« 寺町の河津桜、もうすぐ開花……久しぶりにマジメに歩く(笑) | トップページ | 頭重感その他、カムバック »

2013年3月 5日 (火)

「宴のあと」展(桑名市博物館)へ

Img_8165 午前中は割と雲が出がちで、しかも、5m/s前後の風がありました。そこで、今日の散歩は、昼過ぎ。昼ご飯を食べてからの“腹ごなし”をかねて出かけてきました。と書きますと格好良いのですが、午前中は何となくからだが暖まらず、グズグズしている内に、昼になったというのが、真相であります(笑)。桑名市博物館では、3月2日(土)から、「宴のあと」という展覧会が始まっています。4月7日(日)までの、31日間です。この展覧会の企画趣旨は、次のようにホームページに書かれていました。



「宴」は、宴会を意味しますが、これを「最盛期」ととらえた展示を行います。

人生で言えば青春の真っ盛り、働き盛りなど、季節で言えば四季折々の盛りの時期を「宴」ととらえ、その後に来る一抹の寂しさ、悲しさ、空しさを感じると共に、次への期待などを読み取っていただければ幸いです。

Utage1  出品リストはこちらに掲げておきますが、書画焼き物など、合計79点です。Utage2 このうち、寄贈を受けた江川香竹氏の書画の一部、購入後初披露する作品を初め、日本画の巨匠である牧進・伊東深水・上村淳之・田渕俊夫などを含め合計23点が、初公開だということです。花乃舎帆山、森翠峰、加賀瑞山、平野公桑など地元作家の作品の他に、円山応挙、松平定信、上村松園、伊東深水、川合玉堂、片岡球子などの有名作家などの作品もあり、結構楽しめました。

20130225202330  左は、伊藤鷺城の「望郷図」(館蔵)ですが、今回、初公開だということです。伊藤鷺城は、その名前から想像できますが、兵庫県出身の日本画家で、三重・伊勢出身の伊藤小坡と結婚しています。歴史画を能く描くということです。昭和23年(1948)に75歳で歿しています。伊藤小坡の展覧会は、以前、桑名市博物館で開催されています(2009.10.25、リュート音楽と美人画……芸術の秋を堪能)。

20130225202426  次は、田渕俊夫の「いつか来た道」(個人蔵)で、こちらも、初公開です。田渕俊夫は、昭和16(1941)年生まれで、平山郁夫さんに師事したようです。現在は、日本美術院同人、代表理事で、東京藝術大学名誉教授を努めていらっしゃるということです。 私の趣味的には、出品番号#7「蔦の紅葉」(福田翠光)に、紅葉とともにエナガの姿が描かれていたり、同じく#47「春野」(上村淳之)は、ジョウビタキ(オス)がメインで描かれているものが目を引きました。また、#22「松下紅葉」(松本姿水)には、瑠璃色の小鳥が描かれていました。ルリビタキかと思いますが、定かではありません。鳥ばかりのことで恐縮です m(_ _)m

 展覧会は、初めにも書きましたように、4月7日まで開催されています。開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は閉館の30分前)。休館日は、原則として、月曜日と、祝日の翌日(3月21日(木))です。入館は無料です。詳細は、博物館のサイトをご覧ください。

Rimg00100305  さて、博物館からは、九華公園に回りました。とはいっても、午後1時を過ぎた頃ですし、風も強いので、野鳥は期待しておりませんでした。案の定、公園内には、ドバト、スズメ、ムクドリ、カモたち、ユリカモメの他に姿が見られたのは、ツグミと、シメ、シロハラのみでした。

Img_8168  やむを得ず、カモたちを写してきました(失礼)。キンクロハジロのメス、Img_8171 強風に煽られて、冠羽が逆立っておりました。右は、久しぶりに見かけたハシビロガモのつがいです。こちらの姿を見ますと、サッサと逃げていきます。よほど嫌われているのでしょう(笑)。

Img_8191  ツグミは、公園内の野球場のグラウンドにも数羽いましたし、あちこちでImg_8235 見かけました。この2枚は、帰り道、蟠龍櫓の辺りで撮ったものです。今年は、ツグミも多かったように思います。

Img_8185  「今日は、もう梅は良いか」と思って、鎮国さんの方へは見に行かなかっImg_8183 たのですが、公園管理事務所の近く、鳥小屋の前の白梅も、気づかないうちに結構花が咲いてきていました。この白梅、結構高いところに花を付けますので、見過ごしていたのでしょう、きっと。

Img_8239  ところで、風も強く、また、娘が自動車学校に行くといっていましたので、2時前には帰宅の途につきました。七里の渡し跡では、植木屋さんがお二人入って、伊勢一の鳥居の周りの松の木の剪定をしておられました。寒い中、大変なお仕事です。

