« 大学情報は保護者・教師からという「進路依存型」が増加?! | トップページ | 雨上がりの光景、点描 »

2012年4月23日 (月)

雨上がり、九華公園へ……フジとツツジが咲き始めました

Img_8324 菜種梅雨も、昼くらいには上がってきました。午後になって、15時を過ぎたImg_8325 頃からは一気に晴れ間が広まってきました。久しぶりに気持ちのよい空が見え、「散歩の虫」がウズウズし始めたようです(笑)。いつもは、午前中に出かけるのですが、今日は、15時半近くから17時過ぎまで散歩に出て来ました。この時間も、けっこうたくさんの方が散歩をしておられました。しかし、途中であることに気づきました。それは、どうも小生と同年代、もしくは小生よりも年配のオジサンばかりが目立ちました(笑)。犬を連れておられる方が多かったのですが、小生のように、腹の出た方も多く、笑えてきました(失礼)。写真は、多度山と、諸戸氏庭園です。諸戸氏庭園は、青々としてきたように見えます。

Rimg0023  散歩コースは、あまり代わり映えしませんが、九華公園であります。ただし、今日は、赤須賀漁港の手前まで行って九華公園野や球場の外野側から入るというルートを辿りました。3.6㎞ほど、歩いてきました。九華公園も、桜が終わって、急に緑が濃くなった気がします。

Img_8425  さて、九華公園であります。4月も末になりましたが、まだキンクロハジロ達が10羽弱います。このままここに居着くつもりなのかと思われます。逆光で黒くなってしまいましたが、水面の輝きと好対照かと思った次第です。

Img_8438  5月1日から15日までは、「つつじまつり」が開催されますが、ツツジが、少Img_8442 し咲き始めておりました。こちらの2枚は、扇橋を西から入ったところ、本丸跡の入り口あたりのツツジです。ここらあたりは、赤い花のものがたくさん咲くところです。

Img_8434  こちらは、管理事務所近くで撮影しました。アヒルたちの小屋があるところの西です。ピンクの花が、10数輪、開きかけておりました。ゴールデンウィークのはじめ頃、ツツジ祭当初は、まだあまり咲いていないかも知れませんが、どうでしょう? 明日以降、気温が上がるようですが、それで一気に開花が進んでくれるとよいのですが。

Img_8444  一方、本丸跡の西側にあるフジは、かなり咲いていました。まだまだ満開Rimg0064 とは行きませんが、3~4分咲きくらいでしょうか。フジの香りもずいぶんしておりましたし、その香りに誘われて、蜂や虫たちもよってきていました。蜂が来ないと、ゆっくりと鑑賞できるのですが……。ちなみに、吉之丸コミュニティパークの方は、まだ蕾ばかりでした。

Img_8392  ところで、九華公園に行く途中、揖斐川の堤防に1羽の野鳥が降りてきたのが見えImg_8411 ました。「これは、きっとヒバリに違いない」と思って、そっと見に行きますと、予想通りでした。左は、ちょっとピントが甘くていけませんが、右の方はまだ鑑賞に堪えるかと思います。なかなかじっとしていてくれませんので、撮影は難しいものがあります。空で鳴いているときは、どこにいるのかなかなか見つけられませんし、「鳥撮り」泣かせです(微笑)。

Rimg0007  オマケのお話。今日、諸戸氏庭園の前には、ツツジの鉢が並べられていImg_8343 ました。もうじき、平成24年の春の一般公開ですから、その準備でしょう。今年は、4月28日~5月6日と、6月1日~6月17日の2期に分かれて、公開されるです。5月7日~5月30日の間の見学については、「事前にご相談ください」とのことです。詳細は、リンク先をご覧ください。

 ふらつきと、頭のモヤはあまり変わらないのですが、久しぶりの散歩で、気分良好です。また、ふらつきやモヤがある割には、あれこれやろうというモチベーションはさほど低くない感じで、全体としては、体調は悪くはありません。本もまた読めるようになりつつありますし、「お勉強」も少しずつ再開しています。「発達臨床研究室」のホームページの準備にも取り掛かりました。

|

« 大学情報は保護者・教師からという「進路依存型」が増加?! | トップページ | 雨上がりの光景、点描 »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大学情報は保護者・教師からという「進路依存型」が増加?! | トップページ | 雨上がりの光景、点描 »