« 九華公園に冬の使者キンクロハジロ | トップページ | 何に(何が)見えますか? ……投影法検査の疑似体験 »

2013年10月19日 (土)

今日はコサギのみ

Img_3527  秋雨前線のせいで、朝、起きたときには雨が降っていましたが、その後は夕方まで曇りです。こういう天候ですが、一頃のように“low tension”で困るということはなくなりました。気温も昨日とほぼ同じく、最高が19.8℃で、午後からは19℃台が続いています。

Frontup1  市内では、桑名駅近辺で、“くわなエキトピアまつり”、寺町、桑名別院本統寺から旧東海道あたりでは、”桑名の殿様御台所祭・千姫折鶴祭”が開かれています。エキトピアには、ゆるキャラが集まっているようです。あのオカザえもんも、明日登場するそうです(13時30分から14時の“岡崎ジャズメッセンジャーズ with オカザえもん”のステージで)。オカザえもんは、一度実物を見てみたい気がしています(笑)。明日、体調も、天候もよければ、出かけて見たいと思います。愚息の情報によれば、B級グルメの店も出ているようで、富士宮焼きそばとかも屋台も出ているとか。御台所祭は、今年、確か20回目を迎えますが、今年で区切りをつけるようです。

 引っ越してきて、子どもたちが小さい頃は、御台所祭も出かけましたが、このところはサッパリご無沙汰であります。

 午前中は、家事従事でありました。と威張るほどではありませんが、一応、洗濯や、台所のImg_3526 洗い物などをしておりました。家内が昨日から、実家へ泊まりがけで行っているため、まぁ、やむを得ずというところです(苦笑)。ただし、まだまだ学習効果は十分には上がっておらず、手際はイマイチ、イマニくらいの状態から脱してはいません。

Img_3459  さて、午後から、娘が珍しく、腰が痛いというので、とある接骨院へ。「道が、今ひとつよく分からない」というので、渋々、付き添うことに。初めは、Copenの助手席でナビゲーターの予定でしたが、クルマのエンジンをかけたら、「免許証、忘れた!」ということで、やむなく選手交代。運転する気が、あるのでしょうか? 何やら確信犯のような気もします(笑)。まぁ、こちらも、待ち時間は、接骨院近くの大山田川で、鳥の写真をと思っていましたから、どっちもどっちかも知れません。

Img_3486  養老鉄道播磨駅すぐ南の、大山田川に架かる鉄橋のところで、コサギがImg_3467 1羽、餌捕りをしていました。こちらの姿を見つけると、いったん下流の方に逃げるのですが、しばらくすると戻ってくるということを数度繰り返す間に写真を撮りました。あまり近づけないところでしたので、今ひとつかと思う写真ですが、ご容赦ください。

Img_3489  もう少し野鳥がいるかと思って、期待したのですが、ハズレでした。養老Rimg00041019 鉄道から、冬に時々出かける沢南橋まで、400mほどのところを下って行ったのですが、写真にとれたのは、このコサギ1羽のみ。

Rimg00021019  「逃がした魚は大きい」と言いますが、諦めて、一眼デジカメをバッグにしまって、Copenに乗り込んでから、ひょっと見たら、何と、青い宝石、カワセミが、川の中の葦に止まっているではありませんか。慌ててまた、カメラを取り出したのですが、すでに遅し。撮り逃がしました(爆)。

 そうこうしていると、娘から、「終わったので、迎えに来て」というメール。返事をしてクルマを出そうとしたら、今度は、揖斐川の方から、多分コサギが飛んできて、頭上の電線に止まるのであります(苦笑)。

 まぁ、接骨院にやって来たのが、午後も2時。迎えに来てメールが、3時を過ぎた頃ですから、やむを得ません。野鳥たちの午後の活動時刻の直前くらいに写真を撮って回っていたのですから、成果が上がらないのも、すれ違いになるのも、仕方ないですねぇ。

