« 賞品、届きました(喜)……文藝春秋 | トップページ | DSM-5と発達障害……カズ先生のEdu BlogⅡから »

2013年7月20日 (土)

今日は散歩に出ましたが、やはり虫は少ないようです……そして、昨日の朝の、漁船の出漁風景も

Img_9284 今朝は、22.9℃と最低気温もかなり低くなっていました。最高もどうやら、30.9℃に留まったようです。エアコンも使わず、1日が終わりそうです。ただ、陽当たりを歩いていますと、かなり汗を掻きましたし、暑く感じました。午前中、4.5㎞ほどを2時間余りをかけて歩いて来ました。というよりも、日陰&ベンチがあるごとに休憩をして、汗を掻いてきました(笑)。

 今日は少しだけコースを変えて、老松公園、新築公園、寺町堀、歴史を語る公園、九華公園と回って、揖斐川堤防を通って帰ってくるというコースです。先日も書きましたが、トンボやチョウなど、どうも虫が少ない気がしていますので、本来であれば、福島地内の水田などへ行って、トンボやチョウが同様に少ないのか、確かめてきたいのですが、そちらのコースは、木陰や座れるところが少ないのです。

Img_9250  さて、老松公園(桑名別院本統寺の裏、西側の公園)には、ムクゲの木がImg_9252 何本かあり、ちょうど花盛りでした。インドや中国が原産で、中近東にも自生しているといいます。日本へは奈良時代に中国から渡来したようですが、和歌山県や山口県に野生のムクゲがあったとされます。日本名は、中国名の木槿(もくきん)を音読みし、木槿(むくげ)、木槿花(もくきんか)となったそうです。

Img_9263  ご覧のように、いろいろな色の木が植えられています。ちょうどどの花にもRimg00340720 花粉がついていましたので、遊んでみました。EOSの写真と、Richoのcx-3の画像と、両方があります。

Rimg00350720 Rimg00360720  ここまでの3枚は、Richoのcx-3で撮りましたが、cx-3のマクロは、かなり優秀ですねぇ。望遠側でもマクロが効きます。

Img_9310  九華公園内の野球場では、大安中学と東員第一中学との野球の試合をImg_93292 していました。隣の市民プールでも、中学校の水泳大会が開催されている用で、アナウンスが聞こえていました。グラウンドはもちろん、炎天下にあるのですが、回りの木陰では、かなり涼しい風が通りますので、時間があれば、観戦にはもってこいです。もっともよい場所は、左の写真を撮った、“辰巳櫓”あとからの観戦です。櫓のあとですから、少し高いところから見下ろせますし、木陰にもなっており、そのため、風通しもよいのです。

Img_9317  私がみたときは、この試合、5回の攻防でしたが、3対1で、東員第一中学Img_9313 がリードしていましたが、なかなかの好試合でした。左の写真は、東員一中のピッチャー、右は、大安中学のバッターです。このピッチャーが投げて、このバッターが打つ、という場面だったと思います。

Img_9277  今日も、トンボ、チョウなどをみることは少なく、ウチワトンボ、シオカラトンボ、コシアキトンボ、アゲハチョウ、アオスジアゲハ、モンシロチョウなどお馴染みばかり。しかもその数はやはり少なく感じました。こちらは、歴史を語る公園で見たヤマトシジミです。

 帰りには、余りの暑さに、住吉浦の休憩所で売っている“アイス饅頭”を買ってきてしまいました(笑)。まだ冷蔵庫の冷凍室に入れてあります。確か、マルマンのアイス饅頭です。1個\140であります。

Img_9204  ところで、昨日の朝の写真ですが、載せるチャンスを失いそうですので、Img_9207 今日、ご紹介しておきます。赤須賀の漁港から、漁船が出航していく風景です。この時期、どうやら、5時半出漁となっているようです。季節によって、朝の出漁時刻は変わるようです。日の出時刻が変動しますから、当然といえばそうなのでしょう。これらの2枚は、ちょうど六華苑の洋館の塔屋の向こうの揖斐川を遡っていくところが撮れました。ただ、一つ難点があります。それは、右の写真でお分かりのように、どうしても電線や、電柱が邪魔になってしまうのです。

Img_9212  EOSの250mm望遠で撮って、トリミング処理をしています。この写真など、けっこう迫力も出て、よいと思うのですが、電柱がねぇと思えてしまいます。


Img_9215  このアングルならば、ちょうど邪魔なものは、ほとんど入りませんでした(「本と度」というのは、電線はどうしても入ってしまうからです)。望遠レンズは、“圧縮効果”があるといわれ、ギュッと縮めて見せてくれます。手前は、揖斐川右岸の作ら堤防の桜並木と民家、向こう奥に少し見えているのは、長良川河口堰です。
Img_9217  漁船が何隻も、先を争って遡上していく、迫力あるシーンといいますか、勇壮なシーンを撮ろうと思うと、やはり、こうなってしまいます。奥の橋は、伊勢大橋。その手前は、揖斐川と長良川との間の中洲。手前は、県道613号線です。

