« 九華公園は静かで野鳥はおらず、そして、諸戸水道の遺構調査 | トップページ | 雨に降られるために散歩してきました(笑) »

2012年10月16日 (火)

福島方面に行くも、カワセミには会えず、代わりにケリ、トンボ、チョウを見てきました

Img_6093  朝一番に、扇風機を片付けるというミッションを果たしておりましたので、散歩に出かけるのが遅くなりました(微笑)。我が家には家族一人に1台の扇風機があります。別に一人1台を割り当てて使っているわけではありません。今のように、節電の必要性が叫ばれる以前から、リビングにあるエアコン1台で、家中を冷やすために、エアコンの直下に1台、リビングから個室につながる廊下に1台、個室の入り口に1台と、合計3台あったのです。そこへ、大学の研究室で使っていた私物の扇風機を持ち帰ったため、この夏からは、一人1台の扇風機と相成った次第です(笑)。

 それをまず、日曜日に掃除しておりました。羽根とカバーは水洗いして干しておき、十分に乾かしました。そして、掃除の時に驚いたのは、扇風機本体(モーターの入った部分)内部の埃の多さでした。今回は、パソコン用のエア・ダスターを使って、埃を吹き飛ばすことを試みたのですが、とくに、古いものからは、出るわ出るわで、とてつもない“埃のパラダイス”状態でした(爆)。いつだったか、相当古い扇風機から発火するという話題がありましたが、さもありなんと、納得できました。

 まだ扇風機を片付けていらっしゃらない皆様には、是非、本体の埃も忘れずに掃除なさり、私と同じく、“埃のパラダイス”を実感してみてください(笑)。

 さて、ヘンな前置きが長くなりました。扇風機を片付けて、10時近くになりましたし、一仕事済ませたような気になってしまいましたので、本日の散歩は軽く流してみました。3.2㎞。そして、コースも変えてみました。諸戸氏庭園前から、東太一丸公園、福島ポンプ場、福島地内とまわり、サークルKへ立ち寄って帰ってきました。

121016  福島ポンプ場へ行ったのは、カワセミがいないか確認するためでした。昨年、この時期、この福島ポンプ場には、カワセミのオスが1羽出現するようになっていました。左は、今日の散歩コースと、カワセミが出没する福島ポンプ場の場所を示したものです。ポンプ場から西(左)の方角に水路が延びていますが、この水路沿いにもカワセミは出張して、出没します。実はあまり綺麗な水ではありませんので、「清流に棲むカワセミ」というイメージとはかけ離れています。これからときどき、チェックに行こうと考えています。

Img_6004  また余談が先走ってしまいました。散歩に出てすぐ、諸戸氏庭園のところImg_6008 で、カラの鳴き声がしていました。諸戸氏庭園や、その前の桜の木のところに、シジュウカラと、ヤマガラが出てきていました。シジュウカラは撮影し損ないました。ヤマガラは、その後松の木の高いところで、実をつついているようでした。同じような写真が2枚ですが、ご容赦ください。

Img_5999  諸戸氏庭園の先では、昨日、諸戸水道の遺構調査が行われていましたRimg0005 が、昨日1日で済んだようです。左は、我が家の玄関から望遠で撮ったものです。どうも矢印をつけたところを掘り返してみたようです。右はその現場ですが、埋め戻されていて、遺構があったのかどうかは分かりません。そのうち、新聞に出るか、市の広報にでも載るかするでしょう。

Img_6015  東太一丸公園では、以前、ジョウビタキのオスを何度か見ましたが、今日Img_6020 のところはスズメと、このツマグロヒョウモンのメスのみ。右は、ピントは今ひとつですが、面白いアングルで撮れたと思います。チョウたちは、ずいぶん数は減りましたが、まだ飛んでいます。

Img_6102  ちょっと先走りますが、福島地内の水田脇では、まだ、モンシロチョウImg_6110 おりました。今日は、幸いにも、EOSS kiss x-5で、250mm望遠レンズをつけて、ピントが合うギリギリまで接近できました(右の写真)。1.1mくらいでしょうか。どういう風にするのか、どういう条件なのかまだよく分かりませんが、うまく接近すると、チョウもトンボも、これくらいまで近づいても平気で止まっていることがあります。

