« 今日も睡いなぁ……早く“不良老年”になりたい | トップページ | 賞品、届きました(喜)……文藝春秋 »

2013年7月19日 (金)

夏にしては珍しく遠くまでの眺望がよく利きました……朝日の中で

Img_9158 夜から朝にかけては、北西の風が入っていたようで、今朝は割と爽やかなImg_9167 感じでした。夏の暑い時期ですと、鈴鹿の山並みも、アルプスの山並みもよく見えるということはあまりありません。しかし、今朝は、珍しくご覧のように、鈴鹿山脈の御在所岳など、背後には雲は出ていたものの、朝日の中によく眺められました。そうそう、これらの写真、今朝の5時半頃に撮影しました。今朝は、5時から起きております(笑)。ちなみに、今日の日の出時刻(名古屋)は、4時50分でした。昼の長さは、14時間16分であります。

 上、右は、御在所岳の上の方を撮ったものです。頂上にあります気象観測の白いドームや、御在所ロープウェイの鉄塔(白色)がはっきりと見えます。鉄塔の影が、頂上方向に向かってかなり長く伸びているのもお分かりいただけるでしょう。

Img_9169  こちらは、同じ頃の、わが家から北の眺めです。例によって、多度山の方角Img_9176 にカメラを向けました。藤原岳も、久しぶりによく見えていました。ここまでの4枚の写真のうち、左側に載せた2枚は、いずれも東から、太陽の光が当たっているのが分かっていただけるでしょう。

Img_9177  さて、今朝はこのように、この時期としては珍しく眺望が利いていましたのImg_91792 で、まずは、あちこちと“眺望写真”を撮ってみました。左は、多度山の頂上付近の様子です。右は、この多度山の麓の写真です。中央右下に多度大社の白い、大鳥居が見えています。手前には、大型トラックも写っていますが、これは東名阪自動車道を走行中のものです。

Img_9198 こちらは、桑名から見て、多度山のさらに北西、養老山地の続きです。石Img_9195 津御嶽から、はげて見えるところは、盤岩谷というところでしょう。藤原岳のように採石場があったと思います。右は、視線をさらに東に向け、国営木曽三川公園の山川タワーを視野に入れ、手前から、伊勢大橋(国道1号線)、近鉄名古屋線、JR関西線、東名阪自動車道が見えます。近鉄名古屋線の鉄橋に2両編成の電車(撮影時刻から見て、桑名駅5時36分発の伊勢中川行きの普通電車)がうまく、撮れました。

Img_9182  さらに東を見ますと、私の好きな、木曽御嶽山が、シルエット気味に見えImg_9184 ていました。木曽御嶽山がこの時期に見えるのは、やはり珍しいと思います。左は、Canon EOS kiss x-5の250mmで撮影し、少しだけトリミングしてあります。右は、引いて、55mmで撮りました。傾き修正のため、若干トリミングしました。この、右の写真も良いかなと、また自画自賛しています。

Img_9187  さらに真東の方角にカメラを向けますと、上って来つつある太陽の光が、川面に反射しています。さすがにこれは、まともにファインダーは覗けませんので、目を離して、テキトーにシャッターを切りました。左上の黒い三角形は、マンションの非常階段の陰が入ってしまったものです。

Img_9237  ところで、もう一度、鈴鹿山脈も見える南側ベランダからの眺めに戻ります。右端Img_9238 の2本の煙突は、中部電力川越火力発電所のものです。その左にタンクがたくさん並んでいますが、これは川越火力の発電用燃料(LNG)のタンクです。そのタンク群のすぐ左、茶色っぽいマンションの陰から左に、山地か島のようなところが見えますが、方角からみて、伊勢市の朝熊ヶ岳<あさまがたけ>であろうと推測しています。右は、その朝熊ヶ岳であろうと思っているところをズームアップした写真です。

Img_9241  そして、ナガシマスパーランドです。これは、肉眼でもよく見えます。ジェットコースターが走っているのも、天気がよいとよく見えます。フリーフォールの三本柱も見えていますが、これも同様。ジャンボバイキングの船も眺められます。さすがに、悲鳴や黄色い声までは聞こえて来ませんが(笑)。手前の赤い橋は、国道23号線の伊勢長良大橋です。中央右のやや高い建物は、ホテル花水木。

Img_9246  ほぼ真南の方角をみて、250mm望遠で撮り、さらにトリミングしてみますと、こういう写真になります。中央の橋は、伊勢湾岸道の、湾岸長島ICと湾岸桑名ICの間の橋。中央やや左のタワーらしき建物は、セントレアの管制塔ではないかと思っています。右の方には、白い大型船が見えますし、高速道路を走行中のクルマもよく見ると、判別できます。

Map1  Google Mapで位置関係を示しておきます。左はかなり広域に見たものMap3_3 で、木曽御嶽山、朝熊ヶ岳などまでいれたものです。右は、セントレア、御在所岳など、前者よりも近いところをクローズアップしたものです。

 今日は、気温は案外高く、32.1℃まで上がりました。朝は、24.5℃と熱帯夜(桑名夜?)にはなりませんでした。眠気はさほどでもなくなりましたが、やはり腸の調子(オヤジギャグではありません)が今ひとつという感じで終日過ごしていました。考えるに、腸の調子はやはり、かなり大事なポイントのようです。快便と行かないとガスが溜まって、余計に不調になるようです。それとやはり先週の猛暑は、体には応えたように感じます。ウ~ン、明日は寝倒してみるか??

|

« 今日も睡いなぁ……早く“不良老年”になりたい | トップページ | 賞品、届きました(喜)……文藝春秋 »

季節」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も睡いなぁ……早く“不良老年”になりたい | トップページ | 賞品、届きました(喜)……文藝春秋 »