« 日本版WISC-Ⅳテクニカルレポート#7が公表されました | トップページ | 北勢線旧塗装復刻車両には会えず……代わって、ふたたび“しまかぜ” »

2013年11月 4日 (月)

ハトの恩返しならぬ“仕返し”

 この夏以降、時々ベランダにハトがやって来ています。夕方や、朝早くにも、「クルックゥ、クルックゥ」という鳴き声がしていますので、ひょっとしたら、ベランダでお泊まりをしているかも知れません。

 昨日の夕方も、すでに暗くなってからベランダに出ましたら、急に足下からバタバタと、手すりに飛び上がったハトが、1羽。追い払ったら、お隣のベランダに去って行き、そちらで鳴いていました(お隣様には、ご迷惑をおかけしたかも知れません)。

Rimg00011104  今朝、8時半、現場を押さえ、証拠写真を撮りました(笑)。1羽しかいないとRimg00021104 思っていたのですが、写真を見ると、2羽がいるではありませんか! 

Rimg00031104  まったく図々しいハトたちです。家内が、ムキになって、怒りまくって追い払っておりました。

Rimg00041104  ようやくハトを追い払って、洗濯物を干そうとベランダに出て、よくよく見ましたら、手すりには、“ハトの恩返し”ならぬ、“ハトの仕返し”がしてありました。やられました。敵も然るものひっかくものです。ひっかきはしませんが、鳥の習性をフルに活かして、このようなものを残していくとは……。勘弁なりませんなぁ。

 あまり酷いようでしたら、マジメに対策をとらなければ。チーママさんに、まずは手すりに降りられないようにするとよい、と教えていただきました(手すりなどでいったん止まらないと、ベランダのフロアには降りられないようです)。そういえば、西隣のお宅には、手すりにテグスのような細い糸(ナイロンか何かでしょう。既製品のようです)が張ってありました。また、どういうものか伺ってみなくてはと思っております。

|

« 日本版WISC-Ⅳテクニカルレポート#7が公表されました | トップページ | 北勢線旧塗装復刻車両には会えず……代わって、ふたたび“しまかぜ” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

秘書さま
ハトは、あれからは来ておりません。懲りて、しばらくは大丈夫なのかも知れません(笑)。ハト、来るだけで何もせず、静からなよいのですが、あの鳴き声は、けっこううるさいですしね。

仕事の方は、まぁいまのペースくらいでしょうね。大繁盛すると、また倒れるかも知れませんし。ホドホドが肝心です。

ところで、Vシネマのイベント、楽しかったようで、何よりです。

投稿: mamekichi | 2013年11月 5日 (火) 13時37分

鳩、困りましたねぇ。
来るのは良いけどお土産は、いりませんね。
私の車も、よくお土産いただきます。まったくweep
先生、お仕事上手くいって何よりです。これから、少しずつ出来るようになると良いですね。
Vシネマの俳優さんの二人芝居、目の前で演技してもらいました。
凄い迫力ありました。さすがプロです。
握手・サイン・ハグしてもらいました。
女子力アップされましたheart01
去年は、桑名市で公演されたそうです。
知らなかった。weep

投稿: 秘書ちゃん | 2013年11月 4日 (月) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本版WISC-Ⅳテクニカルレポート#7が公表されました | トップページ | 北勢線旧塗装復刻車両には会えず……代わって、ふたたび“しまかぜ” »