Img_6046  キチョウも何羽もいたのですが、こちらはなかなか止まってくれませんでした。エイヤッとばかりに、やたらシャッターを切ったところ、そのうち1枚がこれでした(もちろん、マシな方です……笑)。

Img_6070 Img_6067  最初の地図で、木曽川下流河川工事事務所の南に、細Img_6084 い水路が南に走っているのがおわかりになると思います。この水路沿いも歩いたのですが、まだトンボがかなりいました。左のように、シオカラトンボ(オス)、コノシメトンボ(オスと思われます)の他、アジアイトトンボと思われるトンボです(2012.09.15、ヒヨドリ、シジュウカラが戻り、肉食系ウチワヤンマは食事中をご参照ください)。

Img_6126  ところで、野鳥の方は、モズもいたのですが、あいにく逆光で、何だかよくImg_6130 分からない写真しか撮れませんでした。モズは高いところに止まりますので、なかなか上手に撮れません。代わって、いつも田んぼに降り立っているケリです。今日は、1羽のみ。道路から20mほど先の水田です。もちろん、すでに稲刈りは終わっています。珍しくほぼ正面からの写真が撮れました。このアングルは初めてでしょう。

Img_6141  一回りして帰ってきましたら、諸戸氏庭園の枯れ木のてっぺんにカワラヒワが止まっていました。福島地内の畑沿いを歩いているときにも10羽足らずの群れに出会ったのですが、気づかずにズンズン歩いてしまい、逃げられておりました。

Img_6075  柿はしっかり色づいています。この秋、栗は食べましたが、柿はまだ食べておりません。そういえば、栗きんとんを食べ損ねています。先日、愚息を多度大社まで迎えに行ったとき、和菓子屋さんに「栗きんとんあります」という看板が出ていたのですが、あいにく「今日の分は、売り切れました」といわれ、やむなく、「八壺豆」を買ってきました。川上屋とか、すやとはいいませんが、栗きんとん、食べたいですねぇ。

 オッといけない、減量中です(爆)。

|

« 九華公園は静かで野鳥はおらず、そして、諸戸水道の遺構調査 | トップページ | 雨に降られるために散歩してきました(笑) »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

らくださん、おはようございます。
扇風機、ファンヒーターなど、その季節ごとに使うもののの出し入れ、けっこう面倒ですよね。我が家のようにさすがに扇風機が4台もありますと、この時期、邪魔にもなりますから、重い腰を上げました。
掃除などのメンテナンスも面倒なのですが、それにしてもあの埃には、参りました。笑えてきましたが、何かあってもいけませんしね。

投稿: mamekichi | 2012年10月17日 (水) 08時01分

我が家の扇風機は、未だ出しっぱなしですねぇ。
そろそろ片付けて石油ファンヒーターの準備をしないといけないのですが・・・。

投稿: らくだ | 2012年10月17日 (水) 01時01分

こころんさん、こんばんは。
福島ポンプ場のカワセミ、初めて見たときは、こんな汚いところに!とビックリしました。水路は、一応は流れはありますし、カワセミも飛び込んで小魚を捕ろうとしていました。理由は定かではありませんが、どうも、最近は、こういうところにも進出してきているようです。
ところで、「竜宮城」にいよいよご進出ですね(笑)。写真を拝見するのを楽しみにしています。

投稿: mamekichi | 2012年10月16日 (火) 21時15分

こんばんわ
カワセミ、残念でしたね(@_@;)。
カワセミは川の流れってどうなんでしょう?
早くても遅くてもいるものなのでしょうか?
やはり、魚がいるような川でないといないでしょうね。

今日は桑名を2往復してそのあとどうしようかと(笑)
思い切って富士山の見える竜宮城へ行ってきました(笑)
革靴だったので渡って歩いただけですが写真を少々。
またゆっくりと歩ける靴で行きたいと思います(^_^;)。

投稿: こころん | 2012年10月16日 (火) 20時35分

(○゚ε゚○)すごい!!

投稿: POOTRY | 2012年10月16日 (火) 17時45分

shine

投稿: | 2012年10月16日 (火) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九華公園は静かで野鳥はおらず、そして、諸戸水道の遺構調査 | トップページ | 雨に降られるために散歩してきました(笑) »