« 統計の初歩(その13)……統計的分析における誤解 | トップページ | 九華公園は花見客で大賑わい »

2014年3月31日 (月)

“桜“漫遊記……近所の桜を尋ね歩きました(笑)

Rimg00210331 諸戸氏庭園前の桜、ソメイヨシノです(左右の写真とも)。昨日の雨が、催花雨になったのでしょうか、一気にほぼ満開になったような気がRimg00260331 します。“マイ・ソメイヨシノ”ですから、嬉しい限りです(笑)。昨日よりも、気温はやや低く、17.6℃(13時)です。風は、昨日と同じように、強風で、日中は、5~7m/sの風が吹いています。

Rimg00460331  さて、今日の散歩は、ウロウロしていましたので、出かけるのが11時とかなImg_2546 り遅くなりました。諸戸氏庭園前で、中年女性から、海蔵寺の場所を尋ねられたこともあって、寺町から京町公園、内堀南公園から、九華公園。ただし、今日は、時間が遅かったため、九華公園には入らず、西側の三之丸町内の通りから、中橋、旧・東海道を経て七里の渡し跡、揖斐川堤防と回ってきました。3.2㎞ほどです。左は京町公園、右は内堀南公園の桜です。どこもほぼ満開という風です。

Rimg00350331  さすがに寺町の河津桜も、そろそろ葉桜となってきていました。3月の初めから楽しませてもらえましたから、十分でしょう。

Img_2513 花もかなり散ってきて、“花筏”としゃれ込みたいところですが、う~ん、もうImg_2516 一つという気もします。寺町堀の端っこで、流れがあまりないからかも知れません。

Img_2548  九華公園は、平日なのに、けっこう花見のお客さんが出ていました。この写真は、立教小学校側の外周遊歩道のところです(公園の南側)。ここも、一気に開花が進んだ感じがします。

Img_2552  すぐ上の写真とほぼ同じところですが、ピントを合わせるところを変えてみました。こちらは、すぐ手間の桜の木に合わせています。あれこれ実験をしてみようということです。

Rimg00580331  城内の堀巡りの舟も運行されており、子どもたちを中心にけっこう、お客Img_2561 さんが乗っていました。

Horicruise  ちなみにこの堀巡りは、左の地図に書き込んだようなコースで、約20分、大人一人¥500ということです。桜もかなり咲きましたので、今ならば、まさに花を愛でながら、回れるかと思います。

Img_2564  明日、4月1日からは、“さくらまつり”が15日までの期間で開催されます。Img_2571 露店も、もう営業していますし、春休みですから、子どもたちも散歩がてら出かけるのにちょうどよいでしょう。

Img_2558  ついでにというと何ですが、外周遊歩道から撮った、九華公園の桜の様子をもう少Img_2575 し。やはり、桜は、青空をバックにした方が、ピンク色が映えますね。

Img_2601  蟠龍櫓と三の丸公園の桜を、七里の渡し跡前の堤防から撮ったものです。ここの桜は、もう少しという印象です。七里の渡し跡にRimg00650331 は、ヤマザクラが、伊勢一の鳥居のすぐ脇に咲いています。木の下から、旅館・山月を見上げるように撮ってみました(右)。

Img_2604  揖斐川堤防を住吉神社近くまで来ますと、揖斐・長良川の向こうにあるなばなの里の桜も見えます(左の写真)。長良川では、折かImg_2585 らの強い風に乗って、ウィンド・サーフィンを楽しんでいる方の姿が見えました。この写真は、250mmズームで撮った上に、かなりトリミングしています。

Img_2609  六華苑の第二駐車場のところにある住吉浦休憩所の脇まで来ますと、昔の“桜堤防”を復活させようと、植えられた桜並木が見えImg_2611 てきます。ここもだいぶ咲き始めました。右は、250mmズームで撮ったため、圧縮効果が出て、多度山がすぐ後にあるように見えています。

