« 公認心理師法案、了承(自民合同会議)と、DSM-5病名・用語翻訳ガイドライン(初版)公表 | トップページ | 久しぶりの祝!ご当選と、諸戸徳成ウォーク(6/8)のご紹介 »

2014年6月 2日 (月)

スイレンはリベンジ、花菖蒲、懐かしいMarkⅡそして、石取祭の御籤占いの結果

Rimg00430602  気温こそ27.8℃でしたが(15時50分)、蒸し暑い日でした。それに、霞んでいRimg00370602 るというか、黄砂が飛んできているのでしょう。冒頭の2枚の写真は、散歩の帰りに撮ったものですが(11時半くらい以降)、多度山も見えませんし、河口堰その他も霞んでおります。

Img_8954  暑くなってきましたので、散歩のスタート時刻を早めることにしました。今日Rimg00350602 は、9時過ぎに出かけ、予定では11時帰宅でしたが、九華公園の花菖蒲園で思わぬ時間を使い、11時半過ぎに帰ってきました。4.9㎞コースであります。

Img_8865  さて、今日はまず、寺町の桑名別院本統寺へ。この間来たときには、スイレンが一輪も咲いていませんでしたので、そのリベンジです(笑)。「そのリベンジ」というつもりでしたが、まさに一輪だけ、咲いておりました。まるで何か計ったようです。

Img_8875  寺町商店街の裏、寺町堀では、シオカラトンボ。左は、メス。右は、たぶんこImg_8883 の同じメスが、オスとつるんでいるところです。シオカラトンボは、もっと早くから見ていましたが、オス・メスともに写真に収められたのは、今年初めて。

Img_8904  春日神社に寄り道して(これにつては、後述)内堀公園にて、一休み中のショット。あらかじめお断りしておきますが、虫がお好きでない方は、クリックなさらないでください。スズメが、餌となる虫を咥えているところです(毛虫の類です)。

Img_8920  次いで、九華公園に。外周の遊歩道、東側の民家の壁には、コシアキトンボ。今年初めて見ました。掴まっているところに、何か黒い物体があるのですが、その正体は分かりませんでした。

Img_9058  花菖蒲はまたあとにして、揖斐川堤防に出たところで、中洲の十万山上Img_9064 空を、ミサゴが滑空していました。やはり、猛禽類は格好いいですねぇ。ちょっと残念なのは、遠かったことです。300mほど先辛さらに遠いところへいってしまい、250mmで撮ってさらにトリミングしてもこの程度です。

Img_8969  ところで、九華公園は、6月1日、昨日から花菖蒲まつりです。管理事務所南と、鳥舎北の2箇所では、5割ほどの開花状況でしょうか。本丸跡のところは、ようやく咲き始めたところでした。

Img_8963  まずは、鳥舎の北の菖蒲園で撮ったものから、好みで載せました(笑)。Img_8979 いつも書いていますが、こちらには名札はなく、また、ランダムに植えられていますので、名称が分かりません。もちろん、管理事務所南の花菖蒲園に咲いているものと比較すれば、そちらに花札がありますので、名前が分かるものはあると思います。が、どうも不精なので、ご容赦ください。

Img_9006  管理事務所の南の花菖蒲園です。こちらも半分程度咲いているように見Img_9011 えます。右は、野花菖蒲。花菖蒲の原種だということです。前回のゼタと気も描きましたが、小生の個人的な印象では、品があるように思えます。

Img_9016  江戸系の和田津海です。たくさん咲いていましたので、一輪だけを浮かび上がらせて、背景にはぼけた和田津海を入れようと思ったのですが、なかなか思うとおりには行きません。咲いている花のすぐ汀木につぼみがありますが、これがない方がまだスッキリすると思いますが、そういうわけにも行きません。

Img_9030  これは、除夜の鐘(肥後系)です。



Img_9046  こちらは、伊勢系の青柳という品種です。野花菖蒲に近いイメージです。他の品種もたくさん咲いていますが、今日は、これくらいで他は割愛させていただきます。

Rimg00090602  余談ですが、これは、寺町商店街の駐車場に止まっていた昔々のマークRimg00080602 Ⅱですそのスタイリングもですが、この色が、何ともいえず、魅力的です。見ようによっては、名古屋名物の一つ、ういにも、見えます。美味しそうなクルマです。マークⅡとしては、2代目のクルマではないかと思います。

Rimg0013  “TOYPET”とか、“CORONA MarkⅡ”というエンブレムが懐かしい感じでRimg00150602 す。2台目であるとしますと、1972~76年に発売されていたクルマです。いま見ても、何か斬新な感じのデザインです。それにこの色。オリジナルなのかどうかは分かり舞えんが、難tも渋い色です。中央年の男性が乗ってているとしたら、何ともその渋さに脱帽というところですが……。右の写真にある“TTC”は、確かエンジンの形式だったと記憶していましたが、どうやら排ガスクリーンシステムの誤りでした。

