« このふらつきその他3点セット、レクサプロの副作用でも、効き過ぎでもなければ何なのでしょうねぇ?? | トップページ | 第25回サラリーマン川柳ベストテン入賞作を味わう »

2012年4月27日 (金)

青々としてきた九華公園、ツツジはまだちょっと早い

Rimg0014  午後から、やや風が出て来ましたが、気温は25℃近くになっています。すでに午前中から、若いお母さん達が、半袖のTシャツ姿で、子どもさんを連れて出歩いていました。あの元気が羨ましいですねぇ(笑)。若さだけは、いくらお金を積んでも買えませんから。

 レクサプロについて、いささか考えたのですが、「できれば一度、素の状態に戻して、どういう体調なのか確かめてみよう」と思い、昨日も服用しませんでした。ゴールデンウィークになりますが、幸い、とくに約束もなく、人混みに出かけようとも思っておりませんので、できれば1週間ほど中断して、体調の変化を見てみたいと考えております。他人様には、決してお勧めは致しません。自己責任であります。

Rimg0003  さて、本日は、一昨日出かける予定で、実現できませんでした、散髪と、九華公園の散歩に行ってきました。散髪は、いつものS理容院さん。電話予約のお店です。9時過ぎに電話しましたら、「すぐにでもどうぞ」ということで、9時半から1時間。例によって、座って、「いつもの通り」とお願いし、あとは大将と世間話。この気楽さが何ともいえません。

Rimg0025  九華公園に近づいていきますと、何やら黄色い、賑やかな声が響き渡っていました。最初の写真の端っこに写っていますが、小学校の低学年の子どもたちが遠足に来ていました。早くも11時前から、お弁当の時間で楽しそうでした(笑)。元気な子どもたちの様子を見るのは、良いものです。ちなみに、吉之丸コミュニティパークでも、保育園の子どもたちが先生達とお弁当を食べていました。どちらのグループの子どもたちも、弁当を食べてすぐに、「先生、おやつを食べてもいい?」と聞いていました。笑えますが、自分もああいう風だったのでしょうね。

 写真をご覧になってお分かりのように、先日のさくらまつりの頃とは打って変わって、公園Rimg0010 内は、青々としてきました。すでに初夏の雰囲気です。一口に「緑色」といいますが、その緑色にも、さまざまあることがよく分かります。時間帯が少し遅かったため、散歩の人は少なめでしたが、ご夫婦で連れ添って、ゆったりと歩いている方達が目立っていました。

Img_8550  11時前後という時間でしたから、あまり野鳥もいないかと思ったのですが、カワラヒワの姿はけっこうたくさんみられました。カワラヒワは、去年までよりも、数がかなり多い印象があります。それに、先だってもご紹介しましたが、地面に降りているものもよく見かけます。

Img_8562  公園内のベンチでしばらく静かに座っていましたら、コゲラがどこかからやってきました。初めに、「ギィーット「というような、ドアがきしむような声が聞こえましたので、コゲラが来たなというのが分かります。あまりじっとしておらず、気を幟ながら、幹や枝をつついていきます。

 このコゲラ、よく見てみますと、口のあたりに何やら、もじゃもじゃしたものが見えました。Img_8557 帰宅後、写真をパソコンに取り込んで拡大して確認しましたら、どうもエサをたくさん咥えているようです。右の写真、コゲラにはあまりピントがあっておらず、お恥ずかしいのですが、口にいっぱい咥えていることはお分かりいただけるかと思います。Wikipediaの説明では、次のように昆虫が主食のようです。

食性は雑食だが、主に昆虫などの節足動物を捕食し、木の実を食べることもある。樹皮につかまり、縦横にこまかく移動しながら、表面からつまみとったり、つついて小さい穴を開け、長い舌を隙間や昆虫の掘った穴に差し入れて摂食する。

 

