« WISC-Ⅳによる知能・認知能力の アセスメントにおけるポイント(その3)……WISC-Ⅳで分かることとその支援への応用の基本 | トップページ | 散歩がてら三洋堂まで……オマケは、ミニチュアライズ写真 »

2014年5月19日 (月)

今日の花菖蒲は、稲妻……九華公園にて

Rimg00090519  5月も早、下旬に差し掛かってきました。九華公園のツツジもほぼ終わりでRimg00220519 す。今日の公園は、平日であるためか、あるいは、気温も高めになって来たせいか、散歩する方もあまり多くはなく、静かでした。11時過ぎに小学校低学年の子どもたちの姿が見えていましたが、どうやらここが目的地ではなく、先生の「もう少し頑張って歩きましょう」という声が聞こえ、また歩いて行きました。

Rimg00030519  今日の最高気温は23.8℃。珍しく、午前中に記録しています(10時50分)。ちょうど散歩中がもっとも高かったということになります。天気は、出かけたときには晴れていましたが、次第に雲が広がり、薄曇りです。その散歩、9時半くらいに出て、公園めぐりコース(内堀南、貝塚、九華、吉之丸、三の丸)で、5㎞も歩いて来てしまいました。「歩いて来てしまった」というのも何ですが、気分的にはそういう感じでした。帰宅は12時過ぎ。

Img_7428  さて、この時期、九華公園といえば、花菖蒲の咲き具合が気になります。先Rimg00140519 週、筑紫路が一輪、咲いていましたが、今日それはすでに枯れてしまっており、代わって、この稲妻<いなづま>(肥後系)が、三輪ほど咲いていました。先日の筑紫路と同じ花菖蒲園で咲いていました。全景から見ますと、もちろんごくごく一部で、花菖蒲の鑑賞の仕方としてはどうかと思いますが、咲いている花をいろいろな角度から見るには、適しているかも知れません。何しろ、見物客も少ないですし……。

Img_7413  左上の写真で中央に写っている、もっとも大きな花がこちらです。花菖蒲は、Img_7430 見る方向や、角度によって、同じ花であっても印象が異なります。この左右の写真は、同じ花を撮っています。

Img_7433  次いでこれは、4枚前の写真で右下に咲いているものです。

Img_7437  三輪目は、左側に咲いているもののアップ写真です。

Img_7439  もう一種類は、こちらです。大変困ったことImg_7440 に、名札がない列に咲いているんですねぇ(笑)。名札がないと、花菖蒲のように園芸品種がたくさんありますと、小生ではとてもとても、理解が及びません。自分の、去年のブログを調べると名前が分かるかも知れませんが、横着を決め込んでおります(苦笑)。

Img_7401  ところで、今日はといいますか、この時期は、野鳥たちはいませんねぇ。本Img_7399 当にいません。カワウも、九華公園ではほとんど見られません(笑)。そういう中、今日見かけた数少ない鳥たち。こちらは、貝塚公園にいたキジバトたち。北側の円形花壇の周りで、一所懸命餌を啄んでいました。

Img_7452  カワラヒワは、公園など、あちこちにいます。たいてい、2羽がペアになっていますので、番<つがい>で行動しているのだろうと思います。ひょっとしたら、幼鳥などが一緒のこともあるかも知れませんが、今のところ、区別できかねています。

 そのほか見かけるのは、スズメ、ドバト、ムクドリなど、いつでも、どこでもいる方たちばかり。今日は、写真はパスしてしまいました。チョウもけっこう飛んでいたのですが、なかなか止まってくれません。

 先日の中日新聞(5月15日朝刊、“文化 ぶんぶん人類学”)に、自分の指にチョウを止まらせ、アップで撮影している方の話題が載っていました。ベニシジミをご自身の指にとまらせて、写真を撮っているところの写真が載っていましたので、本当にそういうことができるのでしょうが、俄には信じられませんねぇ。かなりの自己訓練の成果なのでしょう。その方の一言が、「他の人にできないオンリーワンを追い求めてきた。それが見つかった気がします。こんなことするの、僕だけでしょ」でした。いいですねぇ、こういうの。

|

« WISC-Ⅳによる知能・認知能力の アセスメントにおけるポイント(その3)……WISC-Ⅳで分かることとその支援への応用の基本 | トップページ | 散歩がてら三洋堂まで……オマケは、ミニチュアライズ写真 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ぷ~やんさま。

う~ん、ぷ~やんも、花鳥風月の趣を理解するようになりましたか(爆)? というのは、冗談ですが、子育ての大変さ、経験者&専門家の端くれとして、よく分かります。子どもは、そもそもこちらのいうことをおとなしく聞いてはくれませんからねぇ。愚息も、なかなかけじめが付きにくく、家内が、「ご飯だから、帰ろう」といってもなかなか聞き入れなかったようでした。それに対して、小生がいうと、割と素直だったような気がします。亡くなった私のオヤジは、愚息が小さい頃、預かってもらったときに、「こいつは、何かにつけて、『お父さんに聞いてみないといけない』と妙に頑固だ。お前はどういうしつけをしているんだ?」と聞いてきたこともありましたっけ。

