« 薄墨桜、咲き始めました | トップページ | 享栄学園(鈴鹿市)、国際基金を目的外流用 »

2012年3月30日 (金)

ツバメ、見参!

Img_6557  今日は、朝から暖かく、これまでなら起きてきてすぐにファン・ヒーターのお世話になっていたのですが、その必要もないくらいの感じでした。6時でちょうど6℃でした。昼には13.8℃になっています。予報では、17~18℃くらいといいます。多度山を眺めましても、春霞という光景でした。

Img_6436 さて、これだけ暖かいと、やはり散歩に出なくてはなりません(別に義務ではImg_6434 ありませんが)。10時に玄関を出たところで、空には、こちらの鳥が3羽、舞っていました。その舞い方が、何となくツバメっぽいのです。そうです、ツバメがやってきていました。右の写真をご覧ください。正真正銘、ツバメです。あれだけ寒くて文句を言い続けておりましたが、これでまさに春が来た、と実感できましたし、何となく今日の散歩は、良さそうな予感までしてきます。現金なものです(笑)。

Img_6443  その予感は、大当たりでした。まずは、こちら、カワラヒワです。わが家近くでは、今シーズンもっともポピュラーな野鳥でした。しかし、今日は、九華公園の周りで、20~30羽くらいいたと思います。あっちでも、こっちでもカワラヒワの、あのきれいな鳴き声が聞こえておりましたし、飛びながら鳴いているものもいました。左は、九華公園内の木のてっぺんで鳴いていたものです。

Img_6494  いつもは、1枚前の写真のように、木のてっぺんや、電線、電柱の上などImg_6518 高いところにいるのが常ですが、今日は珍しく、地上に近いフェンスにも止まっていました。左は、立教小学校の体育館の裏です。右は、柿安本店の社員寮の裏です。繁殖期は秋のようですが、成長した個体が活動し始めたのでしょうか? 今ひとつよく分かりませんが、とにかくカワラヒワがたくさんいました。

Img_6488  また、立教小学校らあたりには、メジロがおりました。この冬、小生はあImg_6497 まりお目にかかれなかったのですが、ご覧のように、桜の木に出て来ていました。2羽だけでしたが、久しぶりに、はっきりとその姿を見られ、楽しめました。写真が、今ひとつきれいに撮れなかったのは、ちょっと残念でした。

Img_6480  ところで、今日は暖かくなったせいか、九華公園ハイツもよりかなり人出が多くなっていました。夫婦連れや、女性のグループ、小さなお子さんを連れたお母さんたちなどであちこち、賑やかな話し声が聞こえており、これもまた、春到来を感じさせてくれる光景でした。公園内の野球場では、中学生くらいの子どもたちが、練習試合をしており、しばしフェンスにもたれて見入っていました。若いサラリーマンふうのお兄さんが、フェンス脇のコンクリートに座り込んで、栄養剤を飲みながら、試合の様子を見ていました。お疲れなのでしょうか、営業の時間待ちなのでしょうか? 「おい、頑張れよ」と声をかけたいくらいでした(笑)。

Img_6469  明後日からは、さくらまつりが予定されていますが、ソメイヨシノは、まだ蕾の状態でした。ただし、つぼみも膨らんできて、ピンク色の花びらのもと(?)が覗いてきており、桜の木は、何となくピンクがかってきていました。「開花直前」ということでしょう。ただし、明日は雨、日曜は寒の戻りといいますから、咲くのは来週になってからかも知れません。

Img_6460  それに対して、公園内の野球場の脇にある枝垂れ桜には、ご覧のようImg_6461 に、数輪だけでしたが、開花しつつあるものがみられました。今日見てきた範囲では、九華公園内でももっとも早く咲きつつある桜でした。周囲の枝垂れ桜も、右の写真のように、かなりピンク色づいています。

Img_6563  余談ですが、寺町の河津桜。今日は、拙宅ベランダからは、ご覧のように見えます。直線距離にして、約350mですが、はっきりと見えます。これからは、あちこちにこういう風にして、居ながらに桜が見える季節になります。

Img_6547  もう一つ、オマケ。出がけに看板屋さんが来ていたので、「何だろう?」と思っていたのですが、帰ってきたら、我がマンション前に、こういう案内標識が立っておりました。建てられたばかりで、そのために、右下に支えの木材が見えていますが、市役所も、多少ともこれまで以上に、観光に力を入れようということでしょうか? こういう案内標識がかなり整備されてきましたので、お近くの方は、是非どうぞ。

 いったんブログに載せて、あとから自分で、見直して気づいたのですが、この案内標識、建てる場所を間違っています!ここから左に100mのところに「七里の渡し跡」はありません。あるのは、諸戸氏庭園です! 左に行っても、七里の渡し跡や、九華公園、春日神社には行けますが、大回りになります。 う~ん、市役所か、看板屋さんにお知らせした方が良いんでしょうねぇ(爆)。

 ちなみに看板屋さんは、真っ直ぐに立てられたかどうかを一生懸命確認して、帰って行かれたか、次の現場に向かわれたか……。

 一応、市役所の観光課には、メールを差し上げておきましたが……。

【フォローアップ(3/30 18:00)】 夕方、18時に夕刊と郵便を取りに降りていった際には、こ120330_175503 ちらのケータイ写真のように、白い布に覆われておりました。布から透けてみる文字を見ると、どうやらそのままのようです。市役所からメールの返信は、この時点までにはありません。

|

« 薄墨桜、咲き始めました | トップページ | 享栄学園(鈴鹿市)、国際基金を目的外流用 »

季節」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薄墨桜、咲き始めました | トップページ | 享栄学園(鈴鹿市)、国際基金を目的外流用 »