« 小雨模様、本の整理とクルマ発注 | トップページ | 数十冊を整理し、積ん読は解消 »

2014年3月19日 (水)

春爛漫……薄墨桜も開花、ようやく“ウメジロウ”、モンキチョウ、河津桜は満開でタンポポも咲き、キジバトは密会(爆)

 暖かい1日でした。最高気温は、17.2℃にもなったようです(13時40分)。朝方は、5~6m/sの北西の風が吹いていましたが、昼前ぐらいからは、風も収まり、同時に南風に代わってきました。この暖かさにつられ、10時から2時間半余り、歩いて来ました。4.9㎞ほど。市民会館前の薄墨桜、九華公園そして、寺町商店街の河津桜と、見て回ったのです。

Rimg00070319  さて、その散歩ですが、まずは、薄墨桜。今年も、すでに咲き始めていましImg_0692 た。去年も、今頃には咲いていましたが、やや樹勢、花とも勢いがない感じでした。去年は、“桜切る馬○、梅切らぬ○鹿“などと、失礼なことを書いていた記憶があります。しかし、その訳が分かりました。

Rimg00090319  4~5年前からキノコが発生し、樹勢がかなり衰弱し、腐朽してきたため、枯損枝を除去して、肥料による樹勢強化を図ったということです。ならば、薄墨桜の枝を切ったのも仕方なかったのでしょう。失礼しました m(_ _)m

Img_0694  その成果はいくらかでも出て来ているのでしょうか? 是非ともそう願いたいImg_0706 ものです。これからも、この薄墨桜を見守っていかねばなりません。

Img_0855  突然ですが、クイズです。この写真、誰か隠れていますが、誰でしょう? ちょっと簡単すぎましたでしょうか? そうです。やっと、梅にメジロ、通称“ウメジロウ”を撮ることができました。九華公園内の鎮国守国神社社務所前の梅の木です。

Img_0851  ただし、メジロは1羽のみ。今日は暖かくて、人出が多く、このあたりも梅Img_0852 見の人がたくさん通っていましたので、そのたびにメジロは引っ込んでしまうという、余りよくない条件でしたので、苦労しました。そのためもあって、これくらいの写真になったと思っております(微笑)。

Img_0887  また、今日は、同じく社務所の前をモンキチョウが舞っていました。飛んでいるところもさんざん苦労して撮りましたが、そのうちに止Img_0898 まってくれました。かなり近寄ることもできました。去年は、今頃、モンシロチョウを見ていました。

Rimg00180319  九華公園は、上にも書きましたが、暖かかったせいもあってか、人出もけっこうありました。キンクロなどカモたちは、これまで通り、90羽以上がまだいましたが、ユリカモメは余り見られまImg_0776 せんでした。もうそろそろカモたちも北へ帰り始める時期かも知れません。

Img_0750  今日はとくに暖かかったためか、あちこちで、カメが甲羅干しをしたり、水面に浮いたりしていました。こういう姿を見ると、春が来たという感じが強くなりますし、何といいますか、のんびりしたImg_0752 感じもしてきます。大半はミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)でしたが、中には右のカメも見られました。たぶんクサガメだろうと思います。

Img_0736  ソメイヨシノのつぼみは、やや緩んできたような感じです。つい先日までImg_0793 は、見るからに、茶色でもっと小さく、固かった記憶があります。九華公園には、500本くらいのソメイヨシノがあるとされていますが、4月からのさくらまつりに備えた準備がすでに始まっていました。雪洞がつるされ、ライトアップの準備で、電源コードも張り巡らされていました。

Rimg00220319  さらに、堀には、船が搬入され、3月21日から始まる堀巡りの準備も行わPoster れていました。船にバッテリーとモーターを載せていたのです。大人(中学生以上)500円、小人(小学生以下、保護者同伴必要)200円だということです。

Rimg00300319  ところで、寺町商店街の河津桜は、この暖かさのためでImg_0932 しょうか、北端の3本はほぼ満開になっていました。さらに南の堀沿いの並木も、一気に開花が進んでいて、ちょっと驚くほどでした。
Rimg00340319  河津桜の下のベンチで、お弁当を食べている親子連れの方もありましたし、写真を撮っている方も、私以外にもいらっしゃいました。近くの長寿保育園は、卒園式だったようで、式を終えた親子が桜の下で写真を撮っている光景も見られました。

Img_1015  河津桜もこれだけ咲いてきますと、わが家のベランダからも十分に眺めImg_1010 ることができます。左は、EOS kiss x-5の55mmレンズで撮影したものです。右は、250mmズーム+多少のトリミングをしたものです。

Img_1017  ちなみに、市民会館前の薄墨桜も、250mmズームで撮りますと、どうにか見えます。肉眼でも、何となく「あぁ、あれが薄墨桜だな」とImg_10172 思えるくらいには見えます。ただ、電柱&電線がありますので、トリミングすると、却って見にくい感じになってしまうかも知れません(右)。

