« お待たせしました、ジョウビタキ登場!……アオサギも2羽、九華公園を闊歩 | トップページ | 90万アクセス達成御礼 m(_ _)m »

2013年11月 1日 (金)

ジョウビタキのオス、メス

Rimg00021101  今日も散歩日和でした。気温も、21.0℃(14時)と、陽当たりを歩いているとやや汗ばむ感じでした。今日は、少し家事に従事してから、9時半出発、12時前に帰宅、4.1㎞。揖斐川沿いから、吉之丸コミュニティパークを経由して、九華公園を往復というコースを、まさにブラブラと歩いて来ました。ブラブラというのは、昨日、ジョウビタキを見たこともあって、その出現スポットをチェックしつつという風だったからです。

Img_4849  さて、ジョウビタキスポットをチェックして回った成果ですが、早速ありましたImg_4852 (笑)。まずは、蟠龍櫓前で、メスを発見。最初は、モズかと思ったのですが、嘴が違うように見えましたので、ひょっとしたらジョウビタキかと。ただ、帰ってパソコンで拡大して見るまでは、自信が持てませんでした。ジョウビタキは、必ずしも高い枝などとは限りませんが、枝や棒、杭などの先端あたりに止まることが多いようです。このメスは、往きに撮りました。

Img_4980  そして、話は飛びますが、帰りには、旧・本陣の船津屋の裏手の、揖斐川堤Img_4983 防上で、ジョウビタキのオスを見つけました。ちょっとピントが甘いので、写真の出来としては、今ひとつですが、ご容赦ください。幾分ふっくらした感じがします。若い個体かも知れません。堤防上ですから、風が吹いており、髪ならぬ、頭頂部の羽が乱れております(微笑)。

 このオス、昨日、オスのジョウビタキを見たところからは、直線距離で、750mほど離れていますし、昨日見たジョウビタキのオスはけっこうスマートでしたから、別の個体でしょう。ということは、あちこちに一度にジョウビタキがやって来た、と考えられます。ますます、ジョウビタキスポットを巡回してみなくては、という気になってきます。

Img_4834  また話を戻しますが、往きには、このジョウビタキのオスを見かけた辺りImg_4839 の揖斐川で、ウミネコが1羽、浮いているのが見られました。まさに浮いているだけで、川の流れに乗って、下流方向へと進んでいました。

Rimg00151101  ところで、九華公園では、カモたちの数は、昨日とほとんど変わらず、21羽、メンバー構成も同じでした。そのほかには、ドバト、ヒヨドリ、カワラヒワなど、カワウ毎度お馴染みの方たちのみ。そういえば、カワウの数は、かなり増えていましたし、数が増えたからか、元気いっぱいのようでした。
Img_4893  カワウたちの一団は、10数羽から20羽くらい。まさに“一団”をなし、しばImg_4890 らく団体行動をとって、堀のあちこちで潜ったり、かと思ったら、一斉に飛び立って、公園上空を一回りして来たり、となかなか落ち着きませんでした。これまた、帰宅して写真をパソコンに取り込んで見ていて気づきましたが、潜っていたのは、採餌のためのようで、1羽が魚を咥えているのが写っていました(写真の端の部分をトリミングして拡大しましたので、ピンぼけの証拠写真です)。右の写真がそれです。2羽写っていますが、奥の方にいるカワウがそれです。

Img_4906  今日は、陽射しもよくあたり、暖かかったためか、昆虫たちの姿も目立ち ました。もちろん、数は盛りに比べれば、かなり減ってはいます。こちらは、ツマグロヒョウモンのオスかと思ったのですが、羽の形が違いました(左)。羽の形からしますと、キタテハだろうと思いますが、羽の裏側は確認できていませんので、間違っているかも知れません。実は、朝日丸跡の木々の間を歩いているときにフワフワと舞ってきたのですが、最初は、枯れ葉が落ちたのかと見間違えました(苦笑)。

Img_4909_2  これは、ツマグロヒョウモンのメスでしょう(右)。辰巳櫓跡の下の方の石垣に止まったのを、少し離れたところから撮ったもので、ピントが甘い感じです。

Img_4938  トンボは、辰巳櫓の少し西の石垣上の斜面や、そこにある植え込みのとImg_4952 ころで撮りました。ちょっとクリアではないので、定かではありませんが、アキアカネか、その類縁のトンボであろうと思います(図鑑を見ますと、判別チャートが載っているのですが、写真がイマイチクリアでないのと、老眼では夕方以降は見分けが難しいですねぇ。参ります)。この類いのトンボ、まだあちこちで見かけられます。

Img_4933  余談。九華公園の辰巳櫓にあるベンチで休んでいるとき、前方上空にヘImg_4923 リコプターが、ホバリングしたり、旋回したり、移動したりしているのが見えました。どうやらカメラが設置されており、テレビ局の取材ヘリのように見えました。横位置からの写真は、ちょうど逆光になってしまいましたので、社名が読みにくいのですが、“メ~テレ”と読めました(右の写真)。機体番号は、JA06CHですが、メ~テレの地デジのチャンネルが6チャンネルですから、“06ch”と洒落たのかもしれません。そういえば、明後日の日曜日、11月3日には、テレビ朝日系が中継する“第45回全日本大学駅伝”が行われます。その中継のための準備で、試験飛行でもしていたのでしょう。

 “全日本大学駅伝”、過去には小生の母校も出場したことがあるのですが、そこは国立大の悲しさ、どうしても順位は下位でした。今年、東海地区からは、中京大と、岐阜経済大が出場するようです。

 もう一つのオマケ。三岐鉄道北勢線の電車1編成(ただし、当面は、4両のうち3両)が、旧・三重交通北勢線時代のカラーリングを施され、10月29日から運行されているといいます(こちらLocal Train Fan Blogさんのブログをご覧ください。こちらには、藤原岳をバックにした写真が載っています)。これは、しばらく運行されるようですからまた撮影のチャンスはあると思いますが、早めに一度は撮って来たいですねえ。

|

« お待たせしました、ジョウビタキ登場!……アオサギも2羽、九華公園を闊歩 | トップページ | 90万アクセス達成御礼 m(_ _)m »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お待たせしました、ジョウビタキ登場!……アオサギも2羽、九華公園を闊歩 | トップページ | 90万アクセス達成御礼 m(_ _)m »