« いきなり真冬かよぉ!?……本日の最高気温は10.7℃ | トップページ | 病院は、やはり疲れます »

2013年11月13日 (水)

冬の使者、ユリカモメ到来

Img_6068 今朝は、昨日よりも冷え、5.8℃だったようです(4時)。しかし、幸いなことにImg_6076 日中は陽射しも溢れ、最高気温は昨日より高く、13.3℃まで上がりました(14時)。どうも、やはり疲れが残っている感じです。それでも、散歩には行くかと思い、ノロノロと10時頃から動き始めました(笑)。まったくしようがないヤツです。

Img_60782  さて、今日の散歩の収穫の第一は、ユリカモメです。九華公園をほぼ一回りImg_6138 し、立教幼稚園の裏あたりで一休みをして、「そろそろ帰るか」と思ったとき、後の方からユリカモメがまずは、3~4羽堀に降り立ったのです。まさに、「それは突然やって来た」という感じです(笑)。それからは、我を忘れる感じで、シャッターを押しまくっていました。飛び姿も、かなりたくさん撮れました。

Img_6154  いよいよ九華公園にも、“冬の使者到来”ということです。ユリカモメたちは、Img_6143 堀に降り立ったり、また飛んだりしていました。数も、私が見ている間に増減はしたものの、最多時には11羽ほどが堀に浮かんでいました。今日はまだ、例年のように、二ノ丸橋の欄干に並ぶところは見られませんでした。

Img_6159  今日のユリカモメの写真は、狙ったものではありますが、とくに飛んでいるとImg_6186 ころは、たまたま上手く撮れた、というものです。そうです、いつものように、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」方式が功を奏したということです。

Img_6190  しかし、久しぶりにユリカモメを見たことの影響もあるのか、こうしてみると、けっこうきれいですね。美しいといってよいと思えます。Img_6200 初めから2枚目と3枚目など、グライダーを思わせる、美しい飛び姿をしていると思いました。

Img_6203  堀端に立って写真を撮っていたら、近くまで寄ってきたユリカモメもいました。昨年も来ていたのでしょうか? 餌を与えていた人がいましたから、それを覚えているのかも知れません。

Img_6234  左のように、小首をかしげるという可愛らしい仕草も見せてくれました。まImg_6103 た、今日見た中には、右の写真のように、顔が斑になっている個体もいました。ユリカモメの夏羽では、顔面が濃茶色のようですから、その名残かも知れません。しかし、何となくユーモラスな表情に見えます。

Img_6143_2  先日から居着いて、次第に数を増しているカモたち。今日は、60羽ほどRimg00351113 に増えていました。増えたのは、キンクロハジロがほとんどです。その他には、ホシハジロ、ヒドリガモがいます。これで、九華公園の堀の、“冬の立役者”が揃いつつある、ということです。

Img_5969  ところで、ユリカモメと、カモたち以外の野鳥です。カワラヒワが、かなりたImg_5987 くさん、しかも公園内のあちこちにたむろしていました。カワラヒワは、諸戸氏庭園あたりや、散歩コースのあちこちにもたくさんいます。

Img_6042  カルガモが2羽いますが、彼らも元気そうです。これは、堀の南東の隅、ちょうど“キッチン寿”さんの前で、餌を啄んでいるようでした。このあたり、風向きなどの関係で、落ち葉やゴミが滞ってしまうのですが、しばらく前から、公園管理の方たちが連日のように清掃してくださり、きれいになってきたところです。
Img_6108  ユリカモメを一生懸命撮っているとき、ふと気づきましたら、東の方からカイツブリが登場していました。「忘れてくれるな」とでもいっているのかも知れません(笑)。

Img_5923  九華公園に行く前、住吉神社辺りの揖斐川には、ヒドリガモのオスが2羽、浮いていました。風がけっこう強く、波も立っていましたが、平気なようです。

Rimg00141113  それから、今日は、これまた久しぶりに会った方があります。こちら、諸Img_5894 戸家の御曹司ならぬ、“御曹犬”(と勝手に呼んでいます……爆)。以前、お聞きしたところでは、普段は東京のお屋敷にお住まいですが、諸戸家のご主人が桑名にいらっしゃるときには、ついてくるということです。確か、“ケアーンテリア”という、元来は猟犬の一種だったと思います。去年の5月以来のお目見えのような記憶があります(201.05.23、ケアーンテリアで、諸戸家の「御曹犬」でした……諸戸氏庭園のワンちゃん)。名前は、聞きそびれています。

 ということで、ややお疲れ気味の中、あまり期待もせずに出かけた散歩なのですが、ユリカモメに出遭えてラッキーでした。

 明日は、病院受診です。3週間ぶりになりますが、前半は安定していえると言えばそういう状態でしたが、この1週間は、家内の父親の葬儀などでバタバタしたため、やはりどうも疲れが残っている感じです。どうなのでしょうねぇ、今後の体調の安定、回復の見込みは。などと皆さんに問いかけてもいけません(笑)。

 ここ2~3日は、軽い頭重感、眠気、軽い耳鳴りが続いています。いやぁ、なかなか思うようには行きません。やはり自律神経系の不調がベースにあるのでしょうね。どうしたものでしょう? 先月末、NHKのEテレで放送していた「ひとりだ でも淋しくはない」という、信州伊那谷で暮らしている詩人の加島祥造さんの番組を見て以来、人生や、生き方について、またあれこれ考えることがあります。これについては、またいずれ。

|

« いきなり真冬かよぉ!?……本日の最高気温は10.7℃ | トップページ | 病院は、やはり疲れます »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

秘書さま
散歩に出かけたご褒美が、最後にもらえたという感じでした(微笑)。カモにユリカモメということで、冬の散歩の楽しみが、また少し増えました。

お葬式は、やはり疲れますね。ようやくお腹の調子が戻って来た感じですが、アタマの方はまだボンヤリしています(笑)。

単身生活、私は、これまで就職して結婚するまでの10年がありましたが、あれは若いときで、健康でしたし、楽しいこともたくさんありましたからねぇ。その後は、息子や娘が生まれたときくらいですから、なかなか想像できません。何か熱中できる楽しみとかを新たにつくった方が良いかも知れません。

投稿: mamekichi | 2013年11月14日 (木) 13時43分

先生、散歩行かれたのですか?
頑張りましたね!今日のベストショットは、ゆりかもめが飛んでいて、バックの赤のコントラストが非常に良いです。これ、入選するかも?
先生、お葬式終えたばかりですもん、しんどいですよ!
1人生活、うーんthinkまだ実感わかないです。

投稿: 秘書ちゃん | 2013年11月13日 (水) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いきなり真冬かよぉ!?……本日の最高気温は10.7℃ | トップページ | 病院は、やはり疲れます »