Img_0988  そして、諸戸氏庭園前の土手では、タンポポが咲いているのを見つけました。あちこちに数本出ていました。いずれも陽当たりのとImg_1004 てもよい、南向きの斜面側です。




Img_0969  オマケは、スクープ写真です(爆)。寺町商店街からの帰り道、諸戸水路Img_0960 のところを曲がるのですが、曲がったとたんに、キジバトさんが、密会しておられました(笑)。仲睦まじい感じが溢れております。求愛給餌という行動なのでしょうか、それとも、単に口吻を交わしていたのでしょうか? まさか、後者ではないと思いますが……。ただし、残念ながら、覗きオヤジがいるのに気づかれ、これ以上のシーンには発展せず、お二人でどこかに飛び去ってしまいました。

 とまぁ、こういう風で、今日は春爛漫という次第でありました。

|

« 小雨模様、本の整理とクルマ発注 | トップページ | 数十冊を整理し、積ん読は解消 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。
薄墨桜、キノコが付いて弱っていたということです。そこまでは気づきませんでした。まあまだ観察力は不十分なようです。

“ウメジロウ”、ようやく撮ることができました。それにしてもわが家の周り、今シーズンはメジロが少ないようです。苦労しました。メジロは、かなりの甘党と「鳥のおもしろ私生活」か何かにありましたね。梅の花の蜜にも、甘いのと、そうでないのとがあるのでしょうか? 

カメは、土の中に産卵するようですが、どうも水中ではなさそうですから、陸に上がってこないと埋めないのでしょうね。九華公園ではみたことがありませんね。

投稿: mamekichi | 2014年3月20日 (木) 20時52分

ミリオンさん、こんばんは。
薄墨桜、今年も咲いてくれましたが、かなり弱っていたようです。知らずに、私は酷いことを書いていましたが、ミリオンさんもおっしゃるように回復してくれることを願いたいと思います。
そのほか、九華公園も春の準備、河津桜もほぼ満開と、春が一気に近づいている感じです。
ところで、このキジバト、求愛しているかどうか確信はありませんが、一般に、キジバトは、3月から11月にかけて6~8回も繁殖するそうです。年中2羽でいるところが見られますが、繁殖がうまく行かないとすぐにカップルを解消し、相手を代えるそうですから、けっこう忙しい鳥のようです。

投稿: mamekichi | 2014年3月20日 (木) 20時40分

こんにちは
淡墨桜、弱ってたのですね。
復活してたくさん咲いて欲しいですね。
ビルやアスファルトに囲まれた環境は桜にとってたいへんかもしれませんね。
ウメジロウ、おめでとうございます。
うちの梅にはメジロが止まりません(・.・;)
好みがあるのでしょうか。
ウミガメは砂浜に卵を産みますが
この九華公園のカメはどこに産むんでしょうかね?

投稿: こころん | 2014年3月20日 (木) 11時19分

こんにちは、市民会館前の薄墨桜が咲き始めたんですね。
桜の枝が淋しかったのはキノコが発生して木が弱ってたんですね。
元気な木に戻ってほしいですね。
九華公園ではもうお堀めぐりの準備がしてあるんですね。
寺町では河津桜が見頃になってきましたね。
18日に三八市に行きがてら見てこようと思ったけど、
雨で行くのをやめてしまいました、天気が良くなったら行ってみたいです。
キジバトさんも恋の季節でしょうか?
仲睦まじい姿は微笑ましいです。

投稿: ミリオン | 2014年3月20日 (木) 09時57分

秘書さま
花粉症、始まっているようですね。小生は、幸い、これまでのところ花粉症になったことがありませんが、かかっていらっしゃる方には、鼻水とか息苦しいとか大変ですね。

さて、ウメジロウ、梅に鶯ならぬ、梅にメジロです。3/15(土)の「河津桜にメジロ」でもありましたが、メジロの嘴から口の周りが真っ黄色になるくらいの花粉が見られます(見るだけで調子が悪くなる、などとおっしゃらないでくださいね)。

ところでご体調の方は、前から申し上げていますが、後になってよくよく考えてみると、良くなっているという治り方がよろしいかと思います。そして、そういう状態が続いたら、減薬も考えられるようになっていくと思います。

料理がお嫌いと前からおっしゃっていましたね。私があれこれ申し上げると、ご家族からおしかりを受けるかも知れませんが、今は、外食もありますし、買ってくることもできますから、何とか対応が可能ですよね。

投稿: mamekichi | 2014年3月20日 (木) 09時27分

どうりで花粉症が、始まってわけですね。
ウメジロウ、最初わからなかったけど、3枚目の写真は凄いですねー!!確かに、不安定になって頓服薬飲んでねたら治っていたから、あとひかなくなりましたね。進歩だわ。
だけど、料理さぼってます。
あとの家事は、何とかやってます。料理だけは、嫌ですねー!!

投稿: 秘書 | 2014年3月19日 (水) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小雨模様、本の整理とクルマ発注 | トップページ | 数十冊を整理し、積ん読は解消 »