Rimg00790331  散歩の最後は、ここ諸戸氏庭園前のベンチで、一休みが、“お約束”であります(笑)。もっとも奥に、小さく見えるのが、冒頭にごRimg00830331 紹介した“マイ・ソメイヨシノ”です。ここには、ヤマザクラも2種類、あります。右はそのうちの1本。バックは、諸戸氏庭園の煉瓦蔵です。

Img_2622  煉瓦蔵をバックにズームアップで1枚撮ったものが、左の写真です。煉瓦蔵には、その昔、米が貯蔵されていたといいます。この木Img_2619 に向かって左に、もう1本、種類が異なったヤマザクラもありますが、そちらも咲いてきました(右の写真)。

Img_2639  “マイ・ソメイヨシノ”、マンション9階のわが家の玄関先からズームアップしますと、このように見えます。電柱などが被ってしまうのはちょっと残念ですが、十分楽しめます。

Img_2579  ところで、ブロ友のひらいさんのブログ“ひらパノ おやぢは気ままに撮影Rimg00620331 中”のエントリ(3/29)で(2014.03.29 市民会館→寺町商店街→春日神社→九華公園)、例の中橋のところでゴイサギを見たとありました。そこで、というか、今日はこのゴイサギがいるか、確認しに行ったような散歩なのですが、見に行ってきました。ところが、豈図らんや。期待は裏切られるためにありました(苦笑)。誰もいません。小生も、同じ日である、3月29日の午前中にここを通ったのですが、その時も誰もいませんでした。ひらいさんがこのあたりで、ゴイサギをご覧になったのは、午後からのようですから、午前中はいなくて、午後になると来るのかも知れません。

 明日は、いつものように、もう少し早く、9時半か10時には散歩に出て、九華公園の中も回ってくることにします。

|

« 統計の初歩(その13)……統計的分析における誤解 | トップページ | 九華公園は花見客で大賑わい »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

ひらいさん、こんばんは。
そうです、以前は、あの木がコロニーとなっていて、堀を挟んで両側の屋根や、木にゴイサギが止まっていました。昼は、滅多に飛びませんね。写真は撮りやすいのですが、張り合いはないかも知れません(笑)。

日曜日、虹が出たのには気づきませんでした。残念です。虹と養老鉄道とは、また何ともいえないコンビネーションですね。期待しております。

ところで、奥様が養老鉄道多度橋梁(多度駅北の
多度川に架かる橋でしょうか?)のところに勝手に桜を植えられたというのは、また凄いことですね。それに驚いています(爆)。是非一度、拝見に行かなくては……。

投稿: mamekichi | 2014年4月 1日 (火) 21時24分

1つ忘れておりました。養老鉄道多度橋梁すぐ横の桜の木は、嫁さんが?十年前に(勝手に)植えたそうです。毎年綺麗に花が咲くので、ずっと養老鉄道とセットで撮影しております。

投稿: ひらい | 2014年4月 1日 (火) 07時41分

mamekichiさん、おはようございます!

先日の長距離散歩は、ゴイサギさんと遊ぶ?事ができて、非常に楽しかったです。また機会が有れば寄ってみます!

mamekichiさん撮影の写真、あの木がコロニーなんですかね? 川を挟んですぐ対面の見た目アパートみたいな建物の屋根に7羽ネバっているところを目撃しましたよ。(笑)あれだけ動かないと撮影し放題なのですが、ちょっと張り合い無いですね。

日曜日は、虹と養老鉄道車両のセットを(自分としては)素晴らしいタイミングで撮影出来て大満足でした。今週中にはblogアップ予定ですが、なばなの里イルミネーション最終祭りネタが纏めきれてなくて大変です。(笑)先週金曜日から昨日最終日まで通ってました。実は本日もチューリップ祭り初日に行く予定です。(笑)

投稿: ひらい | 2014年4月 1日 (火) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 統計の初歩(その13)……統計的分析における誤解 | トップページ | 九華公園は花見客で大賑わい »