« 走井山へ花見に | トップページ | カワラヒワとスズメ、不審な行動 »

2012年4月10日 (火)

今日は、桜満開の九華公園へ

Img_7547  朝9時には、すでに15℃を超えていました。最高気温は、昨日と同じくらいのようですが、今日の方が暖かく、よりいっそう穏やかな感じがします。しかし、気象用語に「春に三日の晴れ間なし」という言葉があるように、明日は下り坂ということです。「花散らしの雨」になりかねません。

 ということで、今日は、九華公園の桜を見てくることにしました。このところ、たびたび九華公Rimg00272 園には行っておりますが、いよいよ「満開」ということでもありましたし。アピタに用事がありましたので、それを済ませて、九華公園へ。京町公園、歴史を語る公園を経て、九華公園に行った次第ですが、歴史を語る公園の側で、中高年のご夫婦から九華公園への道を尋ねられましたし、九華公園についてすぐには、やはり同年配のご夫婦に「写真を撮って欲しい」と頼まれました。やっぱり、声をかけやすい外見をしているのでしょうかねぇ?

Rimg00152  公園内には、ソメイヨシノが500本あるとされていますが、満開でした。さすがに人出も多く、私が行っている範囲では、最多と思えるくらいでした。園内ではあちこちで、お花見のグループが弁当を広げたり、宴を催したりしていました。露店もたくさん出ていましたが、見るところ、あまり繁盛はしていないようでした。平日で、子どもたちが少ないからでしょうか。

Rimg0045  代わって、お堀巡りの船が、大繁盛でした。見た範囲では、3艘が運行されているようでしたが、フル回転していました。平日は、予約が必要ということでしたが、どうも、予約なしでも乗れるような雰囲気でした。中学生以上1人500円、小学生1人200円だということです。

Rimg00682  小生が撮って来た写真にはあまり花見客は写っておりませんが、うつから回復途中の身にとっては、「人酔い」しそうでした(苦笑)。普段から、「頭にモヤ、カスミ」と書いていますが、要するに情報処理能力が低下している状況です。人が発する情報は多岐にわたりますし、ものとは異なり、予測不可能な情報(動きも含めて)もありますから、それらを処理するのに相当の労力(集中力、注意力、処理能力)が必要なためでしょう(笑)。

Rimg0073  それに比べ、ものの方は、予測不可能な動きや、情報を発することはほぼありませんから、うつで働きの鈍った、小生のアタマでも、十分情報処理は可能だということかと思っています。ただし、これは、小生独自の心理学説で、検証もしていませんから、あまり信頼性はありません。過度に信用なさらないようにお願い致します m(_ _)m

Rimg0078  冗談はさておき、人出はたくさんでしたし、九華公園北の市営駐車場に入ろうとする車が、八間通から渋滞しておりました。結構、県外ナンバーが多かったように思います。

Rimg0098  九華公園からは、吉之丸公園、蟠龍櫓、七里の渡し跡、住吉神社を回って帰ってきました。いつもとは逆コースです。4.2㎞です。昨日も5.2㎞を歩きましたので、この二日間でけっこうよく歩いている感じです。この写真は、蟠龍櫓と、七里の渡し跡にある「伊勢一の鳥居」です。余談ですが、この「伊勢一の鳥居」は、伊勢神宮の遷宮にともない、宇治橋脇の鳥居が払い下げらレ、ここに建てられます。この「伊勢一の鳥居」は、さらに、別の神社に払い下げられるようです。

|

« 走井山へ花見に | トップページ | カワラヒワとスズメ、不審な行動 »

季節」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走井山へ花見に | トップページ | カワラヒワとスズメ、不審な行動 »