« いったい何だったのでしょう? ……大学不認可騒動 | トップページ | ウミネコ、ユリカモメにサギたち……川越町高松海岸へ »

2012年11月 8日 (木)

出遅れたものの、カワラヒワと、ジョウビタキはなかなか良い写真かも?!

Img_8904  立冬を過ぎたこともあってか、最高気温が、20℃を上回ることはなくなったようです。本日は、18.1℃。それも、11時です。夢を見ていたせいもあり、熟睡できず、起きてからもボンヤリして、いささかフラついています。このあたり、もう少しスッキリしないかという気がするのですが、高血圧で診てもらっている内科の主治医に話したら、「う~ん、まぁ、年をとってくるとねぇ、ボーッとする日もあるからね。ま、あんまり気にしない方がいいですよ」といわれてしまいました。確かにそうかも知れません。

Img_8910  ということで、今日は、朝一番に(正確には、一番ではありません。グタグタImg_8912 しており、10時前でした……笑)、内科受診をして、降圧剤をもらってきてから、九華公園まで散歩に行ってきました。4.2㎞、九華公園や、諸戸氏庭園の前で、いろいろと引っかかっていましたので、帰宅は12時を過ぎていました。詳細は、これから。

Img_8915  寺町では三八市が行われていましたが、そこで、何やら、「本人」と書いたたすきを掛けた若い男性が……。12月に行われる市長選に出馬を表明している方でした。パンフレットなどをもらい、「よろしくお願いします」といわれたので、ついつい、「是非頑張ってください」と応えてしまいました(笑)。私のあとにも、年配の男性が声をかけられ、「あんたに頑張ってもらわないと困るがね」といっておられるのが、聞こえて来ました。

 桜の花の写真を載せておりますが、決して季節を間違えたわけではありません。今日もまた、九華公園の外周を上を向いて歩いていましたら(これは、鳥を探すためです)、南西の角で1本の木に、5カ所も桜の花が付いているのを見つけたのです。しかし、私が見上げて写真を撮っていても、通り過ぎる方はどなたも、関心を持った方はありませんでした。小生、どうやらかなり物好きというか、変人なんですねぇ(爆)。

Img_8882  九華公園に着いたのは、10時半を過ぎていましたので、小型の野鳥たちの活動時間のピークは過ぎたようでした。しかし、花菖蒲園の柵には、ご覧のヤマガラが出て来ました。何となく、柵の方にピントが合っているようですが……。このあたりには、カワラヒワもいましたが、そちらはまったくダメでした。

Img_8928  外周を回って、上記の桜を見つけてから、二ノ丸橋のところへ来ますとImg_8937 (料亭藤さんの裏手)、いい具合のところにカワラヒワがいました。ちょうど明るい枝に止まっていましたので、かなり綺麗に撮れたと思います。右は、風に吹かれてふんわりしたところです。

Img_8953  こちらの2枚、250mmズームで撮ってから、大トリミングしましたが、細部Img_8948 の模様や、細かい羽まではっきり写っていました。写真には、やはり光は大事なんですね。改めて認識しました(笑)。

Img_8942  同じところに、一瞬だけ、ジョウビタキのオスが出て来ました。すぐに、こImg_8944 ちらに気づかれ、逃げられました。「枝かぶり」のアリバイ写真ではありますが、明るかったお陰で綺麗に撮れました。

Img_8943  カワラヒワと同様、大トリミングしてみましたが、どうでしょう?



