« 猛暑お見舞い申し上げます……本日も、会議でした | トップページ | 2014年桑名水郷花火大会(取り敢えず版) »

2014年7月26日 (土)

水郷花火大会も直前……散歩はきちんと行って参りました(笑)

Rimg00460726 夕方6時頃、わが家から下の道を見下ろした写真です(何となく、“上から目Rimg00500726線”で、恐縮です。本当に9階から見ていますから、上から目線に間違いありません)。左は、南のベランダから、右は、北側玄関先から、スーパー・バローの前の通です。そうであります、本日は、水郷花火大会です。

Rimg00540726  コンデジ写真ですからあまりきれいではありませんが、福島ポンプ場先の県Rimg00560726 道交差点あたりも、人出が多く、露店もたくさん出ているようです。川は、揖斐川、橋は国道1号線・伊勢大橋です。右は、同じく18時頃の、住吉浦休憩所あたりの様子です。

Rimg00020726  さて、昨日、一昨日の会議の疲れは思ったほどではなく、安堵しました。体調はやはり、昨年よりもよいようです。今日も朝から、蒸し暑い日でしたが(最低気温、271℃、4時20分)、9時半から2時間ほど、4.3㎞を歩いてきました。2日間、缶詰で会議でした。重要な会議ではありますが、やはり身体を動かさない日が続くとか、この時期に汗をかかないというのは、よろしくないようであります(笑)。ただの散歩依存症かも知れませんが……。ちなみに、最高気温は34.2℃。

Rimg00130726  老松公園から市民会館前、寺町を横目で見て、京町を通、歴史を語る公園で一休み。九華公園から、吉之丸コミュニティパークを経て、揖斐川堤防を歩いて、というコースでした。汗びっしょりになり、起きたときに比べ、1㎏以上体重が減っていました(笑)。溜め込んでいた水分が、汗になって出ていったのでしょう。水分補給はきちんとしておりますし、途中では、たびたび日陰で休憩していますので、ご心配なく。また、この頃、知り合いの方が増えて、あちこちでおしゃべりもしております。おしゃべりしながら、休憩です(爆)。

Img_4234  散歩に出たときは、雲が広がっていたのですが、すぐに晴れ間も。少し歩Img_4248 くだけで汗が噴き出てきます。左は、九華公園南側の二ノ丸橋のところでのショットです。いつもお目にかかるおばあちゃんが、日傘を差して先を歩いておられました(バール・フレンドの方とは別です)。アヒル、カルガモ、それにカラスまで、二の丸跡のステージ横の木陰でお休み中でした。

Img_4279  カメの甲羅干し名所は、何故かかなり空いていました。土曜日だからといって、甲羅干しが無用な訳はありません。暑すぎてへばっているのでしょうか(笑)。

Img_4280  吉之丸コミュニティパークです。近くに居ながら、花火当日、このあたりに出て来たことはありませんので、ここにまで露店が出るとは知りませんでした。だんだん、花火気分も、自分の中で高まってきます。

Img_4282  ところで、揖斐川堤防に上がりますと、あります、あります。花火見物のImg_4288 場所取りです。昔、私が子どもの頃は、茣蓙を敷いて居ましたが、今どきはブルーシート。先日テレビで見ましたら、お江戸方面では、カラースプレーで、地面やら、芝生、草地に直接、枠や名前を描いてしまうようですが、これはいけないでしょう。左の写真は、蟠龍櫓の前です。花火撮影をする方もあるようで、三脚が並んでいるところもありました(右の写真、船津屋裏)。

Img_4284  打ち上げは、揖斐・長良川中洲の十万山です。仕掛け花火の仕掛けがImg_4286 作られている最中のようですし、その左には、打ち上げ用の筒が並んでいます(左の写真)。太くて、長い筒ですので、これが二尺玉用なのでしょうか? 揖斐川には、網が張られているようです(右の写真)。花火大会のオープニングに灯籠流しが行われますので、それを回収するためかと思います。

Rimg00290726  今年は、住吉神社のすぐ前に、本部が設置されていました。奥には“救Rimg00270726 護、迷子、落とし物”の看板があります。あちこちにスピーカーもあり、音楽が流れていました。

Rimg00310726  住吉神社は、去年と同じように、柵に囲われていました。



Rimg00360726  神社の県道側には、このような看板が。本部の近くに招待者席が設けらImg_4297 れるのでしょう。病院で働いていた20数年前、熊野の大花火に行ったことがありますが、病棟主治医の先生の知り合いの関係で、招待者席に座らせてもらいましたが、そういうことでもなければ、縁がありませんなぁ(笑)。

Img_4300  県道沿いでも、露店の準備が進んでいました。夕方になって、風が止んで、いっそう蒸し暑い感じです。現在18時50分。あと、40分ほどで始まります。一眼デジカメも一応セッティングしてありますが、本格的に一眼デジカメで撮るのは、初めて。うまく行きますか、お楽しみ。

Rimg00450726  見苦しいオマケ。日頃の散歩のお陰で、かなり日焼けしております。白いところは、腕時計のお陰で日に焼けずに済んでいるところです。外見だけは、日焼けして、元気なオッサンでありますが、午後はさすがに疲れて、っちょいと30分ほど昼寝と思ったのですが、2時間爆睡!

|

« 猛暑お見舞い申し上げます……本日も、会議でした | トップページ | 2014年桑名水郷花火大会(取り敢えず版) »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんにちは。

桑名側は、いつものように混雑していました。桑名に来て20年以上、水郷花火大会の日に河原へ出かけて花火を見たことがありません。

一眼デジカメ出始めて、マジメに撮ろうと思いましたが、なかなか思うとおりには行きませんでした(笑)。

二尺玉は凄い迫力で、いつも通り、破裂の際の空気の振動で、マンション全体が揺れ、響き渡っていました。これは堪りません。止められません(爆)。また、来年、よろしければ、いらっしゃってください。

投稿: mamekichi | 2014年7月27日 (日) 17時12分

mamekichiさん、こんばんは!

桑名側は、やはり凄い混雑だったようですね、場所取りも大変そうです。こちら側は、昨年ほどは人が居なかったように感じました。のんびり撮影しておりましたが、夜なのに蒸し暑くて、汗だくになりました。初なばなの里で花火撮影も考えたのですが、高く上がる花火しか見れそうになさそうだったので、いつもの場所です。

投稿: ひらい | 2014年7月26日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛暑お見舞い申し上げます……本日も、会議でした | トップページ | 2014年桑名水郷花火大会(取り敢えず版) »