« まだまだトンボ……ギンヤンマ、コノシアキトンボ、ミヤマアカネ | トップページ | 待望のカワセミに遭遇……ケリ、イソヒヨドリ、イソシギ、モズ、コサギ、トビ(?)などにも!! »

2012年10月 5日 (金)

今日のアオサギはちょっとヘン、そして、小生には、ガールフレンドができたか?!

Img_3961 実りの秋です。柿も、美味しそうに色づいてきました。10月2日(火)以来、3日ぶりの「マジメな散歩」に出てきました(笑)。地井武男さんではありませんが、散歩って良いですねぇ(いつかも書いた記憶がありますが……)。とくに、今日は、28℃を超えましたが、その割に爽やかな感じで、5.4㎞も歩いてきたものの、さほど汗もかかずに済みました。居職に専念しているよりも、やはり散歩に出かけた方が、体調、気分ともによろしいようです。

Img_3884  さて、アオサギさんは、本日も健在でした(笑)。こちら、九華公園北口近くImg_3885 (柿安本社ビル近く)の「新お立ち台」にいたアオサギです。ただし、よくよく見ると、口を開けて、舌まではっきり見えています。いつもなら、カメラ眼線なのですが、何やら今日は、目つきが鋭いというか、目つきが悪い気がします。機嫌が悪いのか、それとも、体調が悪いのでしょうか? 気になります。じっと見ていたわけではありませんでしたが、私がいた間は、ずっとこの状態でした。

Img_3893  アオサギの近くには、サメビタキ(と、一応決めました)がいました。先だってもここにいましたので、九華公園の中でもここに居場所を決めたのかも知れません。

Img_3898 Img_3899  このサメビタキ、目の前で地面に降りて、何か加えて、すぐまた、先ほどの樹上に戻りました。どうやら、餌を見つけて、捕まえたようです。急なことで(ということにしておきますが)、ピントが今ひとつという感じでした。

Img_3918  もう一つ、今日の九華公園で目立ったのは、キンクロハジロが3羽に増えRimg0033 ていたことです。今年は、夏の間も、1羽だけ、「居残り」していましたが、ようやく仲間が戻ってきて、何となく元気を取り戻したように見えました(ただし、どれが「居残り」なのか、定かではありませんが……)。右の写真も同じようなものなのですが、キンクロハジロのまわりにカメがたくさんいて、ちょっと面白いかと思った次第です。

Img_3934  そのほか、二の丸跡では、シジュウカラの鳴き声が聞こえてきましたのImg_3935 で、探しましたら、割と低いところに出てきました(ほぼ小生の視線の高さでした)。また、これもいつもいますが、ハクセキレイも飛び回っていました。

Img_3906  ところで、今日は、花の写真も撮ってきています。九華公園の管理事務所の南に、かつてはクジャクがいたケージがあります。その裏にヒガンバナがかなりたくさん咲いていました。すでに10月も5日ですので、いささかで送れてしまってはいますが、少しは面白い写真が撮れたかと思います。

Img_3912  こちらの写真のバックは、堀です。右の写真では、かなり低いアングルかImg_3904 ら、ヒガンバナの重なった様子を写してみました。ちょうど日の光がうまい具合に当たって、多少とも陰もできて、なかなか良い感じと、勝手に思っています。いつものように、自己満足、自画自賛の世界でしかありませんが、ご笑覧いただければ幸いです。

Img_3973  こちらは、立教小学校の正門を入ったところで撮ってきました。コスモスImg_3982 の仲間なのでしょうが、典型的なコスモス(オオハルシャギク)とは異なるように見えます。普通のコスモスよりも、花びら同士が離れていますし、花びらにある切れ込みが2つしかありません。花びらが、コスモスであれば8枚のはずですが、こちらは9枚のものもあります。

Img_3981  どうも、散歩しながらあれこれと興味を持つのは良いのですが、分からなCosmos_bipinnatus3 いことが、そのたびに増えていくような気がします(笑)。元々が、植物にも、野鳥にも疎いものですから、困ります(笑)。右は、Wikipediaに載っていたコスモス(オオハルシャギク)の画像です。

 オマケの話。今日、実は、アオサギと、サメビタキを見てから、花菖蒲園のところで、とある女性と、待ち合わせたわけではありませんが、お会いしてしばし話し込んでいまし た。何やら曰くありげな書き方をしておりますが、最近、九華公園で散歩をしているときに挨拶を交わすようになり、写真や鳥のことなどでお話しするように なったのです。

 ガールフレンドといいたいところですが、互いのことは、名前も何も知らない同士です。「ガールフレンド」などと書くと誤 解を招きそうですが、この女性、たぶん70歳代半ばでいらっしゃいます。ずいぶん前に仕事はリタイアされ、1年くらい前から九華公園に散歩に来ていらっ しゃるということです。「鳥の写真を見せてください」と頼まれていましたので、今朝はアオサギその他の写真を5枚ほどプリントして、差し上げようと持参したら、ちょうど 会えたということです。

 この女性、どうやら、ユリカモメをサギと勘違いしていらっしゃり、何度か訂正申し上げたのですが、なかなか修正できないでいます。次回は、ユリカモメの写真をプリントしていって、プレゼントしようと思っています。

 せっかくお知り合いになりましたので、「散歩友達」として、ご厚誼を願うことに致します。それにしても、小生、やはり、どうやら年配女性にもてるようです(年配の女性にだけかどうかは、とくに申し上げません……爆)。子どもの頃から、これは変わりませんから、持って生まれた特徴でしょうか?