Img_9111  それにしても蒸し暑い日でした。陽当たりを歩いていますと、じわじわと汗ばんできたくらいです。体調は悪くはないのですが、こうも急に暑くなりますとまたもや自律神経系の調節が追いついて行かなくなりそうな感じがします。参りますねぇ。気をつけなくてはなりません。しかし、こうなると、年がら年中気をつけていなくてはならず、息を抜くヒマもありません。

Rimg00190602  そうでした、忘れるところでした。今日の散歩の目的の一つがこれでしImg_8892 た。石取祭の御籤占式が、昨日あり、渡祭の順番が決まったと新聞報道にあり、見てこようと思ったのです。今年、渡祭の一番(花車)は、堤原です。これから祭本番までいろいろの行事があり、次第に気分が高まっていくようです。ご近所の、地元の方は、もう半月以上前から、昨日の御籤占式を楽しみにしていらっしゃいました。

 

|

« 公認心理師法案、了承(自民合同会議)と、DSM-5病名・用語翻訳ガイドライン(初版)公表 | トップページ | 久しぶりの祝!ご当選と、諸戸徳成ウォーク(6/8)のご紹介 »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。

九華公園の花菖蒲、管理事務所南と、鳥舎北のところは、5分咲きくらいでしょうか。本丸跡も咲き始めていました。日曜日(6/8)には、撮影会があるようですが、その頃には見頃でしょうね、きっと。

9011は、野花菖蒲で、私もこれはよいと思います。改良されたものも良いのですが、やはり原種にはそれなりの品格があるように思います。

マークⅡ、外観も、車内もきれいでした。私が調べたように1970年代のクルマだとすると、私の学生時代の者です。こちらは、くたびれた初老のオジさんですが、大変な違いです(爆)。

それと、この色合い、おっしゃるように、抹茶の感じで、いかにも美味しそうに見えるでしょう?

「近代桑名を考える」のシンポジウムケーブルテレビの取材が入っていました。教えていただいたURL、また見てみます。もし万一写っていれば、内緒でお教えします(笑)。

投稿: mamekichi | 2014年6月 3日 (火) 21時25分

こんにちは
九華公園の花菖蒲、一気に咲いてきましたね。
それぞれ個性がありますね。
個人的にはシワシワより8979や9011が好みです。
睡蓮咲いて待っててくれたようでよかったですね。

マークⅡ、丁寧に乗られてる感じでピカピカですね。
抹茶味ですね^_^;

石取の季節ですね。

そういえば、この前の「近代桑名を考える」がCTYのニュースで映像が流れてました。
どこかにmamakichiさんが出演されてたんだなと思いながら見てました。
ニュースエリア便という番組です。
近々アップされると思います。
またよろしかったらご覧ください。
http://www.cty-net.ne.jp/community/index.htm

投稿: こころん | 2014年6月 3日 (火) 14時30分

TAKUさん、こんにちは。

6月の初めでこんなに暑くてよいのか?!問いたくなるくらいの暑さでしたですね。今日は、まだマシですが……。

九華公園の花菖蒲、たぶん週末に見頃を迎えるのではないかと思います。しかし、それまでにどうも梅雨入りという予報ですね。雨に濡れた花菖蒲の方が、風情があるかも知れませんし、6月8日は、撮影会があるようです。

ところで、「東京への大人の修学旅行」、拝見しました。確かにキンクロさんのオスがいますね。九華公園でも、去年か一昨年か、1羽だけオスが、「越冬」ならぬ「越夏」していたことがあります。何かの理由で、残ったのか、帰りそびれたのでしょうか? 無事に仲間が帰ってくるのを待てると良いですね。キンクロファンとしては、そう思います。

投稿: mamekichi | 2014年6月 3日 (火) 13時18分

こんばんは!
一気に蒸し暑くなって、少し動くだけで汗が止まりません(>_<)
九華公園の花菖蒲も段々と咲いてきているのですね!
今週末、天気が怪しげですが、時間があれば行ってみようと思います(^^)

記事と関係ない話ですが、私はこの週末、東京旅行へ行っていたのですが、上野の不忍池で1羽だけでしたがキンクロハジロを見つけてちょっと嬉しかったです(笑)

投稿: TAKU | 2014年6月 2日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公認心理師法案、了承(自民合同会議)と、DSM-5病名・用語翻訳ガイドライン(初版)公表 | トップページ | 久しぶりの祝!ご当選と、諸戸徳成ウォーク(6/8)のご紹介 »