Img_3510  ところで、沢南橋のすぐ近くには、上之輪神社があります。今日、明日Img_3512 は、どうやら秋の例大祭のようです。幟が立ち、提灯も飾られていました。小さな、いわゆる地元の氏神様で、普段は静かなところですが、今日は、本殿の前に神主さんと、氏子の方が話をしていらっしゃる様子も見えました。残念ながら、露店等は出ておらず、お祭りというには、ちょっと寂しい気もしました。しかし、地元の方にとっては、大切な氏神様なのでしょう。今日は、境内もきれいに草も刈られ、掃除もされていました。

Img_3521  わが家まで戻って来て、東の諸戸氏庭園の方を回ってマAutumn201301 ンションの玄関前まで来ましたら、諸戸水路に船が……。御台所まつりに合わせて、“秋の桑名水郷舟めぐり”が行われているのです。ちなみに、2コース以上乗船すると桑名のイメージキャラクター「ゆめ はまちゃん」グッズをプレゼントしてもらえるそうです。

|

« 九華公園に冬の使者キンクロハジロ | トップページ | 何に(何が)見えますか? ……投影法検査の疑似体験 »

季節」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

秘書さま
家事の方は、あまりしていると威張れるほどのことはしておりません(苦笑)。

「日本人には二種類いる」は、おおざっぱに言えば、社会や環境の変化があるコホートのところで大幅に、また、いろいろの側面で同時的に生じたため、それ以前とそれ以降とでは、子どもたちの生育環境に大きな変化をもたらしたということがいいたいものでしょうね。

吉本新喜劇の茂三さんが、バイトをしていた関係で、洗濯物畳みが上手なのは、新喜劇で見て知っています。テレビでやって見せてくれるようにはやれませんが、畳の上に水平に置けば、似たようなやり方でたためるようにはなりました(笑)。

投稿: mamekichi | 2013年10月20日 (日) 20時50分

先生、家事・娘さんのアッシー君お疲れ様でございました。
本の内容、ありがとうございました。
私のお母さんは、おじいちゃんが、お見合いで結婚相手決めたらしいです。
うーんthink凄い時代だ。
先生、知ってますか?
吉本の茂三じいさん、舞台で洗濯物畳むんですけど、拍手起きるぐらい上手なんですよ。


投稿: 秘書 | 2013年10月20日 (日) 19時41分

こころんさん、こんにちは。
夕方近くまで雨でしたね。その後、晴れ間も西の空に見えたのですが、すぐに日没という感じでした。
寺町からは、日中からずっと音楽や、人のざわめきが聞こえて来ていました。寺町のアーケードで行列とかをしたのでしょうか。
今朝の中日新聞に載っていた話、ちょっといい話でしたね。今日も、先頭を歩けたらよかったのですが、どうなったでしょう?
私は、依頼のあった心理検査のスーパーヴィジョンのため、ずっと、報告書案をチェックしており、出かけませんでした。

娘には負けます(笑)。娘だけにではありません、家内にもです(爆)。女性には勝てないかも知れませんが……。別種の生きものかと思うことがけっこうあります。まぁ、お陰で大山田川に出かけられましたから、良しとしましょう。

カワセミも、なかなか思うとおりには行動してくれませんねぇ。一瞬青く輝いたのですが、あいにくのタイミングでした。懲りずに、諦めずにまた出かけます(笑)。しかし、けっこう、桑名市内にもいるものですね。そう思います。
それにそろそろ冬の鳥のシーズンですから、体調を整えて怠りなくしたいと思います。

投稿: mamekichi | 2013年10月20日 (日) 18時32分

こんにちは
最後の御台所祭り、残念でしたね。
名古屋の英傑行列が中止だとテレビで言ってましたが
千姫行列も中止になったのかな?
寺町の雨の濡れないところでやったのでしょうかね?
新聞で子役の子、昨日先頭を歩いていたようですが
今日も歩いてほしかったなあと思いました。

娘さん、確信犯の感じがしますが(怒られるかもしれませんが(笑))、
車の中でmamekichiさんの顔を想像したらなんだか笑えてきました(笑)
カワセミ、惜しかったですね^_^;。

投稿: こころん | 2013年10月20日 (日) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園に冬の使者キンクロハジロ | トップページ | 何に(何が)見えますか? ……投影法検査の疑似体験 »