« パソコン、修理から戻り、セットアップ中 | トップページ | 統計の初歩(その3)……正規分布 »

2014年1月18日 (土)

シメさん、初登場

Img_3957 午前中、散歩に出ていた頃は、ご覧のように穏やかで、暖かい感じでしたが、夕方からは、何やら雪雲のような雲もかかってきました。センター試験の頃は、いつも寒かったり、雪が多かったりします。一部では交通機関が乱れて、試験開始が遅れたりしたようです。受験生の方々への影響が少なかったことをお祈りします。

Rimg00140118  さて、朝は、7時20分に本日の最低気温、-0.9℃を記録したようです。日中は、8.9℃が最高でしたが、風は、概ね2~3m/sとさほど強くはありませんでした。9時半過ぎから、12時半近くまで、いつものように九華公園に散歩に出かけてきました。歩いたのは、4.6㎞、おにぎりでいうと、ちょうど3個分だそうです(笑)。

Img_4159  今シーズン初登場です。それは、こちら、シメさんであります。このシメも、小Img_4158 生、何だか気に入っております。どの辺りかといいますと、嘴や、目の周りが黒いところです。朝日丸跡で1羽だけ。一所懸命、木の実を啄んでいました。割と近くまで寄ったのですが、あまり気にしないようでした。

Img_4173  このシメさん、しばし、食事を楽しんだあとは、松木の枝に止まって、ゆっくりしたいようでした。


Img_3992  今日は、二の丸跡を歩いていましたら、“バールフレンド2号”の T さんにImg_3987 出会いました。ちょうど、コゲラや、シジュウカラが数羽ずつ入り交じった群れを見ているときでしたので、お教えしたら、よく分かっていただき、しばし楽しんでいただけました。コゲラも、シジュウカラも割と近くまで来てくれたりしましたが、けっこうよく動きますので、なかなかよい写真は撮れません。右は、木の皮がめくれた中に首を突っ込んで餌を探しているのでしょう。

Img_4028  シジュウカラの方が、まだ多少はマシな写真が撮れたかと思います。このImg_4048 ところ、シジュウカラを見かけても、1、2羽ということがほとんどでしたが、今日は、数羽が一緒でした。シジュウカラは、時々、右のように、松ぼっくりに止まって啄んでいるような様子も見られました。

Img_3968  九華公園ではこのほか、カワラヒワもけっこうたくさんいましたし、カイツブImg_4188 リが2羽揃っていました。そのカイツブリ、今日は珍しく、右のように、カモ達の群れに近いところにいました。何となく、顔を見合わせているようで、笑えました。

Img_3932  九華公園への往復も、いつも通り、揖斐川の堤防を通っImg_4338たのですが、往復ともに、カンムリカイツブリが数羽ずつ、浮かんでいました。どうやら、この冬は、揖斐・長良川の中洲辺りに定着してくれたようです。

Img_3945  往きには、九華公園の方から、中洲に向けて、アオサギが1羽飛んでいきました。アオサギも中洲に、巣があるのではないかと思われます。河口堰近くにたむろしていることもよくありますので。

Img_4311  さらには、こちら。カモメのようです。150~200m先を飛んでいましたのImg_4322 で、今ひとつよく分かりませんが、ユリカモメにしては大きいようです。未確認ではありますが、オオセグロカモメのように見えます。

Img_4266  また、蟠龍櫓の近くでは、ヒバリだと思いますが4羽が歩きながら、餌を探して啄んでいるようでした。堤防と護岸の間にある草地でImg_4237 す。餌を探すのに夢中なようで、小生が堤防からかなりの時間にわたって、写真を撮っていったのですが、こちらもほとんど気にしていないようでした。これらの写真では、冠羽が見えませんが、ここに載せていない、他の写真では、冠羽が確認できるものがありましたから、ヒバリで間違いないと思います。

Img_4344  そして、もう1羽。始めは、婚姻色を呈したカワウのように見えたのですが、よく見ますと違います。揖斐川の右岸堤防からは、200mほど先の川の中に立っている、3本組の竹竿か何かの上に、小生の往き帰り、ずっと止まっていました。先日も似た鳥が止まっていましたが、やはり、色や、大きさなどからは、ミサゴのように思われます。これだけ離れていますと、250mmの望遠レンズや、10倍の双眼鏡でも、やや力不足です。

Img_4203  ところで、一昨日くらいから、九華公園の管理事務所の北に、このようにImg_4205 傘が並んでいます。最初は、何だろうと不思議に思ったのですが、どうも、昨年と同様、ここにボタンの苗木が植えられたようでした。そのボタンのための、霜よけか何かなのでしょう。無事に成育してくれ、花をつけてくれるのを願うことにしましょう。

Hidorigamo  今日、九華公園に出かけたのは、実は、昨日の中日新聞朝刊の三重版に、このような記事が出ていたからです。中日Webにも、この記事が出ています(こちらをご覧管ください)。ヒドリガモなら、年末に九華公園の堀にもいたから、確かめようと思ったのです。

Img_4195  カモは、一昨日も書きましたように、このところ日によって変動はありますが、80~100羽がいるのですが、ヒドリガモの姿は、まったくありませんでした。そういえば、このところ見ない気がします。他へ移ったのか、たまたま通りかかって、しばらく羽を休めていただけなのか、どちらかなのでしょう。残念ですが、今日のところは、この目では見られませんでした。

 ということで、今日は、久しぶりにシメを見ることができましたし、ヒバリその他にも会え、楽しめました。

Img_4197  ただ、昨日から取り組んでいた、家族用のパソコンのセッティング、途中で必要な手順を抜かしてしまい、失敗したのに気づいてしまいました。気づいてしまったからには、やり直しせざるを得ません(笑)。やむなく、午後から、気を取り直して、再セッティングに取りかかりました。手間、暇がかかりますので、明日の午前中に終わるかどうか、というところでしょう。明日はまた一段と寒くなり、午前中は雪かも知れないといいますから、ちょうどよいかも知れません(負け惜しみかも?)。

 最後の写真は、これまた、とくに最近気に入っている、ハシビロガモのオスです。本日、九華公園で撮影しました。

 末筆で恐縮ですが、昨日、96万アクセスを越えました。御礼申し上げます。

|

« パソコン、修理から戻り、セットアップ中 | トップページ | 統計の初歩(その3)……正規分布 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

秘書さま
シメ、なかなか可愛らしいでしょう? 私はあの黒いところが、何だか泥棒さんがほおかむりをしているように見えて、いつもシメを見るたびに笑えてくるのです(笑)。
ところで、カーテンをすべて変えてしまうなんて、よくそれだけの元気がありましたね。かなり寒いのですが、元気なしということでもなさそうですね。しかし、体調もみながら、やってくださいね。

投稿: mamekichi | 2014年1月19日 (日) 17時13分

先生、初めてシメさんを見ました。確かに、黒い所が良いですね!!
カーテンが激安だったので、家中のカーテン変えました。
カーテン変えるの重労働でした。
でも、家の雰囲気が変わって新鮮でした。あーくたびれた。

投稿: 秘書 | 2014年1月18日 (土) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコン、修理から戻り、セットアップ中 | トップページ | 統計の初歩(その3)……正規分布 »