« 今日は、ネコ | トップページ | 研究のお話と、珍しく焼き菓子について »

2014年2月26日 (水)

久しぶりにトビの飛んだ空は、PM2.5汚染か?

Rimg00010226  暖かくて、風も弱い、良い日でした。最高気温は、13.5℃(13時40分)にまで上がったようです。19時前でも、11℃以上あります。天気、気候はよかったのですが、朝から、ご覧のように、多度山も見えないくらい霞んでいました。昨日、中国大陸からの“PM2.5”がかなり大量に飛来していたそうですから、「春霞」と単純には喜べないようです。左は、9時に散髪に出かけたときの写真です。

Rimg00320226  こちらは、散歩から帰った11時過ぎに撮ったものです。ベランダから南東のナガシマスパーランド方面の写真ですが、わが家から直線距離で2㎞あまりの国道23号線・揖斐長良大橋もはっきりしないほど霞んでいます(いつもならこの朱い橋が見えるのです)。その向こうのナガシマスパーランドは、まったく見えません(直線距離で、5.4㎞ほどあります)。これはやはり、PM2.5かと思っていましたら、午後になって、桑名市からのお知らせメールが届きました。やはり、PM2.5の影響のようです。

PM2.5(微小粒子状物質)注意喚起情報

桑名市からのお知らせ kuwana@anshin-bousai.net

14:40

本日は今後、微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が高くなると予測されます。必要な事以外の外出や屋外での長時間の運動は控えてください。呼吸器系等に疾患のある方、お子様や高齢者の方は体調に応じて慎重に行動するようご注意ください。
なお、PM2.5濃度の速報値は三重県のホームページでご覧いただけます。
【問い合わせ】
環境政策課 0594-24-1183

 黄砂が飛んでくるというのは、自然現象ですからやむを得ませんが、PM2.5は大気汚染によるものRimg00290226 のはず。急速な工業化にともなうもので、日本でも各種の公害が起きましたから、工業化にともなう必要悪かも知れませんが、それにしても、元の中国で何とかしてもらいたいものです。右は、わが家から西の空。鈴鹿の山もまったく見えません。

Img_8795  さて、本日午前は、予定通り、朝一番にいつものS理容院さんに電話で確認して、9時から散髪をしてもらってきました。いつも通り、座って、「いつもと同じでお願いします」であります。散髪はこれに限ります。女性の方は、美容院に行くとなると、あれこれ、多少とも変わった髪形を試されるようですが、小生は、このように、「いつもと同じ」の一言で済むのが理想です。

 ちなみに、S理容院さん、大将も、奥さんもお元気そうでした。大将とは、例によって、“床屋政談であります。NHK会長の話(ああいう立場の人で、人前で話すのに、個人的見解はあり得ないのに、何を言っているのか)とか、森さんの失言も、真央ちゃんの方がよほど大人の対応だとか(森さんこそ、肝心なときにはいつも失言します)、安部さんのやっていることは危なくて仕方ないとか(小生には、日本国憲法が分かっていない人と思えます)、そういう類いのたわいもない話です。「マスコミも酷いですから」という話も出て来ました。

 10時5分には散髪を終え、九華公園を半周ほどしてきました。12時前には、拙宅に業者さんが来て、風呂場の水栓を交換してくれることになっていましたので、散歩できる時間は、せいぜい1時間あまりということもあり、11時過ぎには戻って来ました。

Img_8851  今日の成果は、こちら。成果といっても、個人的な評価ですが、トビに遭遇したことです。帰り際、住吉神社を過ぎて、住吉の休憩所のあたりの上空を飛んでいました。この写真を撮ったときは、小生のいたところより南の空を飛んでおり、逆光になっていたため、このようなシルエット画像になっています(250mmズームの画像、トリミングなし)。

Img_8898  しばらく見ているうちに、小生よりも北側の空に移動してきました。色、模様Img_8900 などがややはっきり見られるようになりました。久しぶりの猛禽類です。悠然と旋回する姿は、いいですねぇ。

Img_8736  九華公園の方です。珍しいところに珍しい方が止まっていました。こちらImg_8739 の鎮国守国神社の社務所の屋根の上です。ちょっと見分けが付きにくいのですが、アオサギが1羽、片足立ちですました顔をしています。