Img_8999  ところで、一回りして諸戸氏庭園の前まで戻ってきましたら、カラたちの鳴Img_9013 き声で大賑わいの模様でした。煉瓦蔵のすぐ東の松などの林辺りです。もっとも道路沿いの松の木に頻繁に出て来ていたのは、こちらです。ヒガラのようですが、左の写真だけでは自信が持てませんでした。右を見ますと、シジュウカラに特有の「黒いネクタイ模様」はありませんし、尾が短い、翼の白帯が2本という特徴から、ヒガラに間違いありません。今日は、ヒガラがもっとも多いように見えました。

Img_9034  やや奥の方には、コゲラが動き回って、木をつついていました。このコゲImg_9036 ラは、背中の方からしか撮れないことが多いのですが、右の写真をご覧ください。腹にある褐色の縦模様が、割とよく見えます。

Img_9072  その他はおなじみのヤマガラ。写真としてはどうなのでしょう? ちょっとImg_9064 面白い構図になりました。それに、ヤマガラの正面からの顔が撮れました。


Img_9055  シジュウカラもいました。ちょっとピントが今ひとつです。ここは、かなり年Img_9056 月を経た大木が生繁っており、枝もかなり入り組んでいて、なかなか野鳥が捕りにくいのです(露骨な言い訳で、我ながら笑えます)。

 今日は、遅く出かけていった割には、楽しむことができて、ラッキーでした(笑)。九華公園では、昨日は、小生が到着する前に、ユリカモメが数羽飛んでいたと、ブロ友のミリオンさんがブログに載せていました。しかしながら、小生は、今日も九華公園では、ユリカモメは未確認。

Img_8868  オマケは、まず、アオサギです。九華公園北口近くの「新お立ち台」です。Img_8870 それにしても、いったいどういう姿勢で、何をしているのでしょう? 右の写真から推測するに、首を前に垂れていたようです。ひょっとして、木の上に片足で立ち(アオサギは、いつも片足で立っています)、居眠り???

Img_8992  アオサギや、ユリカモメが気になり、赤須賀漁港の沖にある、揖斐・長良川の中洲を見てみました。500mくらい離れたところから撮り、トリミングしましたので、これくらいが精一杯です。アオサギが2羽、カワウが10羽ほど、さらに、種類までは特定できませんが、カモメの仲間が4羽ほどいるように見えました。

Img_8997  代わってこちらは、長良川河口堰近くの中洲です。ここには、アオサギが6羽と、カワウが8羽ほどいるようです。


 まぁ、体調その他、いろいろとありますが、散歩を楽しめているのはありがたいことです。

|

« いったい何だったのでしょう? ……大学不認可騒動 | トップページ | ウミネコ、ユリカモメにサギたち……川越町高松海岸へ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん
そうですね、あまり政治向きの話題は……と思いますが、現職の方はもう、何だかんだいって、17年もしていらっしゃるのですからね。市長を初め、政治家は職業でも、家業でもないと小生は思います。
九華公園、今年は、秋になってから、桜がチラホラ(?)していますね。「キッチン寿」さんの西の角のソメイヨシノでした。
ヤマガラを初め、カラの仲間は、かわいらしいですが、ヤマガラは、オレンジで綺麗です。ジョウビタキも綺麗ですよ。今年は、野鳥が多いですから、よくご覧になるとよろしいかと思います。野鳥の写真は、コンパクトデジカメですと、小生の経験でも、ちょっと難しいかと思いますが、いつも小生が書いていますように、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」方式で、とにかくたくさん撮って、うまくいけば儲けものというくらいでやってご覧になってはいかがでしょう?
ブログのご紹介、勝手に申し訳ありませんでした。

投稿: mamekichi | 2012年11月 9日 (金) 20時51分

来月は市長選挙ですね、若い人が出られるようでがんばってもらいたいですね。
この間九華公園に行ったけど桜には気づきませんでした見てこなければ(^_^;)
ヤマガラはお腹部分が赤っぽくて綺麗な鳥ですね。
昨日も野鳥がけっこうたくさんいたんですね。
青空をバックだと野鳥の羽の模様も見えて一際綺麗ですね。
ブログの紹介をありがとうございました。
鳥の写真はうまく撮れないので動画で、これもあまりうまく撮れてませんが(^_^;)

投稿: ミリオン | 2012年11月 9日 (金) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いったい何だったのでしょう? ……大学不認可騒動 | トップページ | ウミネコ、ユリカモメにサギたち……川越町高松海岸へ »