« 診察日でした | トップページ | tensionが上がらないとは、何だ?(その1) »

2012年3月16日 (金)

梅は盛りに、ウグイスかと思いきや?!

Img_5462  午前中は晴れていましたが、昼前から曇ってきてしまいました。気温は、10℃を超えたくらいですので、やはりまだ冬の陽気というところです。tensionは低くはないのですが、昨晩は、1時頃に一度、目が覚めましたので、やや寝不足というところです。

120315hayabusa  それでも、まあまあの調子ですから、午前中は、例によって散歩であります。市立中央図書館で、『“桑名発”世界のものづくりをリードする最先端技術展 「はやぶさ」と「京」』と題する一般特集が行われている、という新聞記事(3月14日付、中日新聞朝刊北勢版)がありましたので、まずはここへ行ってみることにしました。

 しかしながら、大変申し訳ない気がしましたが、率直に感想を言えば、どちらかというと、「関連図書」の展示が中心で、部品展示は、その添え物という感じでした。「“桑名発”のものづくり」という触れ込みなのですが、展示されていたのは、富士通が開発した「京」のCPUのレプリカ(これが、市内多度町御衣野ある、富士通セミコンダクター㈱三重工場で造られたということです)と、NTN桑名製作所(市内大字東方)が製造した「はやぶさ」の太陽電池パネルの駆動部の部品の2つが出ていました。確かに「ものづくり」に相違ありませんが、「ものづくり」と聞くと、町工場というイメージがありましたので、個人的には、大企業製造の部品ということで、ありがたみが薄れてしまいました。こういうのを、心理学用語でいうと、「要求水準が高すぎた」となります(笑)。

Img_5460 さて、気を取り直して、散歩を続けました。そろそろ市内でもあちこちImg_5467 で、梅が盛りになっていました。最初の3枚は、わが家の近所のお宅の白梅と、枝垂れ梅です。枝垂れ梅の方は、見事です。ちなみに枝垂れ梅の写真は、2枚とも同じ木です。この枝垂れ梅のあるお宅の庭木には、以前ときどき、ウグイスが出て来ていたのですが、昨年くらいからは見られなくなっています。今日も、残念ながら、姿どころか、鳴き声もしていませんでした。

Img_5472  貝塚公園にも行ってみました。こちらも、白梅はかなり咲いていましたImg_5479 が、紅梅は、まだ花が開いていない状況でした(右の写真)

Img_5486  ただ、同じ貝塚公園の紅梅でも、ピンク系の花が咲く木では、こちらのよImg_5484 うに、かなり咲き始めていました。品種による違いか、木の個体差によるのかは、分かりませんが、ほぼ同じところにあっても違うものです。

Img_5497  このあと、九華公園に回りましたが、こちらは、ユリカモメの数Img_5500 はいっそう減り、今日確認できたのは、たったの6羽。他は、キンクロハジロ達と、何故かアヒルさんが、暖かくなってきて元気になったのか、堀のあちこちを泳いだり、エサを探したりしていました。こちらの2羽、つがいなのかどうか分かりませんが、仲よさそうに寄り添って泳ぎながらエサを探しているようでした。向かって左側の個体だけが、何故か、ときどき逆立ちしてエサを探しているようでした。

 ところで、九華公園に足を踏み入れた頃から、ウグイスの鳴き声が聞こえてきました。小生は、九華公園でウグイスの声を聞くのは初めてだと思います。ここ数年の記憶は怪しいので、確信を持って断言はできませんが……。

 どこから聞こえるか探りながら、近づいていきますと、本丸跡にいるようでした。鳴き方が上手なのと、まだ下手なのと2羽くらいいるように思われました。本丸跡で、鳴き声の聞こえる方に、なるべく音を立てないよう、気配を虚力消しながら(といっても、忍者ではありませんから、自分がそう思っているだけでしょう)、近づいていき、カメラを構えて待っていました。すると、2羽が松の枝の間に見え、どうもそのあたりから、ウグイスの鳴き声が聞こえてくるような気がしました。

Img_5505  ちょっと薄暗くて、確信が持てなかったのですが、「やった! ウグイスが撮れたかも知れない」と思ったのですが、残念。PC画面で拡大して見ましたら、何と、カワラヒワではありませんか。ちょっとガッカリですが、それでもまぁ、これだけクリアなカワラヒワの写真が撮れました。ぬか喜びに終わりましたが、九華公園にもウグイスがいる(あるいは、来る)ということは、確実なようです。またの機会を待つことにしましょう。

Img_5509  帰りがけには、さすがにアヒルとカワラヒワだけではと思われたのか、オマケでツグミの写真が撮れました。ただし、このツグミ、かなり警戒心が強く、なかなか近寄らせてくれませんでした。冬鳥ですから、もう何度も見られないかも知れません。

 ということで、もう一つという感じの散歩ではありましたが、4.8キロと割としっかり歩いて来ました。午後からは、娘がエイデンに連れて行けといっておりましたので、あっシー君の役割を果たしておりました(笑)。週末は、天気が優れないようです。ちょっと残念。

|

« 診察日でした | トップページ | tensionが上がらないとは、何だ?(その1) »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 診察日でした | トップページ | tensionが上がらないとは、何だ?(その1) »