« 本日は、定例受診日 | トップページ | 2014年春期支援員講座での感想、質問から »

2014年4月16日 (水)

今日は、フラフラしながら三洋堂へ

Rimg00070416 しっかり霞んでいます。藤原岳が霞んで見えないというのは、よくありますが、多度山までもがほとんど見えないというのは、あまりありません。“春霞”なのでしょうが、気温は、“夏日”直前。今日の桑名、最高気温が24.2℃ (15時10分)にもなったようです。最低も、13℃ちょうど(5時20分)と、10℃を大幅に越えていました。

 このように暖かくなったのですが、午前中、どうもボンヤリして、フラフラしておりました。日曜の会合以来の疲れでしょうか? それに寒暖差アレルギーがプラスして、このようになったのか、という気もしますが、これという要因ははっきりしません。

201405  さて、イマイチの調子でしたが、今日は、ここ1年ほど毎月購入しているバードウォッチングの雑誌(BIRDER)の発売日でしたので、三洋堂まで買いに行きがてら、散歩をしてきました。この雑誌、三洋堂には1冊しか入らないようです。というのも、買いに行くのが少し遅れると、売れてしまって、ないのです。ちなみに、この雑誌、\1,000+税と、少々値が張ります。ページ数は、高々80ページほど。ほぼオールカラーですが……。

 ということで、三洋堂行き&散歩には、9時50分くらいに出て、12時に帰ってきました。参宮通のサーケイを経て、修徳小学校前から三洋堂へ。帰りは、元気があれば、沢南橋で鳥を見てこようと思ったのですが、今日は、フラフラ、ヘロヘロでしたので、そのまま、1号線宮前交差点を福島方面へ渡り、水田の中を歩いて帰ってきました。距離は、思いの外あって、3.9㎞。疲れました(爆)。

Img_4489  一昨日、九華公園ではまだ一輪しか咲いていませんでしたが、大橋通のRimg00130416 お地蔵さん前では、ツツジがけっこう咲いていました。もう4月も下旬ですから、そういうじきなのですね。

Rimg00140416  国道1号線沿いの“ほっともっと弁当桑名福島店”前の信号から、西へ1本はいったところ。裏道の交差点のところです。

Img_4500  ここからほど近いところのお宅では、フジもかなり咲いてきていました。ちょっと奥に入ったところでしたので、250mmズームで撮り、トリミングしてあります。

Img_4510  ところで、フラフラ、ヘロヘロしていましたし、沢南橋や、Img_4513 伊勢大橋など、鳥の多いところへは行きませんでしたので、今日は野鳥の写真は、このケリともう1種類だけです。左右の写真は同じ個体ですが、右の場面、何をしているのでしょう?

Img_4525  ケリがいたあたりは、田起こしをしたばかりのようでした。地中の虫などを見つけやすくなるのでしょう。こういうところには、よく野鳥が寄って来ます。このケリも、左の写真では、何かを嘴にくわえているようです。拡大して見ましたが、はっきりとはしませんでした。

Img_4535_2  20~30m離れたところには、もう1羽、ケリがいました。互いに鳴き交わしているようでしたので、つがいなのかも知れません。ただし、こちらの個体は、何枚もシャッターを押していたら、嫌がられたのか、逃げられました。

Img_4555  ただし、小生が立っていたところと、ケリが飛んだ方角とImg_4560 がうまく合わず、後ろ姿の写真ばかりになりましたし、ピントが甘い感じがします。

Img_4502  そのもう1種類がこちら。まなこ動物病院の近くの電線に止まっていましImg_4504_2 た。逆光気味のアングルで撮りましたので、色がうまく出ません。誰なのでしょう? よく分かりません。尾羽は短く、原はオレンジ色のように見えます。

Img_4506  そして、チョウはベニシジミ。モンシロチョウや、キチョウ、アゲハの仲間などもたくさん飛んでいたのですが、なかなか止まってくれなかったり、止まっても、近づくとすぐに逃げられたりでした。

 ということで、あまり充実した散歩にはなりませんでした。元気がないといけません。午後からは、昼食後、BSプレミアムでやっていた映画(飢餓海峡)をたまたま見ていたら、どういう訳か、ついつい引き込まれて見入ってしまいました。このところ、あまり映画を見るということはないのですが……(笑)。この映画、13時から始まり、何と16時過ぎまで。お陰で、昼寝をし損なってしまいました。

Img_4488  オマケ。なばなの里のイルミの富士山です。3月いっぱいでイルミも終わったのですが、よく見ますと、作業員の方が上っています。解体作業が始まっているのでしょう。

Rimg00110416  もう一つ、オマケ。修徳小学校前にあった電柱です。電柱がどうこうではなく、“海抜0.1m”というところに、少々驚いたのです。

 フラフラ、ヘロヘロしていたのは、夕方になったら、何とか収まって来た感じです。今晩もよく眠れると思いますが、明日以降は、フツーに戻りたいです。

|

« 本日は、定例受診日 | トップページ | 2014年春期支援員講座での感想、質問から »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、こんにちは。
去年もそうでしたが、この時期になりますと、藤やツツジがきちんと咲き始めますね。
今日(4/18)のお昼に、桑名市からの観光情報のメールでも長島水辺のやすらぎパークのボタンが4月下旬に向けて見頃だという情報が届いていました。確かミリオンさん、去年もお出かけになったところですね。

ところで、この頃は、どこへ行っても「海抜○m」という表示が掲げられるようになっていますね。九華公園の事務所のところは、確か、「海抜1m」でした。わが家のあたりは、2~3mだったような気がしますが、案外自分のところは印象に残りませんね。こういうことでは、防災対策上よろしくないのでしょうが……(苦笑)。
修徳小学校のところは、「0.1m」とあって、驚いて、写真に撮った次第です。

桑名の歴史の本を見ますと、古代には、現在、海抜10m以下のところは、海だったといいます。そうすると、桑名の旧市街地のほとんどは海だったことになりますね。

投稿: mamekichi | 2014年4月18日 (金) 12時25分

こんばんは、4月も中頃なのでもう藤やツツジの花が咲きだしたんですね。
長島の牡丹園では牡丹の花も咲きだしたとか。
海抜何メートルというのは家の近くの国道1号線沿いにもあったけど何メートルか忘れちゃった(笑)
九華公園の管理事務所北側にも書いてあったような?
でも海抜0.1mは低すぎますね、もし津波が来たら・・と思うと怖いですね。

投稿: ミリオン | 2014年4月17日 (木) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日は、定例受診日 | トップページ | 2014年春期支援員講座での感想、質問から »