« Long and Winding Road……ようやく一区切り | トップページ | 「心理検査でわかること・検査結果の支援への活かし方」研修会の質疑から »

2013年3月30日 (土)

花見日和……九華公園は大賑わい、貝塚公園は隠れた花見スポット

Rimg00840330 風はややありますが、気温は18℃を超えて、まさに花見日和になりました。Rimg01240330 午前中10時くらいから2時間ほど、寺町、貝塚公園、九華公園と、4.4㎞ほどブラブラ、花見がてら歩いて来ました。九華公園の桜は、ここ1~2日で一気に開花が進み、公園内は花見客でいっぱいでした。市の開花状況サイトによれば、本日は、七分咲きとのことです。冒頭の写真は、堀めぐりの舟を入れてみました。右は、扇橋、九華橋、管理事務所辺りの前の露店と、その賑わいです。

Rimg01320330  九華公園の北の道路も、滅多になり(?)大渋滞でした。市営の吉之丸コミュImg_1326 ニティパーク駐車場(有料)にはなかなか入れないようです。立教小学校のグラウンドが、臨時駐車場として、無料開放されているようです(さくらまつりのサイトをご覧ください)。今日は、地元ケーブルテレビも取材に来ていました。

Img_1286  さて、その九華公園での写真です。人が多いところはあまり好みませんので、二ノ丸橋から入り、外周の遊歩道の東側を通り、本丸跡から管理事務所前、北口と通り抜けてきました。これだけ人が多いと、鳥たちも出てこられないでしょうし。

Rimg00790330  二ノ丸橋から東の堀の辺り。桜の枝が堀の水面に向かって垂れており、小Rimg00880330 生の好きな光景です。右は、堀の東南、キッチン寿さん辺りから撮ったものです。本当に、この1日、2日で桜は、よく咲きました。春を実感できます。

Rimg00920330  そして、今年こだわってしまっている、堀に浮かぶ東屋と、桜の風景ですRimg00990330 (笑)。いい景色です。右は、もう少し近寄り、野球場前から撮ったものです。今日は、この辺りで、奇麗どころの若い女性、数名を囲んで、撮影会が開かれていました。が、美女と、お年寄りという感じで、笑えてしまいました(大変失礼な言いぐさは、承知しております)。どこかの新聞社に関わる写真の団体なのかと思います。

Rimg01050330  今日は、少しだけ新しい試みをしてみました。といってもたいしたことではImg_1299 ありません。グラウンドのフェンス際のコンクリート壁(高さは、たかだか30~40cm)の上に乗ってみただけです(笑)。左は、Richoのcx-3で広角いっぱい(28mm)、右は、EOS kiss x-5で、望遠レンズですが、55mmで、それぞれ撮りました。ローアングルも試みたのですが、そちらは、あまりパッとしない写真でした。

Img_1321  公園内の賑わっているところは、サッサと短時間で逃げ出して来ました。Img_1324 左は、扇橋から北方向を撮ったものです。扇橋は、吉之丸町内から九華公園に入る橋です。右は、左の写真では奥にある船入橋から、逆に南方向を撮ったものです。つまり、これら2枚は、同じところを南北両側からみたものとなっています。

Rimg00490330  ところで、九華公園に行く前に、貝塚公園に立ち寄ってきました。こちらRimg00550330_2 は、桜の木の数は比べものにならないくらい少ないのですが、人混みはありません。静かに桜を楽しめる、いわば、“花見の穴場” です。右の写真のように、公園の東側に桜の木が10本あまり並んでいますが、ここで十分、花見が楽しめます。小生は、ここで花を愛で、桜にメジロを撮り、河原鶸の鳴き声を楽しんできました。

Img_1260  こんな写真を十分、撮ることができます。



Img_1254  桜にメジロは、やや逆光気味になってしまい、また、あまり桜の木の外側Img_1252 に出て来てくれませんでしたので、これというものはなかなか撮れませんでした。例によって、これら2枚とも、“証拠写真”の類いであります(笑)。

Img_1155  こちらの“桜にメジロ”は、諸戸氏庭園前でのショットです。この方が、よくImg_1167 写っています。ここでは、ヒヨドリも出て来ていましたが、ヒヨドリ君は、蜜を吸うのではなく、どうも花を摘んではポイとしていました。味わっている風ではなく、いたずらをしているように見えました(右)。

Rimg00060330  以下は、その他のところで今日撮って来た桜の写真です。まずは、諸戸Rimg00130330 氏庭園本邸前です。小生は、この桜がもっとも好きかも知れません。諸戸氏庭園前の並木を東から眺めたのが、右の写真です。

Rimg00160330 わが家の近くに、玉重橋という橋があります。その西の袂から、諸戸氏邸Rimg00170330 の方は、このようになっています。マンションの玄関を出てすぐにこれら3枚の光景が広がります。玉重橋の中央辺りからは、右のように見えます。お陰様で、自宅すぐ近くでこういう風に花見が楽しめます。ありがたいことです。

Rimg00250330  玉重橋は、わが家のすぐ東の諸戸水路に架かっています。その東の袂には、シRimg00260330 ダレザクラがあります。ちょっと元気がない感じはしますが、花は綺麗です。シダレザクラですから、どうしても花が垂れ下がり、下を向きますから、見上げる形で撮ってみました。

Rimg00420330  寺町商店街の南端から、吉津屋通商店街に行く角にあります、京町公園Rimg00380330 です。昭和21年(1937年)4月1日に、桑名市制施行にともない桑名市役所がおかれたところだそうです。そういえば、ここにも水準点がありました。公園の東側です。ただこの水準点は、上之輪で見たものとは異なり、マンホールの中にあるようです。