Img_8195  揖斐川の堤防に上がりましたら、中洲を挟んで、長良川の方では、ウィンImg_8204 ド・サーフィンをしている方が二人見えました。折からの強風は、好都合のようで、かなりのスピードが出ているようでした。若かったらやってみたい気もします(苦笑)。

Img_8016  オマケ。こちら、実は昨日の散歩の時に九華公園で撮影してきたものでRimg00510304 す。この松の木、弱っているのでしょうか、栄養剤か何かが何本も注入されていました。調べてみましたら、これ、松枯れを予防する薬剤のようです(井筒屋化学)。マツノザイセンチュウという、害虫に適用という説明がありましたから、九華公園の松の木にも、こういう害虫の被害があるということなんでしょうね。

 寺町商店街の河津桜を行きがけに確認して行きましたが、まだ開花はしておりませんでした。もう1~2日はかかるんでしょうか? 楽しみは先にといいますが、待ち遠しいです。桜の開花も、桜の写真が撮れるのも。寺町の河津桜には、メジロも蜜を吸いに集まって来ますし。

 仕事もさぼってはおりません(笑)。3月21日の特別支援教育支援員養成講座の資料は、午前中に確認して、メールで送りました。とりあえずは、先方に内容を確認していただき、必要があれば修正をしようということです。

|

« 寺町の河津桜、もうすぐ開花……久しぶりにマジメに歩く(笑) | トップページ | 頭重感その他、カムバック »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

お嬢さま
ありがとうございます。娘は、「もう勉強なんかしたくない。十分」と言い張っております(笑)。幸い、引き継ぐべき家業もありませんし、世の中の変化も速いですから、これから何がよいか、どういう職業がよいか不透明です。それ故、子どもたちには、「好きなことをやれ」といってあります。
ところで、大学は、これから18歳で入学するところとは限らなくなると思います。というのも、大学はたくさんできましたが、18歳人口は減り続け、とくに地方私立大学は定員割れに困っていますから、これまで以上に社会人入学を増やすと思います。中高年の方に門戸が広がるはず。お嬢も、息子さんと一緒にどこかへ進学されてはいかがでしょう? お近くの大学は、小論文と面接で受検できますし、社会人入学なら学費半額のようですよ。

投稿: mamekichi | 2013年3月 6日 (水) 09時16分

先生、お嬢様卒業おめでとうございます。
これからは、お嬢様に車の運転してもらえますね。うらやましいです。
お嬢様、大学進学嫌がったのですか?
私は、姉が短大に進学したので大学に行かせてもらえませんでした。父が、昭和一桁の娘は、はやく結婚するのが幸せと考えだったからです。
おかげで、勉強しなさいとは言われませんでした。
その代わり、はやく結婚しなさいとずっといわれつづけました。
私も、勉強出来なかったけど大学いきたかったです。先生のお嬢様がうらやましいです。

投稿: お嬢 | 2013年3月 5日 (火) 22時22分

こころんさん、スギ花粉が今月中旬にかけてピークだといいますね、お大事に。
申し訳ありません、本文にも書きましたが、午前中、3月21日の資料を確認して送ってから、グズグズしており、散歩は昼過ぎから行っていました。
今日は、ユリカモメ、カモたちともに多かったですね。他の鳥たちはあまり見かけませんでしたが……。僧です、ハトはよってきますし、カモも、橋の上から覗いたりすると集まって来ます。どちらも、条件づけがしっかりとなされています(笑)。パブロフの犬か、池の鯉かというくらいですね。
池の中の東屋、今日も通りましたが、卵には気づきませんでした。もうなかったのかも知れません。

梅、いかがでしたか? 写真には撮られたのでしょうか? こころんさんの梅の写真、拝見したいです。

投稿: mamekichi | 2013年3月 5日 (火) 21時14分

こんにちは
目が痒く、クシャミが多くなってきました(笑)

今日は桑名へ仕事に行って少し時間があったので
どうしようか?(笑)と考えて
mamekichiさんの梅の写真を思い出して九華公園へ行きました。
11時前だったと思います。
mamekichiさんがいらっしゃるかな?とキョロキョロ探しながら一周してきました。
ユリカモメに餌をあげてる人がいてしばらく見てました。
たくさん、いるんですね。
スズメやハトも寄ってきてました(笑)ビックリしました!
池の中の東屋の橋脚に卵が乗ってましたよ。
何の鳥の卵なのかわかりませんが鶏の卵ぐらいに見えました。アオサギさんのかな?
そのあと、柿安へと続くところの枝垂れ梅を見て出てきました。
午後から行かれたのですね(^_^;)

投稿: こころん | 2013年3月 5日 (火) 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寺町の河津桜、もうすぐ開花……久しぶりにマジメに歩く(笑) | トップページ | 頭重感その他、カムバック »