« 昨日に続き、藤の花と、芝桜の写真は実験……散歩は6.5㎞、二宮金次郎を求めて日進小学校まで(ただし、確認できず) | トップページ | いもや本店と、天武天皇御洗足井(とうとう見つけました!) »

2013年4月18日 (木)

本日は、小休止……オマケは、野鳥基本50種コンプリートブックの紹介

 今日も20℃を超える陽気ですが、どうも昨日の夕方くらいから、例の“頭重感、ボンヤリ感、ふらつき(フワフワ感)”の3点セットが戻ってきている感じで、小休止をしております。眠気もあり、朝からボーッとして過ごしていますし、モチベーションも低い気がします。まぁ、これまでの経験でも、小休止しても、寝逃げをしようとしても、あまり効果はありませんが……。

 ミカルディスを渋々再開してから今日で、丸1週間。血圧は変わらないのに、降圧剤の副作用のような状態だけは出て来た、という感じです。ただし、あくまでも主観的な印象ですので、本当にそうかどうかは、分かりません。嫌々降圧剤を服用していますから、よろしくないのかも知れません(笑)。

 午前中は、それでも、「朝から寝るのは、いけない」と思い、不要図書を整理しかかりましたが、中途半端なところで止まっています。

 午後は、もう良いか、と思って、ゴロゴロしたり、居眠りをしたりしています。眠気は多少よくなりましたが、頭重感や、ボンヤリ感は、変化していません。今も、ボーッとして書いています。

 オマケに、便秘気味の傾向が、この2~3日続いています。アムロジピンでも同様のことがありましたから、これも降圧剤の影響かも知れません。どうも、このところ、降圧剤との相性はよくありません。

 ミカルディスは、アンギオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)という種類です。このARBは、血管内のアンジオテンシン受容体という物質に作用して、生理的な昇圧物質アンジオテンシンIIの血管収縮作用を抑え、血圧を下げるという仕組みで効きます。効果が出るまでの時間は、リソースによって異なるのですが、2~3日とするものもあれば、10~14日というものもあります。

 抗うつ剤などでも、効果が認められる以前から、副作用が先に現れるものが多かったのですが、似ているところがあるのでしょうか? 悩ましいですねぇ。降圧剤の副作用には、次第に慣れるとしている文献もあります。

 基本的には、高血圧の基準である140/90前後で、これ以上の時もありますし、これ以下の時もあります。小生自身としては、降圧剤は服用しない方が、頭もスッキリして、調子がよいのですが、主治医を説得するためには、「やはりダメでした。血圧は下がるものの、頭重感などが出て、QOLは低く、とくに頭を使った、読書や、考え事をするのができないのは、困る」といいたいのですがねぇ。

 ということで、散歩、外出をしていません。

 ところで、一昨日買ってきた雑誌“Birder”の付録に、”野鳥基本50種コンプリートブック”がありました。ご参考までにそこに載っている鳥のリストをご紹介しておきます。小生自身も、どれくらい見ているかを確認するためです。五十音順に、名前だけ掲げておきます。太字は、小生自身が散歩途中などで見たもので、38種です。

  1. アオサギ
  2. アオジ
  3. アオバズク
  4. アカゲラ
  5. イソシギ
  6. イソヒヨドリ
  7. ウグイス
  8. ウミネコ
  9. エナガ
  10. オオタカ
  11. オオバン
  12. オオヨシキリ
  13. オオルリ
  14. カイツブリ
  15. カケス
  16. カルガモ
  17. カワウ
  18. カワセミ
  19. カワラヒワ
  20. キジ
  21. キジハト
  22. キビタキ
  23. コアジサシ
  24. ゴイサギ
  25. コゲラ
  26. コサギ
  27. コチドリ
  28. シジュウカラ
  29. ジョウピタキ
  30. スズメ
  31. セッカ
  32. ダイサギ
  33. チュウシヤクシギ
  34. チョウゲンボウ
  35. ツグミ
  36. ツバメ
  37. トビ
  38. ハクセキレイ
  39. ハシブトガラス
  40. ヒバリ
  41. ヒヨドリ
  42. ホオジロ
  43. ホトトギス
  44. マガモ
  45. ムクドリ
  46. メジロ
  47. モズ
  48. ヤマガラ
  49. ユリカモメ
  50. ルリピタキ

Completebook  この“野鳥基本50種コンプリートブック”は、このようになっていて、いつ、どこで見られ、大きさはどのくらいか、写真の他、簡単な説明とポイントが示されています。左の画像は、見開き2ページ分で、サイズは、新書よりわずかに大きいだけで、また、上質紙で硬めの紙が使用されており、携帯にも便利です。

 スキャナで取り込んで、あまり修正をきちんとしていませんが、実際の本は、写真ももっと鮮明できれいですし、印刷も同じく、きれいで、眺めているだけでも楽しめます。

|

« 昨日に続き、藤の花と、芝桜の写真は実験……散歩は6.5㎞、二宮金次郎を求めて日進小学校まで(ただし、確認できず) | トップページ | いもや本店と、天武天皇御洗足井(とうとう見つけました!) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日に続き、藤の花と、芝桜の写真は実験……散歩は6.5㎞、二宮金次郎を求めて日進小学校まで(ただし、確認できず) | トップページ | いもや本店と、天武天皇御洗足井(とうとう見つけました!) »