Rimg00430330  次いでこれは、桑名港の交差点から、貝塚公園に行く途中にある、内堀南公園の桜です。桜は、けっこう古い木のようですが、勢いは十分です。ここも、花見をしている方はなく、静かです。

Img_1197  最後に2枚。まずは、ツバメです。寺町商店街の、河津桜の咲いている、荷捌き場のところの電線の上で休んでいました。わが家の周りでも飛ぶようになりましたし、昨日は、イオン桑名近くの国道258号線の陸橋をくぐったとき、橋の下に巣でもあるのでしょう、たくさんのツバメが飛び交っていました。

Img_1139  諸戸氏庭園前の桜の木には、ハチが来て、蜜を集めているようでした。右側に黄色い玉のようなものが見えます。これは、実は、足のところに溜まった花粉だと思います。花を訪れたミツバチは、雄しべより、あるいは体に付着した花粉を後ろ足にある花粉籠に団子状に詰め込み、巣に持ち帰るといいます。もう少しピントがあった状態で、よくわかるように撮りたかったのですが、その願いはハチさんには通じませんでした(笑)。

 体調はもちろん、1日、2日では大きくは変わりありませんが、気分的には、昨日の「卒業」でいささか楽になっています。オマケに、昨日から、降圧剤を休薬してみました。アタマは少し晴れてきている感じです。ふらつきも少ない気がします。2~3日前までは、階段を下りるときなど、転びそうな気がしてしまい、手すりに軽く手を添えていましたが、今日はそういう心配は感じませんでした。

 血圧は、今朝も、140/90前後でした。血圧があまり変わらなければ、このまま1週間くらい様子を見ることにします。

 

|

« Long and Winding Road……ようやく一区切り | トップページ | 「心理検査でわかること・検査結果の支援への活かし方」研修会の質疑から »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

お嬢さま
九華公園、ボチボチ満開かも知れません。明日辺り、お越しになってはいかがですか? キッチン寿さんは、女将さんと家内が、子どもが同級生で、同じ保育園だったこともあり、いささかのおつきあいがあります。“いもや”は、あの“いもや”でしょうか? まだ健在です。あそこのオジさん、怖い人かと思っていたのですが、実際にお話ししたら、親切でした(笑)。
ヤフオク、小生はやったことがありません。年度末で引っ越しシーズンということもあって、たくさん出ているのでしょうね。余分なものまで買い込まないよう、お気をつけください(笑)。
睡眠薬が転がっていたですと? それで何ともなく過ぎたのでしたら、結構なことです。
小生、お陰様で、どうにかこうにか通院を卒業してきました。これで、お嬢さまの希望の星か、せめて希望の「梅干し」くらいにはなれたかも知れませんね(爆)。

投稿: mamekichi | 2013年3月31日 (日) 17時26分

九華公園、桜で綺麗ですね!
こちらも桜、咲いてきました。
キッチン寿懐かしい〜いもやは、どうなってるでしょうか?
今日は、3月31日という事で、ヤフオクが商品たくさん出てます。落札できるかな?
そういえば、この間食卓の上に、睡眠薬が一粒ころがってました。また、お馬鹿さんをやってしまいたした。

投稿: 引きこもり秘書 | 2013年3月31日 (日) 17時04分

こころんさん、こんにちは。
今日は、午前中、時折雨がぱらついていましたね。ただ、人出も多く、駐車場もいっぱいでしょうから、九華公園にいらっしゃるのでしたら、週明けの方が良いかも知れません。明日は天気も良さそうですよ(笑)。
東屋の北にある、シダレザクラがかなり咲きましたので、前回とはまた少し違った風情の写真が撮れました。本当は、EOSのレンズを付け替えればよかったのですが、人出も多かったので、手間を省いてしまいました。少し高さが違うといった程度で、印象は異なってきますね。まだまだ工夫の余地、大いにありです。
撮影会(?)は、モデルの若い女性が4名ほど、責任者の方がいらっしゃり、モデルさんたちに馴染みの方も多いようでしたので、どこかの新聞社関係の写真クラブかと思った次第です。ただし、カメラマンは年配の方がほとんどで、私があの中に入ると、もっとも若いクラスではないかと思えました。中日さんは、6日と書いてありましたよね。
貝塚公園は、おっしゃるとおり、穴場です。私が出かけたときには、小さな子どもさん連れの、若い夫婦の方がいらしただけで、通り過ぎる人も多くはありませんでした。

投稿: mamekichi | 2013年3月31日 (日) 16時52分

こんにちは
東屋との構図、桜の花が増えてきて綺麗ですね。
リコーで撮られた構図が好きです。
少し高く昇れば写真ってだいぶ変わりますね。
今日は小雨で残念です。
撮影会ですか?
中日新聞には6日にあるようなこと書いてありましたが。

貝塚公園は穴場ですね(*^_^*)

投稿: こころん | 2013年3月31日 (日) 11時52分

ミリオンさん、おはようございます。
桜、あちこちでほぼ満開ですね。今日の天気は、曇りで、花見にはちょっとという天気ですが、昨日はまさに花見日和でした。九華公園は、たぶん午後からも大賑わいだったでしょうね。
ところで、水準点ですが伝馬公園にもありましたね。私も見た記憶があります。

投稿: mamekichi | 2013年3月31日 (日) 10時15分

私は今日の午後にですが市内のあちこちのお寺や貝塚公園と九華公園へ徒歩で行ってきました。
もうけっこう桜の花が咲いていましたね。
天気もいいし花見客もけっこうの人出でしたね。
水準点は伝馬公園にもあったような気がします。

投稿: ミリオン | 2013年3月30日 (土) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Long and Winding Road……ようやく一区切り | トップページ | 「心理検査でわかること・検査結果の支援への活かし方」研修会の質疑から »