« 思いやり | トップページ | 雪山の景色と、朝焼け風のシルエット写真……「こんな寒い日は散歩に行くな」といわれて »

2012年12月23日 (日)

復活して散歩、ツグミの飛び出しが撮れました!

Rimg00051223  かなり復活して、3日ぶりに散歩をしてきました。ほぼいつも通り、寺町から貝塚公園、九華公園を回り、七里の渡し跡から住吉神社のコース。5㎞ちょうどくらいでした。寺町商店街は、三八市が開かれていて、年の瀬ということもあり、いつも以上に賑わっている様子でした。

Img_3988 さて、今日のベスト・ショットはこちらです。ツグミだと思いますが,枝から飛び出す瞬間が撮れました(笑)。止まっているところを撮ろうと思ったのですが、たまたま撮れたショットです。場所は、九華公園、二の丸跡でした。

Img_3986  このツグミ、上の写真の直前に、別の枝に止まっているところです。ここかImg_4029 ら、上の写真の枝に移って、そして、私が写真を撮っているのに気づいたのか、飛んだところです。ちょうどそのときにシャッターを押したという訳です。このところ、九華公園にはけっこうたくさんのツグミがいます。右は、北口近くで、地面から枝に上がったところです。

Img_3992  午前中は、風も弱く、暖かでした。割と散歩している方も多かったですし、公Img_4012 園内のグラウンドでは、少年野球の試合が行われていました。野球をしていると、どうしてもしばらく見てしまいます(笑)。堀沿いのライト側の通路や、辰巳櫓の跡(大砲がおいてあるところ)に上って眺めるのが好きです.右の写真は、その辰巳櫓跡から撮ったものです。

Img_4017  こちら、九華公園にいる旅ネコさんの1匹です。かなり小さいので、まだ幼Img_4019 いのかも知れません。どこにいたかといいますと、 右のように、鎮国守国神社の本殿であります。日がよく当たっていましたので日向ぼっこにちょうど良かったのでしょう。そういえば、この頃は旅ネコさんたちをあまり見かけません。

 九華公園では、数は少なかったものの、ヤマガラ、シジュウカラなどもいましたし、「新お立ち台」には、アオサギも1羽。管理事務所近くでヤマガラを見ていましたら、カメラを持った男性が、何をしているのかといぶかしげな表情で寄ってこられましたので、「ヤマガラという鳥を見ています」という話をしました。しかし、どうも鳥見に慣れていらっしゃらないようで、しばらくはどこにいるのかサッパリお分かりにならなかったようでした。

 2~3年前の自分も、同じようだったのかも知れません。「見れども見えず」ということです。今年は野鳥が多いなどと書いていますが、去年までは見る目がなかっただけかも知れません(笑)。

Img_4073  ところで、わが家のマンションまで帰ってきましたら、マンション内の公園の木に誰か、鳥が止まっていました。逃げられないよう、そーっと近寄ってみました。「えっ、ここにも来るの?」と思ってしまったのですが、シメさんでした。

 どうやら木の実を食べに来たようです。まさか、わが家のマンションでシメまで見られるとImg_4077 は思ってもみませんでした。うまく写真には撮れませんでしたが、木の実を啄んでいる様子が観察できました。これで今年は、このマンションの公園で、ジョウビタキ(オス、メス)、ヤマガラ、メジロ、ツグミ、シロハラ(?)、カワラヒワなど、やはり近年になく多種多様です。散歩の行き帰りには、必ずといって良いほど、何かいないか確認しています。これからも、「灯台もと暗し」にならぬよう、しっかり観察することにします。

 なお、アカデミックバーションは、先に投稿しましたので、1つ前のエントリになっています。

|

« 思いやり | トップページ | 雪山の景色と、朝焼け風のシルエット写真……「こんな寒い日は散歩に行くな」といわれて »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思いやり | トップページ | 雪山の景色と、朝焼け風のシルエット写真……「こんな寒い日は散歩に行くな」といわれて »