Img_8775  二の丸橋では、今日もユリカモメたちが欄干に整列していました。ユリカモメは、今日も、60羽あまりがいたと思います。

Img_8779

 それにしても、ユリカモメたち、去年のシーズンは、向いている方向も揃っImg_8782 て、もっときれいに並んでいたように思います。今年は、並び始めたのが遅い時期になった上、並び方がバラバラなのです。もうちょっときれいに並んでくれませんかねぇ? 少々たるんでいるのでしょうか。 東側の欄干に並んだ連中も同様です。

Img_8801  今日も野鳥はあまりいませんでした。何度ぼやいたことでしょう。ぼやいImg_8808 ているうちに、いつの間にか、冬も終わりに近づいてしまいました(笑)。今日は急いでいたこともあって、あまりゆっくりと鳥を待っていなかったことも関係あるかも知れません。出て来てくれたのは、ジョウビタキのメスだけでした。しかし、やや遠くで、条件はあまり良くありませんでしたが……。まぁ、出て来てくれただけで感謝しなくてはなりません。

Img_8755  ところで、今日も九華公園のネコたちは、自由でした(笑)。こちら様は、Img_8754 管理事務所の南、ずいぶん以前、孔雀が飼われていた鳥小屋の上にいて、欠伸をしたり、辺りを見回したりしていました。

Img_8815  このネコは、小生が朝日丸跡のベンチで一休みし、散歩バッグからペットボトルを取り出そうとしたら、何を勘違いしたか、寄って来たところです。何か食べ物をもらえると勘違いしたようでした。残念ながら、旅ネコさんを見るのは好きですし、元気でいて欲しいとは思いますが、餌は差し上げてはおりません。

 2ヶ月ぶりに散髪して、サッパリしました。午後からは、三重K-ABCアセスメント研究会のG先生からお借りしてきた、KABC-Ⅱの事例のデータを使って、換算処理について確認していました。「確認していた」というと格好良いのですが、実は、換算処理をするのは初めてでした。それにしても、大変面倒で、労力のいる作業でした。途中、何カ所かでミスを犯しそうでした。というか、ひょっとしたら、気づかないでミスをしたままのところがあるかも知れませんが、もともと検査をしていただいたG先生の結果と一致していますので、問題はないと思います(笑)。

 KABC-Ⅱについても、「畳の上の水練」のように、理論的なところだけではなく、換算処理についても実際のデータをお借りして、しっかり勉強し、他人様に説明できるようになっておかないといけません。

 明日は雨のようですから、この続きをマジメに学修することに致しましょう。

|

« 今日は、ネコ | トップページ | 研究のお話と、珍しく焼き菓子について »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こころんさん、こんばんは。
PM2.5は、日本国内からも発生しているようですが、中国大陸から飛来するものが大半のようです。中国自体、困るでしょうから、日本の環境技術を導入して、何とか対処してもらいたいものです。

オリンピックも終わりましたが、どうも最近のマスコミの取り上げ方は、偏りが目立ちますし、やたら感動を強調して、本当に大切なところが見えにくくなっているような気がします。

ソチオリンピックでは、おっしゃるように雪不足も話題になっていましたが、最近強調される異常気象も、長いスパンで見ると、想定される変動内の現象だという方もあります。温暖化も、都市部のヒートアイランド現象のみを捉えている身体という指摘もあり、地球の46億年の歴史を見ると、むしろ今は、慣例化の時期にあたるのだという意見もあります。マスコミも、きちんと取材をして、データや根拠をもって報道してくれないことには、何が正しいのか分かりませんね。

パラリンピックも、ソチでは3月7日から始まるようですが、開催準備などの関係もあるのかも知れませんが、あまり間がああいてしまうのはどうかという気もします。こちらもまた、下手な感動話に終始せず、きちんとしたニュース、話題として取り上げて欲しいですね。

投稿: mamekichi | 2014年2月27日 (木) 19時37分

こんにちは
久しぶりの雨ですね。
大気中のチリも綺麗になりそうですが
それが酸性雨になって土壌に染みていってしまい
どちらにしても心配ですね。
ソチ五輪も終わりましたが、競技をしている場所には
人工雪を降らせてなんとか競技を終えましたが異常気象ですね。
まだ伊吹山の方が雪が見えます。
数年後は冬季オリンピックを開催するのが更に困難になりそうな感じがします。
NHKも馬鹿なことをしてないで3月から始まるパラリンピックも
オリンピックと同様、
選手たちに光を当てるような放送を考えて欲しいと思います。

投稿: こころん | 2014年2月27日 (木) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、ネコ | トップページ | 研究のお話と、珍しく焼き菓子について »