« 今日は、どうもイマイチ | トップページ | ジョウビタキのオス、メス »

2013年10月31日 (木)

お待たせしました、ジョウビタキ登場!……アオサギも2羽、九華公園を闊歩

Img_4784 お待たせしました m(_ _)m お待ちでない方、あまりご関心のない方も、どうか少しお付き合いください(笑)。とうとうジョウビタキ(オス)が、やって来ました。ここしばらくの散歩では、一大イベントであります(あくまでも、小生にとっては、ですが……)。場所は、九華公園の外周遊歩道、東側であります(キッチン寿さんのやや北あたり)。いやぁ、いつ見ても、何度見てもいいですねぇ。

Img_4793  後ろ姿も見せてくれました。外周の遊歩道を歩いていると、桜の木から、歩道を挟んだ東側のお宅の梅の木に飛んだのを見て、「ひょっとして」と思い、そっと通り過ぎてから振り返ったところ、また、桜の木に戻って来てくれたという次第です。しばらくこの桜の木に留まったあと、また近くの、別のお宅のテレビアンテナに移り、その後、さらに東の方に行ってしまいました。

 ジョウビタキは、日本ではほとんどが、冬鳥として飛来します。スズメよりやや小さく、繁殖期以外は、オス、メスとも単独行動。縄張りをつくります。昨年も同じあたりでよくオスを見かけましたから、それと同じ個体が戻ったのかも知れません。うまくすると、数mのところまで接近できます。和名の「ジョウ(尉)」は、銀髪を意味するといいます。

 ジョウビタキがやって来ましたので、これでまた散歩の楽しみが増えました。あちこちに、よくジョウビタキが見られる、「マイ・ジョウビタキ・スポット」がありますから、散歩の時に立ち寄らなければなりません(笑)。

 もう一つ、今日は、発見というか、興味深い場面に遭遇しました。

Rimg00061031  それは、九華公園でアオサギが2羽いるのを見たのです。1羽は、この写Img_4593 真、○印のところにいました。船入橋のすぐ南、公園の北門の近くです(矢印方向が、北門です)。右の写真は、船入橋の上から撮ったものです。

Img_4610  その後、このアオサギは、公園内に飛んできました。三の丸町内の対岸の堀端を悠然と歩き回っていました。ちょうど、峯崎部屋Img_4612 が名古屋場所の時に稽古をする土俵の西あたりです。今日は、けっこう近づいても、平気そうで、右のような写真も撮らせてくれました。

Img_4616  喜んでいましたら、何やら視野の端で、別に動くものが見た気がします。何と、もう一羽のアオサギが、こちらも悠然と公園内を闊歩Img_4618 しているではありませんか! つまり、同時に2羽が、九華公園の北門を入った、土俵あたりにいた、ということです。右の写真は、土俵周りに張ってあるロープがもろに被っていますが、土俵の南側を横切っているところです。

Img_4631  横切って、鎮国守国神社社務所の裏側の堀(柿安本社ビル西の堀)のとImg_4640 ころまでやって来ました。その後、ふわっと飛び立って、社務所裏の“新お立ち台”のある木に写ったのが、右の写真です。いつもアオサギが止まっている枝とは違うところに立っています。

Img_4644  ということで、初めてだと思いますが、今日は、九華公園で同時に2羽のアオサギも見られたのでした。

 さて、いつもと違うパターンで書き始めましたが、先に、本日の2大エピソードからとなりました。今朝は、11.3℃、日中は21.2℃まで上がり、散歩をしていても、陽当たりでは汗ばむくらいでしたが、日陰は肌寒いくらいでした。

 散歩は、9時過ぎにS理容院さんへ散髪に行って、そのまま10時くらいから12時過ぎまで九華公園を中心に歩いて来ました。距離は、4.4㎞ほどです。バールフレンド1号・2号のお二人にも、お目にかかれましたし、もっと前から知り合って、世間話をする男性にも久しぶりに会えました。

Rimg00101031  その九華公園の中は、ほぼいつもの通りでした。カモたちは、キンクロハジロ、ホシハジロで、合計20羽あまり(数え間違えていなければ、21羽、キンクロが16羽、ホシハジロが5羽です)。キンクロさんたちは、橋の上から覗いていますと左の写真のように、寄ってきます。“餌でももらえる”と思うのでしょうか。そうだとすると、昨年も来ていたグループと思われます(ホシハジロのメスが、1羽だけ混じっています)。

Img_4674  こちらは、ホシハジロさんたち。お休み中です。ずっとこういう風でした。Img_4688 右は、ちょっと違ったものを狙ってみたのですが、どうでしょう?

Img_4695  今日もまた、カイツブリが1羽だけでいました。ごくまれにカモたちの近くにいますが、今日は、三之丸町側、すなわち、公園の南西側の堀にいました。が、どういう訳か、今日はかなりアクティブで、この堀の南西側のところから、二ノ丸橋まで250mあまりを短時間で移動していました。この写真も何やら急いでいるようにも見えます。

Img_4769  泳ぎながら、水面に嘴をつけて何かを掬っているような動作を繰り返していました。肉眼ではよっくわかりませんでしたし、写真を拡大して見てもよく分かりませんが、水草のようなものを掬っているようでもありました。しかし、カイツブリの食性は、本来、動物性のはず。何をしていたかは分かりません。

Img_4813  公園内、他には、ヒヨドリ、カワラヒワの声が聞かれました。それと、カワImg_4808 ウたち。ここには1羽しか写っていませんが、球場の照明灯の上、本丸跡の松の木の上などに多数いるようになりました。

 ところで、これら以外の写真であります。

Img_4669  まずは、野鳥なのですが、何かは分かりませんでした。覚えのために載せておきます。花菖蒲園から小鳥小屋の上を見た写真です。やや距離があり、逆光でしたので、肉眼でもよく分かりませんでした。腹がオレンジ、尾も下側はオレンジで長い。2羽が戯れるようにしていました。鳴き声ははっきりとは聞かれませんでした。

Img_4672  その花菖蒲園を一回りしているときに、気づいたのですが、旅ネコさんがお休み中でした。こんなところで寝ているのは、初めて見ましたが、暖かいのでしょうか?黒いシートが敷かれていますから、そうなのかも知れません。

Img_4804  先日来、あれこれ試みていますが、桜の葉の紅葉写真です。ソメイヨシノですが、木によってはすっかり葉を落としてしまったものも多いのですが、今が紅葉盛んなものもかなりあります。九華公園の外周の遊歩道の南側で撮りました。

Img_4817  こちらは、堀の南西側、立教小学校の体育館の裏あたりです。こちらのImg_4818 方が、1枚上のものよりもよいかも知れません。同じところで、もう少し広角側のレンズで撮ってみたものが右の写真です。扇橋も写り込んでいます。

Rimg00171031  という次第で、今日は、ジョウビタキに会えて、大満足でした。忘れそうでしたが、今日は、退職して丸2年という記念日でした。退職しImg_4822 た頃に比べれば、この頃は多少、体調はよいと思えますが、まだまだ安定したとか、体調は問題ないとは言えません。引き続き、気をつけながら過ごし、まぁ、それなりに退職者らしい、慎ましい暮らしでも目指すことにしましょう。

|

« 今日は、どうもイマイチ | トップページ | ジョウビタキのオス、メス »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、どうもイマイチ | トップページ | ジョウビタキのオス、メス »