« 久しぶりのボンヤリ感にて、本日は小休止 | トップページ | 陽射しに秋の深まりを感じます »

2013年10月25日 (金)

なばなの里の建造物は、やはりウィンター・イルミの富士山でした

Rimg00011025 曇天続きです(苦笑)。天気予報は終日雨となっていました。朝から時々Temp1025 降ってはいるのですが、桑名のアメダスによれば、今日、雨が降ったのは(降水量の記録があるのは)、14時台の5mmと、15時台の2mmだけです。気温は、ちょっとヘンで、本日の最高気温は未明、2時~5時の21.4℃です。最低気温は、午後から、それも15時の18.4℃となっていました!

310261wid  台風は、27号、28号ともに日本列島からは離れて行きつつあるようです。しかし、進路予測を見ますと、何だか途中で2つの台風がクロスしそうな図になっています。「台風がクロス?」どうなるのでしょう?

 台風は、離れつつありますが、秋雨前線は南下中のようで、これまでのところ、西日本で大2020100000jp000020131025170000 雨になっていて、また被害が心配されます。

 昨日は、21時半には寝てしまい、今朝、5時半まで寝ていたせいもあってか、昨日までの“アタマに鉢か、キツイ帽子でもかぶせられた”ような感じは、軽くなってきました。よく寝るというのはやはり、アタマの働きに影響するようです(笑)。ただし、ボンヤリ感は多少残っており、そのせいか、ブレイン・ワーク(というほど大袈裟なものではありませんが、読書や、考え事程度です)はあまりどうも……であります。

Rimg00131025  冒頭のものに続き、写真は、今朝7時10分を過ぎた頃のものです。こんな空ばかり見ていますと、気分も、どうしてもスッキリとは行きかねます。多度山は、雲というか、霧というかはっきりしませんが、全体が覆われているようにみえます。

 南東の空には、晴れ間ではありませんが、雲間から一時的に日光も差し込んでいましたRimg00061025 が、アメダスには、日照の記録はなし、でありました。

 さて、ずっと蟄居しているのも、気詰まりですので、午前中、三洋堂まで本を見に行ってきました。読書ペースは落ちているのですが、気分転換に「何か面白い本でもないか」と見に行ったという次第です。

 しかし、なかなかこれというものはありませんねぇ。勘が鈍っているのかも知れません(笑)。文春新書の“日本人へ-危機からの脱出編-(塩野七生著)”と、Blue Backsの“呼吸の極意-心身を整える絶妙な仕組み-(永田晟著)”の2冊を買ってきました。

 塩野七生さんの本は、時々購入して読んでいますが、古代ローマから中世のルネッサンスまでの歴史に造詣が深く、それらをもとに現代の日本を見る目は鋭く、的確ですので、きっと面白いと思います。

 呼吸は、最近、心身の調子や、自律神経系のバランスを回復させるメソッドとして注目しています。具体的に腹式呼吸がよいというようなことを説いた本はたくさんあるのですが、その理由や、科学的な根拠までは触れられていないものが多く、講釈師、屁理屈好きとしては、もう一つもの足らない感じでいました。立ち読みしていたら、この本には、呼吸の基礎知識から説明があり、なかでも横隔膜が、呼吸と自律神経系をつないでいるということが書かれていましたので、読んでみようと思ったのです。


Rimg00281025  ところで、まとまらない屁理屈ばかり並べていてもいけません。珍しく、食Rimg00361025 卓に花が飾られていましたので、その写真でも載せて、見ていただいた方がよろしいかも知れません(笑)。屁理屈は抜きにして、ご覧ください。

Rimg00291025

Rimg00311025

 

 

  Rimg00211025  オマケの、さらに余談であります(つまり、どうでも良いお話し、ということ1310211524_2 です)。この夏くらいから、“なばなの里”の端っこに、この写真のものがつくられていました。この冬の“ウィンター・イルミネーション”の一部ではないかと創造していましたが、やはりその通りでした。今シーズンは、今日からオープンのようですが、そのテーマの一つが、“祝 世界遺産富士”になっていました。左の写真の建造物、おそらく右の写真の富士山だろうということです。

Rimg00441025  18時40分頃、写真を撮って来ました。やはり、推測通りのようです。上のRimg00521025 なばなの里のサイトから勝手に借りた画像の富士山を、ちょうど横から見たものになっています。点滅したり、色が変わったりしています。コンデジ(Richo cx-3)を手持ち(非常階段の手すりに載せて)撮り、そのうち、まぁまぁ見られるかというものを選びました。

 ちなみに、小生、このウィンター・イルミネーション、見に行ったことはありません(爆)。とてもなばなの里に行く、国道1号線・伊勢大橋が、大混雑するからであります。たとえば、外食するのに、混んでいるレストランなどで、並んで待つというのは、わが家の家系のDNAにはないのであります。

 台風と、秋雨前線による雨ですが、東海地方は明日の明け方くらいまでという予報です。明日は、久しぶりに晴れて、散歩に行けそうです。

|

« 久しぶりのボンヤリ感にて、本日は小休止 | トップページ | 陽射しに秋の深まりを感じます »

季節」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

ルンルン秘書さま
「生けた」というほどのことではありません(笑)。「花瓶に差して」あります。
ところで、この病気、音に過敏になるというのがありますね。私もずいぶん悩まされました。テーブルに食器をバンと置かれただけでも飛び上がったり、道を歩いていてクルマのクラクションにビックリしたりしました。ユーミンのコンサートに行く予定を諦めたりもしました(笑)。
映画を見に行けたというのは、大きな進歩ですね(喜)。

投稿: mamekichi | 2013年10月26日 (土) 10時43分

チーママさん、おはようございます。
私も最近のテレビニュースでこの“藤原効果”というのを初めて聞きました。いろいろな現象は、名前がついて初めて、世の中に知られるようになり、「存在する」ようになりますね。
いやぁ、本当に、知らないことばかりです(笑)。

投稿: mamekichi | 2013年10月26日 (土) 10時35分

先生、食卓のお花おきれいですね。奥様が、活けられたのでしょうか?病気に、なって大きな音にびくびくしてました。
病気になって、一度映画を見に行ったら、頭が痛くてそれいらい行ってなかったのですが、昨日映画見に行ったら、全然平気でした。
嬉しかった。また、一歩歩けました。
3年7ヶ月ぶりの映画となりました。

投稿: ルンルン秘書 | 2013年10月26日 (土) 01時09分

今回の2つの台風で、藤原効果というのをはじめて知りました。
いくら生きても、知らないことの方が多いものですねぇ。
ウィキで調べてみてくださいな。なかなか面白いです。

投稿: チーママ | 2013年10月25日 (金) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのボンヤリ感にて、本日は小休止 | トップページ | 陽射しに秋の深まりを感じます »