« 「特別支援教育-多様なニーズへの挑戦-(柘植雅義著)」の紹介 | トップページ | 放送大学の試験問題は一応完成、そして、自律神経系のバランスをチェック »

2013年8月26日 (月)

暑さも和らぎ、徒歩にて“お試し外出”

Img_0744 今朝は、最低気温21.2℃と、涼しいというか、肌寒い感じさえしていました。日中も、26.4℃までしか上がらず、このまま秋になって欲しいなと思うくらいでした(笑)。まぁ、世の中、それほど甘くはなく、明日の予報は、また30℃を超えるとなっております。しかし、あとで書きますように、久しぶりに歩いて、最も近いコンビニまで行ってみたのですが、途中、草むらからは虫の声が聞こえていました。「暑い」と文句をいっている間にも、季節は進んでいるようです。

 最初の2枚の写真は、今朝Img_07496時頃の東の空と、揖斐川で漁をする赤須賀の漁船です。先日と同じようなものですが、朝焼けが印象的でしたので、また似たようなものとは思いつつ、載せてしまいました。 最初の写真では、左端に名駅前の高層ビル群が、また、右端には、揖斐川に浮かぶ漁船が写っております。2枚目は、おおぜき釣具店の向こう、揖斐川で操業する漁船です。川面には太陽が反射して、キラキラしています。どうも、こういう写真、小生の好みであります(笑)。

Rimg00350826  さて、初めにも書きましたように、今日は涼しく、しかも、曇っていて、陽射しRimg00780826 もないようでしたので、午前中、10時過ぎに、久しぶりに歩いて娑婆の風にでも当たってこようと思い立ち、近所のサークルKまで往復してきました。ちょうど1㎞くらい。10時過ぎから、ブラブラと写真を撮りながらの散歩であります。裏道伝いに行ってきましたので、歩いたのは、これら2枚の写真のようなところです。

Rimg00610826  上の写真のような、裏道で人やクルマの少ないところを歩いている間は、まRimg00650826 だ良いのですが、この左のように、1号線の交差点(参宮通交差点)まで来ると、人やクルマも多く、刺激、情報に溢れていますので、アタマがクラクラしてきて、フラつきが酷くなる感じです。これが、今の体調でもっとも困る点です。ボーッとしてきます。身体的な疲れはさほどではありませんが、小生のいうところの“飽和感”(多分、のぼせに近いのでしょう)、“ボンヤリ感”はいっそう強くなります。おそらく、脳血流が少なく、脳の働きが低下して、情報処理が追いつかない状態なのだろうと思っています。

Rimg00520826  ところで、体調(というよりも、“脳調”といった方が、正しい)が芳しくなくなってからほとんど“蟄居”していましたが、あRimg01160826 の暑さの間にも、季節は着実に進んでいるようです。冒頭にも書きましたが、今日歩いている途中の草むらからは、虫の音が聞こえていましたし、あちこちでは“実りの秋”を迎えつつありました。左は石榴で、右は無花果かと思います。いずれも、子どもの頃を思い出させてくれる果物であります。というのも、もうとっくに時効ではありますが、小学生の頃など、近所で成っている実を失敬して、味わったりもしたことがありました。もちろん、今日はそんなことははしておりません。撮ったのは、写真だけであります。

Rimg00320826  わが家のマンションを出たすぐのところの畑にあるミカンの類いも、まだまだ青いものの、たくさん実をつけていました。小生のものではありませんが、楽しみです(笑)。

Rimg00470826  サルスベリなのでしょうが、あちこちで満開か、満開を少Rimg00900826 し過ぎたくらいの状態で、楽しめました。白い花が咲いたものも見かけましたが、今日のような曇り空では、ちょっと映えませんね。

Rimg00980826  近所では、この頃あまり見かけなくなっていたのですが、ヒマワリを育てているところもありました。Wikipediaにも記述があるのですが、「完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動かない」そうですが、ここのヒマワリ、あちこち、バラバラの方向を向いていて、面白いなと思った次第です。

Rimg01020826  オシロイバナは、普通、昼間は閉じているのに、珍しいなと思ってみてきRimg01060826 ました。「花は夕方開き、芳香がある。このため和名としてはユウゲショウ(夕化粧)とも呼ばれる」というのが、Wikipediaの説明でした。周りのオシロイバナはもちろん、閉じたものがほとんどでした。

Rimg00920826  というような次第で、40分ほど、ゆっくりと歩いて来たのですが、花などをRimg01110826 楽しんでこられました。やはり、散歩に出る、出られるというのは良いですねぇ。蟄居しているよりも、季節の変化を実感できます。今日は、大陸からの高気圧が張りだしているということで、割と気温も上がらず、湿度も高くはありませんでしたが、明日からは、また暑さが戻るといいますので、もうしばらくは、体調管理に留意しなければなりません。と書きつつも、どう留意したら、小生の場合良いのだろうと思うところもあります。

Rimg00840826  今日は短時間の散歩でしたので、あまり昆虫にはであいませんでした。途中で見かけたのは、シオカラトンボのオス、アゲハチョウの仲間、アオスジアゲハなどですが、やはりいつもの年 よりは少ない気がしてなりません。こちらは、イチモンジセセリのように見えますが、羽の白斑の並び方がよく見えませんので、チャバネセセリなのかも知れません。

|

« 「特別支援教育-多様なニーズへの挑戦-(柘植雅義著)」の紹介 | トップページ | 放送大学の試験問題は一応完成、そして、自律神経系のバランスをチェック »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん、こんばんは。
今日も気温は上がりましたが、乾燥していて、けっこう爽やかでしたね。こういう日はまだ、体調ならぬ、「脳調」も多少は良い感じです(笑)。
ところで、オシロイバナでの遊び。話しには聞いたことはありますが、やはり女の子ならではの遊びですね。

投稿: mamekichi | 2013年8月27日 (火) 20時40分

土日の雨で一気に涼しくなって昨日は爽やかでしたね。
私もこの暑さで買い物以外は寄り道をする気にもなれませんでした。
体調がいい時はこれからは散歩もしやすくなりますね。
子供の頃、オシロイバナの種を集めてカッターナイフで切って、
中から白い粉をだして顔につけたりして遊んでました。

投稿: ミリオン | 2013年8月27日 (火) 15時08分

おさぼり秘書さま
最初の2枚の、朝焼けの中の写真が気に入っていただけて、嬉しく思います。小生は、あの川面のキラキラがどうも好みのようです(笑)。
今思いついたのですが、これらの写真を見て、朝焼けと思いますか、夕焼けと思いますかと聞いてみることで、心理テストができそうな気もしました。
ところで、鳳仙花の花で爪を染めるというのは、いかにも女の子達の遊びですね。

投稿: mamekichi | 2013年8月27日 (火) 11時06分

私も、最初の2枚の写真好きです。キラキラしてて、自然の美しさが、とれていらっしゃいますね。
小さい頃、鳳仙花の花で、爪を染めていました。
韓国の女の子も、するそうですよ。

投稿: おさぼり秘書 | 2013年8月27日 (火) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「特別支援教育-多様なニーズへの挑戦-(柘植雅義著)」の紹介 | トップページ | 放送大学の試験問題は一応完成、そして、自律神経系のバランスをチェック »