Yachoo野鳥図鑑によれば、繁殖期は5~7月で、一夫一妻だそうです。これだけエサを集めているということは、繁殖期に入る準備か、すでにヒナがいるのかも知れません。枯木に雌雄で樹洞を掘って巣を作るといいますが、巣を見つけるのは難しいでしょうか? 10mくらいまでの高さに作るようですから、また、次回、ゆっくりと見て回ることにします。

Img_8585  ところで、体調の方です。初めの方にも書きましたように、24日(火)のImg_8588 夜、レクサプロを服用してから中断中です。すでに66時間ほど経過していますので、血中濃度はかなり低下したものと思われます。今朝から、散歩中、昼過ぎくらいまでは、何だか「ヤクが切れてきた」ような感じでした(もちろん、ヤバイ薬を使ったことはありませんから、あくまでも想像ですが)。何となく、勢いも、元気もなく、散歩も超スローペースでした(笑)。失礼な言いぐさではありますが、たぶん70代くらいの方程度の歩行速度でした。

Rimg0038  午後になって、昼食後、少しゴロゴロしてからは(今日は、午睡はしておりません!)、多少身体も慣れてきたような感じです。午前中は感じていたふらつきも減ってきているように思えます。頭のボンヤリ感は、まだ晴れた感じはありませんが、それでも、少しはマシのような気がします。

Img_8583  ということで、このまま自己責任にて、中断を続けようと思っているところImg_8580 です。もちろん、「晴歩雨読」であります。連休前半は、好天のようですし。そうそう、九華公園のツツジと、フジの写真を忘れるところでした。5月1日からつつじまつりですが、今年はどうも、花は全般に遅れているようです。

Img_8615  1回のブログにあまりたくさんの内容を詰め込んではいけませんが、今日Img_8640 のオマケは、チョウチョであります。モンシロチョウ、モンキチョウはもちろん、たくさん飛んでおりました。それ以外には、先日も市民会館脇で見かけましたベニシジミを揖斐川の堤防で、また、アゲハチョウ(ナミアゲハ)を諸戸氏庭園前でそれぞれ撮影できました。このアゲハ、ポピュラーで、どこでも見られますが、よく見ますと、美しいデザインですね。

 よく晴れた青空、燦々と降り注ぐ陽光、暑くもない、ちょうど良い気候、気持ちの良い散歩でした。

|

« このふらつきその他3点セット、レクサプロの副作用でも、効き過ぎでもなければ何なのでしょうねぇ?? | トップページ | 第25回サラリーマン川柳ベストテン入賞作を味わう »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん
本当に良い天気で、良い季節になりました。お気遣いいただきましたが、これで体調が戻ってくれれば、とりあえずいうことはないのですが……。
早くも遠足シーズンなんですね。子どもたちの楽しそうな笑顔や、笑い声を聞いていますと、こちらもつられて、微笑んでしまいます。子どもたちは未来という言い方にも頷けます。
ところで、コゲラがあれほどたくさん、エサを咥えているのを見たのは初めてでした。巣は、自分たち夫婦で、木をつついて穴を開けてつくるようですよ。貝塚公園でも、コゲラはいますので、巣を探してみたことはあるのですが、分かりませんでした。双眼鏡が必要かも知れません。

投稿: mamekichi | 2012年4月28日 (土) 06時58分

今日は天気もいいし新緑の写真も綺麗ですね。
私の家の前も小学生が遠足なのか団体で通って行きました。
列を見ると小学生は楽しそうで微笑ましいですね。
コゲラは餌探しに忙しそうですね。
コゲラの巣はやはり穴を掘った所なんでしょうかね。
ふらつきがなくなって体調が良くなるといいですね。

投稿: ミリオン | 2012年4月27日 (金) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« このふらつきその他3点セット、レクサプロの副作用でも、効き過ぎでもなければ何なのでしょうねぇ?? | トップページ | 第25回サラリーマン川柳ベストテン入賞作を味わう »