« モズとツグミ、そしてゴイサギが飛ぶ | トップページ | 神経症状 »

2012年2月 4日 (土)

アオサギは、さすがにでかい……迫力がありました

Img_2981 2月1日のエントリで、九華公園内の野球場脇にアオサギがいた、小生とアRimg0014 オサギのどちらかがストーカーみたいということを書きました。右は九華公園の案内図ですが、中央上部に野球場があり、その上に○をつけたところが、前回と今日とアオサギがいたところです。その他にも○をつけましたが、これまでにアオサギを見かけたところを示してあります。□は、九華公園北門を示しています。

Img_2980  今日も、中央上部の○の箇所で、最初の写真のように、佇んでいました。ここは、おそらく、九華公園のお堀に、揖斐川からの水を導水している水路なのですが、魚でもいるのでしょうか、時折覗き込んでいる風でした。小生、最初は、野球グラウンドと、堀の境目あたりから見ていたのですが、しばらくアオサギはそこにいそうな気がしましたので、今日はいったん道路に出て、駐車場から覗いて、写真を撮ってみました(このエントリの写真は、すべて、この駐車場から、20数m先のアオサギを撮っています)。

 しばらくアオサギと、そばにいたツグミの写真を撮っていたのですが、そのうち、何やら、アオサギが動き出しそうな雰囲気になってきました。

Img_2983 Img_2984





Img_2985 Img_2986





Img_2987





 いかがでしょう。小生めがけて飛びかかってきたような気がしたくらいです。

 実際は、小生の頭上、2mくらいのところを悠然と飛んでいきました(驚!)。最後の写真は、さすがにピントが合っておりませんが、それにしても迫力十分でした。こんな写真、初めてです!

|

« モズとツグミ、そしてゴイサギが飛ぶ | トップページ | 神経症状 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モズとツグミ、そしてゴイサギが飛ぶ | トップページ | 神経症状 »