後になると、懐かしい思い出になるという気もします。このブログで癒やされて、パワーを取り戻してもらえると良いのですが……。

投稿: mamekichi | 2014年5月20日 (火) 19時08分

TAKUさん、こんばんは。

花菖蒲は、来週後半から6月始めに見頃を迎えると思います。中日ミスカメラのお姉さん達が来ての撮影会なども毎年行われていますよ。

花菖蒲は、園芸品種というのでしょうか、改良されて、多くの品種があり、見応えのある花がたくさんあって楽しみです。ただし、小生など、名札がないと、どれがどれか、未だにサッパリ分かりません(爆)。見頃の、とくに週末は混雑しますが、また是非どうぞ。

投稿: mamekichi | 2014年5月20日 (火) 18時59分

ひらいさん、こんばんは。

そうですねぇ、これまでに1回しかなばなの里に行ったことのない私にすれば、週1回でも通っていらっしゃるのは、尊敬してしまいます(笑)。

河口堰のあたり、九華公園や、伊勢大橋の西詰めあたりに比べると、鳥さんたちは多いですよ。伊勢大橋のところは、朝もう少し早く行けば、もっと見られるかも知れませんが。

キンクロなどカモ達が帰ってしまいましたので、淋しくなったというのは、確かにありますね。このところ、九華公園ではまったく見なくなりましたので、皆、北へ帰ったものと思います。

それから、そういえば、ヒヨドリたちも少ないですね。留鳥ですから、帰るところはないはずです。もう少し山の方へ移動したかも知れません。

投稿: mamekichi | 2014年5月20日 (火) 18時55分

こころんさん、こんばんは。
申し訳ありません、土曜日(5/17)の記事は、実はインチキをして、5/18になってからアップしました m(_ _)m 塔屋が工事用のシートで覆われている写真そのものは、しばらく前にも載せたとは思いますが……。

九華公園の花菖蒲、例年と同じこの時期、咲き始めました。今月末から、来月初めがやはり見頃になると思います。

御嶽山、この季節にあれだけクリアに見えるのは珍しいです。冬の晴れて、季節風の強い時が、御嶽山を始め、アルプスの山並みがよく見えます。御嶽の左の方に見えるのが、乗鞍です。名駅前の高層ビルの左(北側)は、中央アルプスなのですが、どれがどれかはまだ判別できません。恵那山は、しっかりと分かるようになりましたが……。

投稿: mamekichi | 2014年5月20日 (火) 18時50分

こんばんは。
梅や桜もいいですが、新緑の背景に映える花菖蒲も、なんだか懐かしいと言うか、心がしっとり落ち着くようで癒されますね。
最近、そういう時間が欲しいなぁと切に感じております(*_*)疲。

投稿: ぷ~やん | 2014年5月19日 (月) 22時22分

こんばんは!
花菖蒲も見頃近しでしょうか。
春になってからは梅に桜にツツジにそして花菖蒲・・・
次々と色んな花が楽しめるので嬉しい限りです。

花菖蒲はやはり見た目が派手なので見ごたえがありそうですね!
一度花菖蒲見ながら九華公園をのんびり散歩してみようかな?と思います(^^)

投稿: TAKU | 2014年5月19日 (月) 21時32分

mamekichiさんこんばんは!

九華公園は花菖蒲がそろそろ見頃になるようですね。最近長良川ばかり行ってるので、なばなの里は週1回くらいになってますが(それでも充分行ってるとは思います(笑))、そろそろ花菖蒲・紫陽花祭りが始まりそうなので、楽しみにしております。

長良川は、それなりに鳥も居るようですが、少なくなったなとは感じますね。キンクロちゃんが居ないからでしょうか。(笑) 個人的には、ヒヨドリが少なくなった事が、とても残念です。(笑) ムクドリは、最近やかましいですね。それでも見かけたら撮影しますが。(笑)

投稿: ひらい | 2014年5月19日 (月) 19時16分

こんにちは
うわぁ~mamekichiさんの土曜の記事を読んでいたら…
今拝見しました。
昨日、思いつきで初めて六華苑に行ったんです。
そしたら洋館が(笑)
外壁の修復してるとは知りませんでした( ̄▽ ̄;)
撮れずに残念でしたがまたチャレンジしたいと思います。
九華公園の花菖蒲、少しずつ咲き始めましたね。
御嶽山、綺麗に見えるんですね。
どの山がなんという名前かいまいちわかりませんが
こらからはmamekichiさんのお写真をインプットして気をつけて見てみたいと思います。

投稿: こころん | 2014年5月19日 (月) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WISC-Ⅳによる知能・認知能力の アセスメントにおけるポイント(その3)……WISC-Ⅳで分かることとその支援への応用の基本 | トップページ | 散歩がてら三洋堂まで……オマケは、ミニチュアライズ写真 »