Img_9221  もう少したくさんの漁船を入れようと思いますと、こうなってしまいます。別に電柱の多さの写真をお見せしたいのではありません(笑)。写真のためだけではありませんが、国土強靱化もよいのですが、電線の地中化や、奥に見える伊勢大橋の架け替えなどの既存のインフラを改善する工事など、あるいは、インフラの点検、維持の工事をもっと進めてもらっても良いような気がします。まぁ、それはそれとして、夏の朝は(毎朝ではありません。1日おきくらいです)、5時半くらいに揖斐川辺りではこういう光景が見られます。電柱などに文句をいっていないで、揖斐川堤防まで出かけて写真を撮ればよいのですが、漁船の出漁風景、余りご覧にならないかと思い、紹介させていただきました。

 体調は、暑い中、4.5㎞も散歩してきたくらいですから、悪くはありません。しかしやはり、基本的に、ボンヤリ感とふらつきはあります。降圧剤は、このところ勝手に止めております故、これはやはり、自律神経系の問題でしょう(55歳時検診で、腫瘍マーカーに引っかかってから、CT、MRIで全身チェックをしてもらい、何も出ませんでした故、そう思います)。今日は、やはり、精神科の主治医にもう一度、相談に行くのが、現状ではベストの選択かと思い始めました。精神科の主治医は、漢方もお使いになりますから、これまで診ていただいたお医者さんの中では、最適と思うからです。

|

« 賞品、届きました(喜)……文藝春秋 | トップページ | DSM-5と発達障害……カズ先生のEdu BlogⅡから »

季節」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こころんさん
コロンビアのことでしたか。私も、検索して確かめるまでは、確か横文字の名前だったようなとうろ覚えでした。コロンビアのものも、家内が2~3度買ってきて食べた記憶があります。

新栄堂さんの近くに金魚店があったというのは知りませんでした。子どもの頃のご記憶でしょうか?金魚や、熱帯魚を飼っていらっしゃったか、興味がおありだったんでしょうね、きっと。

木、金曜と2日間、終日、市役所で会議のため缶詰です。新栄堂さんのアイス饅頭も食べてみたい気がしています。昼休みに「買い食いに」いける距離ですが……。

投稿: mamekichi | 2013年7月22日 (月) 18時43分

ありがとうございます!
コロンビアです。すっきりしました。
宇宙っぽい名前だったなあと記憶してましたが、
「アポロ?」違うなあっと思ってました(笑)。
やはり、もう無いんですね。残念です。

新栄堂さんの隣だったか近所だったか
熱帯魚か金魚か売ってたところもありました。

今はわざわざ狭い道を車で通らないので
たまには通るのもいいかもしれませんね。

投稿: こころん | 2013年7月22日 (月) 11時40分

こころんさん、こんばんは。

文藝春秋社からの本は、2週間以内には届くということでしたが、10日で届きました。他の積ん読を差し置いて、早速読み始めていますが、大変面白い本になっています。さすがに池上さんのものは興味を引くように書かれていますし、ポイントを外さない、分かりやすい説明です。

ところでアイス饅頭は、まだ冷凍庫に大事にしまってあります。私の知らないうちに誰か、食べたということもないと思いますが……。

アイス饅頭を調べてみましたが、現在、元からの桑名市内では、寿恵広(三ツ矢橋)、マルマン(京町)、新栄堂(新矢田)、伏見屋(中央町)の4軒が扱っているようですね。こころんさんがおっしゃる、光風中学の近くのお店は、新栄堂で、中学の西、今では市役所駐車場ビルや、新矢田公園の横ですね。伏見屋は、1号線沿いのシティホテルの少し南にあります。
10年くらい前までは、桑名駅東の貝新新七商店の向いにあるJビルに“コロンビア”という店があり、そこでも売っていましたが、お店の方(年配女性)がなくなって、廃業したという話を聞きました。
八間通にあったというのは、私自身は知りませんので、私が桑名に来る前のことかも知れません。
私が最初に食べたのは、寿恵広さんのものでしたが、今では、家から近いとか、住吉の休憩所でも売っているということから、もっぱらマルマンのものばかりです。

ところで、野球も、水泳もおっしゃるように桑員大会なのでしょうね。
野球部も、今は、中学生も長髪が許されているんですね。側で見ていた、私と同年配か、少し年長と思える男性も、「ああいう髪形で、あんな風な帽子のかぶり方をしていては、大したことはない。大体ああいうのを許していてはイカン。野球もへたくそに違いない」といっておられました(笑)。

投稿: mamekichi | 2013年7月21日 (日) 22時26分

本、届いたんですね。
当たった知らせの後も届くまで待ち遠しいですよね^_^;

アイス饅頭召し上がりましたか?
マルマンのは食べたことないかもしれませんが、
自分がなじみがあるのは寿恵広さんかな。
あと、記憶の中に新矢田の光風中の近くにも一軒あったような
気がします。
今はあるのかどうかわかりませんが。
八間にもあったような・・。
遠い記憶ですので不確かですが・・・(笑)

桑員大会でしょうかね?
今は五分刈りじゃないんですね。
僕らの時はエチケットブラシのような頭でしたよ(笑)

投稿: こころん | 2013年7月21日 (日) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賞品、届きました(喜)……文藝春秋 | トップページ | DSM-5と発達障害……カズ先生のEdu BlogⅡから »