« いつものメンバーでしたので、いささか工夫してみました……アオサギには10mほどにまで接近、カイツブリの潜水シーン、イソヒヨドリと蟠龍の取り合わせなど | トップページ | 意欲的に生きる »

2012年12月 8日 (土)

荒れ模様の空、虹そしてどこに行ってもいるアオサギ

Rimg00011208 安定しない天候です。左は、10時に、散歩に出かけるときの空ですが、風はRimg00261208 強いものの、真っ青に晴れて気持ちが良い感じでした。天気予報も、終日晴れとなっていましたので、寒風をついて出かけることとしました。しかしながら、行った先の大山田川の沢南橋は、橋がちょうど南北に架かっており、西風が突風となって吹き抜けて行き、寒いのと、強風で煽られるのと、大変でしたので、早々に引き上げてきました。それは良かったのですが、わが家に近づくにしたがって、空模様が怪しくなり、帰り着いたときには、右の写真のような風でした。時雨のように見えるかも知れませんが、降ってくるものが顔に当たると、痛いくらいでした(笑)。

Img_2417  途中、諸戸苑の住宅団地あたりでふと振り返りますと、北の空に虹が出てImg_2424 いました。先週土曜以来、3回目でしょうか。「またか」といわれるかも知れません(笑)。右は、わが家の玄関前から撮ったものです。「またか」といわれようと、虹が見られるのは、何となくうれしいものです(?)。

Img_2427  さて、本日の諸戸氏庭園前の光景です(左の写真)。普段、こんなにたくImg_2432 さん の人出は見られません。今日は、JR東海主催の“さわやかウォーキング”が桑名で開催されています。テーマは、“東海道桑名宿たべあるきウォーキング”ということです。今日は、寺町商店街三八市ですから、それに合わせたのでしょう。

1208jrwalking_2  コースは、このように設定されています。私のいつもの散歩コースと見事重なっています。どのくらいの人出があるのか分かりませんが、いつぞやメ~テレの“ウドチャンの旅してごめん”という番組で、ウドちゃんが、別のコースですが、この“さわやかウォーキング”と一緒になったところが放映されていましたが、すごい人でした。そこで、今日の散歩は、いつもの九華公園コースを避けて、上記のように、大山田川の沢南橋へと向かいました。

 それで、閑話休題。今日の散歩の距離について。驚いたことに、4.8㎞でした! 以下、今週月曜日からの散歩距離一覧です。まるで測ったように(謀ったように?)、同じです。別に意図した訳ではありません。たまたまです。年をとっても、こういうことには習熟できるということかも知れません(何のこっちゃ?)。

  • 12/3……4.9
  • 12/4……4.7
  • 12/5……4.7
  • 12/6……4.8
  • 12/7……4.9
  • 12/8……4.8

 ちなみに、散歩中、時刻も大体、誤差5分くらいで推測できるようになっています。あまり意味はありませんね(爆)。

Img_2361  ところで、本題の散歩に話を戻します。出かけてすぐに、「何じゃ、この風は!?」と、めげそうになりましたが、気を取り直して、まずは、福島ポンプ場へ。しかし、以前のようにカワセミはいません。何度見に来てもいませんから、もういないかも知れません。福島地内の田んぼに来ますと、まさに吹きさらし。鳥も風に煽られるのでしょう、誰も見当たりません。思わず、「ケリもいないのか?!」と独り言。そのとたん、傍らの田んぼから、「呼んだ?」と顔を出したのが、ご本人様でした。笑えました。

Img_2382  ようやくのことで、目的地の沢南橋に到着しましたが、先に述べましたよImg_2372 うに、橋の上はとんでもない突風。橋から見下ろしましたが、「なあんだ、アオサギかよぉ」と、いささかがっかり(笑)。それにしても、アオサギ。どこにでも出没します。場所は、右の写真。沢南橋の上流側、堰があるすぐ下であります。写真には写っていませんが、堰の右側(北側)あたりには、カルガモが数羽。このあたり、ハクセキレイはいつものこと、他に、条件が良ければ、カワセミ、モズ、ジョウビタキ、イソシギなどが姿を見せてくれるところです。

Img_2398_3  と思っていましたら、東の方からイソシギが飛んできました。いつもたいてImg_2378 い、1羽だけがやってきます。チョコチョコ歩き回りながら、あちこちで、餌を啄んでいるようです(右の写真をご覧ください)。

 しかし、橋の上は、寒いのです。風も強く、時折突風が吹いていきます。

 アオサギの写真を撮っていましたら、自転車で通りかかった年配の女性から声をかけられました。

「こんなに寒いのに、何を見てみえるんです?」

「ここは野鳥がたくさん出るので、1週間に1回くらい写真を撮りに来るんですよ。今日もあそこに、アオサギという大きい鳥がいるんですよ」

「はぁ~、ホントだね。私ら、すぐ近くにおるけど、鳥なんか見に来ないもんでね。ふ~ん」

「カワセミとか、綺麗な鳥も出るんですよ」

「あぁ、そうなの。これはまた、寒いのに、ご苦労さんだねぇ。どうも、お邪魔さん」

というような会話を交わしておりました。年配の女性にしては珍しく(失礼!)、好奇心をお持ちのようで感心しました。そして、暇つぶしに来ているのに、「ご苦労さん」などといわれ、恐縮してしまいました(笑)。私にとっての、“ちょっといい話”です。

 結局、今日は15分~20分で耐えられなくなり、退散。三洋堂桑名店に立ち寄って、先日から探していました中公新書“歴史の愉しみ方(磯田道史著)”を見つけ、喜んで帰ってきました。これからパラパラと読んでみることにします。

|

« いつものメンバーでしたので、いささか工夫してみました……アオサギには10mほどにまで接近、カイツブリの潜水シーン、イソヒヨドリと蟠龍の取り合わせなど | トップページ | 意欲的に生きる »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

みー秘書さま

アハハハ、小生がナンパしたわけではありませんよ。その「昔のお嬢様」が、小生に声をかけてこられたのです。昔から、年配女性にはもてておりましたが(笑)。小さな子どもたちにも好かれるかも知れません。

おっしゃるように、この冬はよく虹を見ることができます。ただ、はかないのがちょっと残念ですね。今日もじきに消えていってしまいました。

ヘリコプターは、このあたり、自衛隊の開けの航空学校のヘリもよく飛んでいます。自衛隊のヘリは、迷彩色だったり、濃緑色だったりしますからすぐに分かります。他によく飛んでいるのは、テレビや新聞など報道関係のヘリです。会社の名前やマークが入っているとよく分かりますし、機体番号(JA○○)からインターネットで検索することもできますよ。

それと、ご推測通り、野鳥だけでなく、ヘリや飛行機が飛んでいるのを見ると、カメラを向けています(爆)。

明日は寒そうですカラ、ご自愛ください。

投稿: mamekichi | 2012年12月 8日 (土) 21時19分

こんばんは!
やだー、先生たら又ナンパですか?
先生は、女の人を呼び寄せる不思議な力があるのですね。
今日の虹の写真、綺麗です。最近、虹がよくでますね。
昨日、犬の散歩中に物凄く低空飛行しているヘリコプターに遭遇しました。先生だったら綺麗に写真とれるのになぁって思いました。かなりの低空飛行でしたよ。あれは、何だったのでしょうか?

投稿: みー秘書 | 2012年12月 8日 (土) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつものメンバーでしたので、いささか工夫してみました……アオサギには10mほどにまで接近、カイツブリの潜水シーン、イソヒヨドリと蟠龍の取り合わせなど | トップページ | 意欲的に生きる »