« とうとう真夏日……31.1℃でした | トップページ | 公認心理師法案、了承(自民合同会議)と、DSM-5病名・用語翻訳ガイドライン(初版)公表 »

2014年6月 1日 (日)

今日は、アカデミックはアカデミックでも……“近代桑名を考える”シンポジウムへ

Rimg00020601  15時10分に32.3℃でした。いきなり、こうも暑くなりますと、またもや体調がついていきません(笑)。写真は、12時半くらいに撮ったものですが、いかにも暑そうですし、霞んでいます。霞んでいるのは、たぶん黄砂のせいです。

 さて、本日は、日曜でアカデミック・バージョンの日ですが、今日は、とあるシンポジウムに行っておりました。

0601sympo  こちらであります。別に“宗旨替え”をした訳ではありません、これは、飽くまRimg00050601でも、趣味の範疇であります。桑名にある、六華苑、諸戸氏庭園、諸戸水道貯水池遺構などの、この地域の近代化を支えた文化遺産があります。これらの遺産は、観光資源として地域活性化の一躍をにない、地域の文化力の向上、郷土意識の醸成に貢献するものとして捉えられるようになってきました。今日は、これらの遺産をとらえ直し、今後の保存活用について考えるというものでした。

 「新桑名市誕生10周年記念」と銘打った、“近代桑名を考える”シンポジウムであります。一般向けには、200席が用意され、抽選ということでした。申込者がどれくらいだったかは分かりませんが、無事に「当選」し、講演会に参加してきたという訳です(アタマが飽和してきたこともあって、シンポジウムの方は、失礼してきました)。

 知らないことも多く、なかなか刺激に富んだ内容で面白かったです。とくに、庭園の話は興味深く聞いてきました。内容はまた、これからのブログに反映されると思います。

|

« とうとう真夏日……31.1℃でした | トップページ | 公認心理師法案、了承(自民合同会議)と、DSM-5病名・用語翻訳ガイドライン(初版)公表 »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

nakagawaさんへ
pdfにして、整理した上で、「宅ふぁいる便」というサービスを利用して、お送りしました。ご確認くだされば、幸いです。

投稿: mamekichi | 2014年6月 3日 (火) 13時19分

はい、お申し出ありがとうございます。是非いただきたく思いますのでよろしくお願い致します。

投稿: nakagawa | 2014年6月 2日 (月) 18時41分

nakagawaさん、こんばんは。

演奏会がおありだったようですね。

この年になりますと、実際に見聞きすることや、本、資料を読むだけでなく、「耳学問(本来の意味とは異なりますが)」も大切になって来ます(笑)。

もしよろしければ、いつもこういう資料は、たいていpdfにして保存しますので、その作業が終わりましたら、コピーを差し上げます。

投稿: mamekichi | 2014年6月 2日 (月) 18時09分

こんにちは。nakagawaです。これ行きたかったのですが、自分の本番と重なり行けませんでした。内容紹介を楽しみにしております。

投稿: nakagawa | 2014年6月 1日 (日) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうとう真夏日……31.1℃でした | トップページ | 公認心理師法案、了承(自民合同会議)と、DSM-5病名・用語翻訳ガイドライン(初版)公表 »