【今日のアオサギさん】
Img_3834 Img_3872  住吉ポンプ場から揖斐川への排水路のところにいました。排水路を挟んで、40mくらいのところから写真を撮ろうとしたら、やはり逃げられました(爆)。

Img_3873  そして、70~80m先の、蟠龍櫓の手前のいつものところに降り立ちました。


Img_3874  降り立ったところは、先日の台風の時に増水したためでしょうか、ゴミがImg_3879 かなりたまっていました。鶴ならば、「掃き溜めに鶴」でしょうが、アオサギの場合には、なんと形容して良いのでしょう?

Img_3949  ついでにカワウさん。先日、アオサギがいた、堀の中の東屋の下。今日Img_3951 は、カワウがいました。最初に見たときは、羽を広げて、東を向いていました。羽を乾かしていたのでしょう。

|

« まだまだトンボ……ギンヤンマ、コノシアキトンボ、ミヤマアカネ | トップページ | 待望のカワセミに遭遇……ケリ、イソヒヨドリ、イソシギ、モズ、コサギ、トビ(?)などにも!! »

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

みー秘書様
骨折の方のお加減はいかがでしょうか? 痛みがあるというのは、つらいところですね。もうしばらくは、おとなしく過ごして、エネルギーもためておきましょう。
さて、「ガールフレンド」と良いながら、お名前も電話番号も知りませんので、ご安心ください(笑)。一緒にお茶をするわけでもありませんから、「茶飲み友達」という風でもありません。
ヒガンバナ、良いでしょう?群生している様子も良いのですが、ぐっと接近して、クローズアップし、なおかつ、光と影が入ると、また面白い写真になります。発見です。

投稿: mamekichi | 2012年10月 7日 (日) 14時04分

こんにちは!
肋骨骨折中で、秋休みをいただいてる役立たずの秘書です。happy01
いやーん、先生。私が、休みをいい事にガールフレンド作って!
焼きもちやきますわ〜。彼岸花、凄く綺麗に撮れてますよ。さすが〜。
私は、まだ痛いです。ゴロゴロビデオざんまいです。
Vシネマという新しいジャンルを開拓して良かったです。大人しくしていると、ストレスたまるー!!

投稿: みー秘書 | 2012年10月 7日 (日) 06時03分

こころんさん、おはようございます。
アオサギ、怖そうな顔をしていますが、昨日は、目つきがヘンでしたよ。気になります(笑)。
コスモス(?)ですが、この写真、コスモスかなぁ、子どもの頃見ていたのとはちょっと違う気がすると、いつも思っていたのです。しかし、最近このタイプの花、あちこちで咲いていますよね?花は、園芸品種がたくさんあり、改良されているものも多いので、鳥以上によく分かりません。
九華公園のヒガンバナは、きちんと見なかったので、あれほどたくさん咲いているとは思わず、見逃していました。ケージの裏に回ってみたら、「これは、写真になる」と思って撮ってきました。
そして、実はこころんさんのコメントを読むまで、あまり意識していなかったのですが、ファインダーを覗いて撮ったのです。液晶で、アングルを変えて確認しながら撮ればもっと楽に撮れたかも知れません。アタマが硬くなっている証拠ですかねぇ……。
それから、散歩コースの歩き方、おっしゃるとおりで、けっこうたくさんの方が、いつも同じルート、同じ回り方をしていらっしゃいます。私も、こころんさんと同じく、ランダムですし、さらには、興味があるものを見つけると、戻ったり、うろうろしたりしています(笑)。カメラをもってという同好の方にはあまりお会いしないのが残念です。
さくらちゃん、まだまだ遠慮をしているのでしょうか。子どもの頃は犬を飼っていましたが、マンション暮らしでは許可されず、残念です。

投稿: mamekichi | 2012年10月 6日 (土) 07時13分

こんばんわ(^◇^)
アオサギはいつも怖い顔に見えますね。

コスモスに違いがあるとは気づきませんでした。
観察力が鋭いですね。
今度から鋭く見てみます。

彼岸花、綺麗に撮れてますね。
X5は液晶の角度が変えれるから下からのアングルに良さそうですね。

犬の散歩によく公園に行きますが、
公園を右回りに回る人、左回りに回る人といますが
同じ方向に回る人はなかなか顔を合わせる機会が少なくなりますが
逆方向で回る人はすれ違うから顔を合わせて
挨拶を交わす人も増えてくるんですよね。
僕はその日の気分や犬の気分でランダムですが(笑)
散歩で一言、二言交わすだけでも楽しいですよね(^◇^)。
しかし、うちのさくらはまだ他の犬に慣れず挨拶を交わしませんが(笑)

投稿: こころん | 2012年10月 5日 (金) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだトンボ……ギンヤンマ、コノシアキトンボ、ミヤマアカネ | トップページ | 待望のカワセミに遭遇……ケリ、イソヒヨドリ、イソシギ、モズ、コサギ、トビ(?)などにも!! »