつけてくださいね^_^;
茅の輪くぐりされて心新たに後半がんばっていきましょう!

投稿: こころん | 2014年7月22日 (火) 17時16分

TAKUさん、おはようございます。
梅雨明け、宣言されましたね。しかし、おっしゃるように、名古屋、津あたりは、平年だったかに比べ、50~70%位の雨の量だったようで、空梅雨だったようです。

市民プール、私は、子どもたちが小さい頃、よく連れて行きました。世代差がずいぶんあるようです(笑)。10数年前のことです。

カメさんたち、悠然としているようですが、1、2匹が気づいて逃げると、反射的に逃げるのかも知れません。こちらは、何もしないで、見るか、写真を撮るだけなのに、と思うと、気の毒です。

投稿: mamekichi | 2014年7月22日 (火) 08時15分

東海地方も梅雨明けでしたか!
昼前のニュースでは近畿と九州北部と言っていたので、東海も近いかな~と思っていましたが、そのあとで発表されていたのですね(^^)
今年は全体的には空梅雨でしたね。

市民プール、子供のころによく母親に連れられ、三重交通のバスに揺られて連れて行ってもらいました。
近くに行くと懐かしく感じます。

カメさん、のんびりしているようで結構反射神経?がよいのか、離れていても突然水に逃げるように飛び込んだりしますね。

投稿: TAKU | 2014年7月21日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公認心理師法案、臨床心理士などを巡って……個人的感想 | トップページ | 車検に行ったのか、鳥見に行ったのか?(笑) »