« 心理職の国家資格創設を目指す院内集会開催(3/27) | トップページ | 優良運転者講習……「名人芸の極致」かと思えます(笑) »

2012年3月28日 (水)

春雨だが、雨宿りなのだ……さくらまつりの準備が進む九華公園にて

Img_6427 晴れておりましたので、機嫌良く散歩に出かけたのですが、途中から雲が広がってきてしまい、公園内を歩いている途中では、にわか雨に降られてしまいました(涙)。やむを得ず、ちょうどそこにあった東屋でしばらく、雨宿りと、風流を決め込みました(笑)。「春雨じゃ、濡れて参ろうか」という選択肢もありでしたが、何といっても、カメラが大事ということです。

 今日の最初の1枚は、帰りがけに気づいて、公園の外周からズームをいっぱいにした上で、トリミング処理をしたものです。たぶん、「桑名城お堀巡り」の準備か、確認をしていたのであろうと思います。3月31日(土)から、さくらまつりの最後である、4月15日(日)まで行われることになっています。

Img_6303  さて、その九華公園さくらまつりですが、4月1日(日)のスタートを目前に、園Img_6306 内ではちょうどライトアップの準備が行われていました。しかしながら、肝心のサクラの方はといいますと、ご覧のように、ピンク色は覗いてきてはいましたが、まだまだ蕾という状態でした。まつりが始まる頃には咲き始めるのではないかと思いますが、どうでしょう? 開花状況のサイトを見ても、今日は、まだ、「つぼみ」になっております。

Img_6285  花より団子とおっしゃる方も多いかと思いますが、心配はいりません。すImg_6302 でに、あちこちで、このように露店の準備ができてきていました(笑)。左は、北門を入ったところにいつも出ている2軒の露店です。公園の管理事務所前の通路にも、右のようにすでに2軒が準備され、その他にも数軒がその途中でした。サクラも楽しみですが、こういう露店を見ると、何となくウキウキ気分になります(爆)。

Rimg0001_2 公園にいた間中、ご覧のような空模様で、途中、最初に書きましたようImg_6336 に、雨に降られた次第です。冬鳥もかなり減ってしまい増したが、それでも、キンクロハジロや、ユリカモメはまだ残っていました。しかしまぁ、この方たちはおなじみさんということで割愛。代わって、雨宿りしていた東屋の近くに出て来たのは、コゲラでした。あちこち飛び回って、木もつついていたのですが、あいにくと位写真ばかり。比較的良く撮れたのは、これくらいでした。

Img_6294  カワラヒワもなじみの取りですが、今日は高い木のてっぺんあたりで、ずっと鳴いておりました。その他、ユリカモメが、お堀でエサをとるために乱舞していたり、その騒ぎの横ではアオサギが、クールな表情で、ぴくりと燃せずに佇んでいたりしました。陽が当たっている間は暖かかったのですが、雨模様になりますと、さすがにまだ風も冷たく、いささか冷えました。

 今日は、午後からは、運転免許の更新のため、市体育館の会議室で行われる「優良」運転者講習に行って参ります。その帰りにでも、また、市民会館のところの薄墨桜の開花状況を見てこようと、楽しみにしています。


|

« 心理職の国家資格創設を目指す院内集会開催(3/27) | トップページ | 優良運転者講習……「名人芸の極致」かと思えます(笑) »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

チーママさん
横浜も、怪しげなお天気だったのですね。明日は、こちらは、18℃にもなるという予報で、ついて行けません(笑)。
薄墨桜、咲き始めていました。ただし、まだ、あの薄墨色ではないようです。満開くらいになると、あの薄墨色がはっきりしてくる(何だか、妙な表現ですが)ように思います。明日朝、ブログに載せますので、お待ちください。

投稿: mamekichi | 2012年3月28日 (水) 22時08分

今日は横浜も、お昼過ぎから降ったりやんだり。朝は晴天で暖かいだけに、本当になんだかなぁ~という天気が、ここ数日続いています。 一雨ごとに、つぼみも膨らんでいくので、それはそれでよいのでしょうが、天気とともに気温が上がったり下がったりするのはやめて欲しいものです。
夕方帰る頃には、まだまだマフラーが手放せなくて、気温の上下に少々参っております。
薄墨桜 拝見できるのを、心待ちにしています(^^)v

投稿: チーママ | 2012年3月28日 (水) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心理職の国家資格創設を目指す院内集会開催(3/27) | トップページ | 優良運転者講習……「名人芸の極致」かと思えます(笑) »