« 観光案内標識、後日談……早速、直していただきました | トップページ | 放送大学の「心理学研究法(’08)」 »

2012年4月 2日 (月)

桜見物ミニ・ツアー……薄墨桜はやや勢いなしか? それでも、河津桜にメジロをゲット!

 週末は、雨と寒いのとで、ややlow tensionかという日々と、悪夢(愛知県知事の大村さんやら、北朝鮮のスパイやらが登場するという、ハチャメチャなストーリーでした)にうなされましたが、今日はつかの間、穏やかで暖かい日になりました。13時には、14.2℃にもなっています。

Img_6583  さて、午前中、市役所へ行って用事を一つ済ませ、そのついでに、桜見物ミニ・ツアーを催してきました。市役所での用事というのは、国保への加入手続きをすることでした。健康保険は、退職後、とりあえずということで、共済組合の任意継続に加入していたのですが、家族4人で年間の掛金が、「40万円台後半になる」という連絡があり、さすがに無職の身にはこれは辛いということになり、国保に変更したという訳です。あまり大きな声では言えませんが、試算してもらったところでは、1/5程度になりそうです。窓口の方は親切でしたし、その場で保険証を交付してもらえましたので、数分で用事は終えられました。

Img_6590  「桜見物ミニ・ツアー」は、この市役所の庁舎南側の桜、2本と、市民会館となりの薄墨桜二世、そして、いつもの寺町商店街で「桜にメジロ」を見て、写真に撮ってこようというプランです。最初の2枚が、市役所庁舎南の桜です。大きい方の樹は、2~3年前には、もっと元気というか、勢いがあったような気がします。

Rimg0014  桑名市民会館脇の薄墨桜二世ですが、こちらも、あまり元気がなくなってきてしまったようです。桑名に来た、20年近く前はもっと花がたくさんついて、見事だったような気がします。ここ数年で、「高齢化」が一段と進んだようです。そばにいた60代後半くらいの女性も、「昔は、もっと勢いがあったのに、年取ったのかねぇ」とおっしゃっていました(余談ですが、やはり、小生がもてるのは、高齢女性であるようです……爆)。

Img_6601  部分的にズームアップしてみれば、このようにそれなりに見られるのですImg_6615 が、やはり全体としては、何となく貧弱なのは、残念です。ただし、先日よりは、薄墨色になってきたように思われます。

Img_6623  どういう訳か、薄墨桜には、スズメが1羽だけやってきて、蜜を吸っているようでした。う~ん、ヒヨドリよりまましと思うのですが、できれば、メジロくらいならもっとよかったのにと思います。

Img_6697  それでも、今日は、悪夢に悩まされた割には、元気がありましたので、気Img_6698 を取り直して、寺町商店街へも回りました。ラッキーなことに、ちょうど、メジロの姿が見え隠れしていました。桑名別院にお参りしてから、再び見に行きますと、撮れました! 「河津桜にメジロ」であります(喜)。いかがでしょう?

Img_6691  かなりの枚数を撮ったのですが、中には、こんな剽軽な姿のメジロも写っていました(笑)。「逆立ちして、しかも、顔の正面」が写っていました。思わず微笑んでしまいました。真ん中に写っています。

Img_6703  今日は、こちらでも、「桜にスズメ」が撮れました。これで、「桜にメジロ」が撮れましたので、この季節の野鳥写真の目的が一つ、果たせたことになります。

Rimg0028  ところで、わが家のすぐ近くの桜の様子です。諸戸氏庭園の本邸前の古Img_6732_2 木も、このようにずいぶんピンク色がかって来ていました。もう少し近寄ってみますと、右のようによくお分かりいただけ増すが、すでに綻んできたものもありました。

Img_6736  数輪は、このように咲いていましたので、「諸戸氏庭園前の桜が、開花しました」と宣言しても良さそうであります。これで、しばらくは、朝な夕な、そして、9階の玄関前からも、居ながらにして、花見ができます。

Img_6739  ちなみに、9階の、拙宅玄関前から、EOS kiss x-5の2555mmズームで撮影すると、このようになります。桜の木、枝が、ピンク色がかっていることが見て取れると思います。

 明日は、春の嵐になるという予報ですが、ソメイヨシノはまだ、しっかりと開花していませんから、散ってしまうという心配はないでしょう。その後は、「花見日和」が続くということですから、この週末くらいが、九華公園などでも桜は見頃になるのではないかと期待しています。待ちかねていましたが、よい季節になりました。

|

« 観光案内標識、後日談……早速、直していただきました | トップページ | 放送大学の「心理学研究法(’08)」 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

みーおばさんさま、こんばんは
あまりお誉めになると、桜の木に登りそうになりますから、ホドホドにお願いします(笑)。一眼デジカメで、フルオートで撮っているだけです。アングルは多少考えます。撮りたいものになるべく近づくとか、しっかりピントが合うようにとか。あとは、パソコンで、トリミング(部分的に切り出して、拡大処理をすることです)をするくらいです。色、明るさは、自動調整をかけることもあります。
保険料40万超えは、共済組合の任意継続を続けると、一家4人でこの金額ということです。退職時の給与がベースになっているからです。とはいえ、今は、無色。昨年は、傷病手当以外は、無収入でした。ちなみに、傷病手当は、保険給付ですし、退職金は別に課税でしたから、昨年は、所得ゼロであります(笑)。ですから、今は、節約生活ですよ。散歩と、デジカメ写真は、コストもかからない、よい趣味です(爆)。

投稿: mamekichi | 2012年4月 2日 (月) 19時11分

ミリオンさん
市役所の前の桜も、日当たりがよいためか、いつも早く咲き始めますよね。こちらもちょっと花の付き方が寂しくなった気がしませんか? 薄墨桜は、ずいぶん寂しくなってしまいましたね。「元気回復」のため、樹木医の方に治療してもらいたい気がします。
スズメも、花の蜜を吸いますが、小生の見る範囲では、メジロやヒヨドリほどではないと思います。やはり、メジロの方が似合うような感じがします。

投稿: mamekichi | 2012年4月 2日 (月) 19時05分

先生、こんにちは!
桜、綺麗にとれてますよ!ますます、腕前上げられていますね。さすが、先生。個展ひらかれては、いかがですか?
私も、この前桑名市役所に行ってきました。まだ、桜は咲いていませんでした。
しかし、保険料四十万ごえ?えぇ〜!?
そんなの無理〜!
って、先生はお金持ちなので失礼しました。

投稿: みーおばさん | 2012年4月 2日 (月) 15時30分

市役所の前の桜も咲いてきましたか。
ここの桜も薄墨桜二世に次いで咲きますね。
仰るように薄墨桜二世は以前はもっと花がたくさんついていましたね。
なんか寂しい花のつきかたですね。
スズメも花の蜜を吸うんですね。
桜にメジロの姿はやはりいいですね♪

投稿: ミリオン | 2012年4月 2日 (月) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観光案内標識、後日談……早速、直していただきました | トップページ | 放送大学の「心理学研究法(’08)」 »