« 心理テストによるアセスメント(臨床心理アセスメント用具としての心理テスト その2) | トップページ | 今日は、桜満開の九華公園へ »

2012年4月 9日 (月)

走井山へ花見に

Img_7289 暖かくて、本当に春らしくなりました。14時現在で、19.9℃にもなりました。良い日です。風もほとんどありません。Rimg0005 朝一番に、内科へ行って高血圧の薬を処方してもらい、薬をもらってその足で、走井山へ花見に行って来ました。薬は、今月から、ジェネリック薬品が使えるようになったということで、薬価を考えて、3種類のうち2種類はジェネリックにしてもらいました。

Rimg0080  内科の受付をしたのが8時50分。順番は、3番目。調剤薬局で薬を受け取って、9時Rimg0009 半。そこから、桑名駅前、桑名高校前を経て、北側から走井山公園へ。公園&境内をあちこちと散策。すぐ横の上野浄水場の桜も見て、馬道側に降り、「三猿」の庚申塔を撮影。ちょっと楽をして、三岐鉄道北勢線で、馬道から西桑名まで一駅、乗車。160円。西桑名駅からは、精義小学校を回って桜を見て帰宅。

Img_7288  ということで、あるいた距離は、合計5.2㎞。帰宅したのは、12時15分でしImg_7297 た。身体的には少々疲れましたが、気分的にはスッキリ。桜も堪能してきました。途中、例によって例の如く、一人のおばちゃんに掴まって、「ねぇ、私を入れて写真を撮って!」と頼まれました(笑)。返事をする前に、おばちゃん持参のデジカメを渡されました。

Rimg0035  走井山公園は、3枚目の写真(説明版)にありますように、矢田城の跡Rimg0092 で、高台になっていますので、伊勢湾まで望めます。ソメイヨシノが、115本あるとされます。この城跡のすぐ下が走井山勧学寺となっています。最初の写真の扁額は、勧学寺の本堂に掲げられています。ここには、以前にご紹介した「仏足石」もあります(散歩写真のどこかにあるはずです)。左の鐘楼は、勧学寺のものです。右は、馬道から勧学寺への参道から、西の走井山公園(矢田城跡)へ上がる階段です。いずれも、桜が見事ですcherryblossom

Rimg0012  こちらは、愛宕山にあった庚申塔を集めたものです。走井山公園の方にRimg0015 あります。愛宕山が住宅開発の対象のためになったため、ここに移築されたと説明にあります。「ミリオンの雑記帳」さんのブログの「走井山公園と周辺の景色」へのコメントにも書きましたが、江戸時代、桑名では庚申講が盛んだったようで、その名残です。

Img_7384  走井山公園・勧学寺を南側の馬道に降りたところ、ちょうど三岐鉄道北勢Img_7398 線の踏切脇に、この「三猿塔」があります。これも、庚申塔の一つで、小生、大の気に入り乃「三猿」です。一時、「魔除け」にしていたこともありました(笑)。左は、踏切のところか撮ったものですが、違うアングルの写真も欲しかったものですから、馬道駅の上りホーム(西桑名方面)からも撮ってみました(右の写真)。

Img_7399  「魔除け」にしたいという方、あるいは、小生と同様に、妙に気に入ったという方は、トリミングしたこちらの写真をお使いください m(_ _)m


Img_7361  ところで、走井山の西には、桑名市の上野浄水場があります。ここにも、立派な桜の木が3本あります。残念ながら、立ち入り禁止の施設ですので、撮影ポイントや、アングルが限られてしまいますが、ついでにこちらもご覧になるとよいと思います。

Img_7318  走井山の桜は、ちょうど満開でしたので、しっかり堪能してきました、といImg_7358 う感じで、桜は、もう十分という気もしてしまいます。しかし、帰り際、ふと見ましたら、賑わう中でひっそりと咲いている花もありました。満開の桜を見上げるのも良いのですが、こういうひっそり咲いているのもまた、別の趣があって、良いですね。

Img_7378_2  ここまで歩いてきましたし、走井山公園と勧学寺境内をしっかり歩き回りRimg0118 ました。あとで調べて見ましたら、3.4㎞歩いていました。帰りはちょっと楽をして、馬道駅から西桑名駅まで、三岐鉄道北勢線で一駅、乗って帰ることにしました。左の写真、電車にはピントは合わなかったのですが、手前の菜の花にピントが合い、むしろ良い感じかと、自画自賛しております(爆)。

 

Rimg0121 この北勢線、昼間は、30分に1本しか走っていません。先ほどの「三猿」のところへ降りてきたのが、10時50分くらい。写真を撮っていましたので、10時53分には乗れず、11時23分に乗ってきました。30分ほど、駅の待合室や、ホームでブラブラ。寒くもありませんでしたし、これくらいゆったりとした時間を過ごすのも悪くはありません。

 今日からは、暖か日が続き、いよいよ本格的な春の日々となりそうです。ふらつきはありますが、頭のモヤ、カスミは多少、よい感じです。そろそろ、ブレインワークにも時間を割きたいと思っております。

|

« 心理テストによるアセスメント(臨床心理アセスメント用具としての心理テスト その2) | トップページ | 今日は、桜満開の九華公園へ »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

ミリオンさん
どういたしまして。歴史や地理は、学生時代から好きでした。あまり成長していないかも知れません(笑)。今日も、走井山は、結構たくさんの人が花見に来ておられましたよ。
三猿の庚申塔、良いですよね。8年前、うつになって療養中、多少調子がよくなって散歩に出かけ、益生駅あたりを家内と歩いているときに、私よりも年長の男性と出会い、駅の周りを案内してもらいました。有王塚や、善龍寺とともに、その時に教えてもらったのです。
おっしゃるように、「余計なことは見ない、聞かない、話さないように」した方が、楽に生活できると思います。
浄水場の桜も見事ですね。今日、私がいたときには、ツバメの姿はありませんでした。

投稿: mamekichi | 2012年4月 9日 (月) 20時11分

三猿の庚申塔の作者のことをありがとうございました。
三猿はなんとなくですが和むと言うかいいですよね、
余計なことは見ない、聞かない、話さないように見習わなければ。
上野浄水場は私が行った時は浄水場の上空をツバメが何十羽と飛んでいましたが、
あれは浄水場に虫がたくさんいるから飛んでいるのかな?と不思議でした。

投稿: ミリオン | 2012年4月 9日 (月) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心理テストによるアセスメント(臨床心理アセスメント用具としての心理テスト その2) | トップページ | 今日は、桜満開の九華公園へ »