« 待ち時間は分からないものです、そして主治医に大受けのあることとは? | トップページ | 三重中京大の跡地利用……特別支援学校を誘致へ »

2011年12月23日 (金)

冬将軍到来、山は雪化粧

Pc230029 11時前に、市民プール沿いの揖斐川堤防から写した南の空です。南の空ではありますが、 いかにも冬の空という感じです。寒気が入ってきたということで、さすがに寒いというか、冷たくなっています。気温は、最低が3.1℃(7時)、13時現在.7.1℃です。風は、今のところ5m/sとやや強い感じで、冷たいです。

Pc230003  さて、寒いのですが、それにめげず、今日も散歩であります。今朝は、名駅Pc230013 の高層ビル群の向こうに、南アルプスと思いますが、雪化粧した山並みが見えています。いかにも冬の空です。冬になると、寒いほど、遠くの山はきれいに見えます。右は、鈴鹿山脈、藤原岳です。こちらもかなり雪が降り積もっています。見るからに寒そうです。太平洋セメントが、原料を採取するため、山肌が段々畑状に削られているのです。

Pc230023  最初に触れた、市民プール近くの揖斐川堤防の上から、拙宅マンションを18倍ズームで撮影しますと、このように、ちょっとした雪国近くのリゾートマンション風に見えたりします(笑)。あくまでも、「風」というだけで、気分だけの問題ですが……(爆)。

Pc230113  鈴鹿の山並みのもう少し南側、御在所岳の方も、雪が積もっていますし、頂上あたりには、多少雲がかかっていますので、午前中も少し雪が降っていたのかも知れません。この写真の中央のもっとも高いところが、御在所岳で、その麓には、湯の山温泉があります。以前は、名古屋や関西の奥座敷として、近鉄が宣伝していました。今は、昔に比べますと、温泉客も減っています。

Rimg0016  ところで、今日の散歩の行き先は、いささかパターン化しておりますが、九華公園であります。寒気の流入にともない、冬鳥が来ていないかと気になって仕方ないのです。どうもこのところ、野鳥の撮影が、生き甲斐になってきているようで、我ながら笑えます。

Pc230040  しかし、今日は(も?)、残念ながら、目立つ冬鳥は見られませんでした。カモの数もさほどは増えていないように見受けられました。その中では、この2羽。たぶんヒドリガモの♂&♀だろうと思います。奥がオス、手前がメスです。鳥の場合、たいてい派手で、きれいな方がオスです。これは、求婚の際に、オスからメスに申し込むために、そのように進化していると考えられます。

Pc230045  カモも種類がたくさんいます。図鑑によっても載っている種類が異なります。もちろん形や大きさは似たり寄ったりですが、色も似ているようで、微妙に異なったりしますので、小生にはまだ区別できないものの方が遙かにたくさんいます。こちら、最近、知人の方のブログで見たオカヨシガモかと思ったのですが、どうも色合いが微妙に異なります。何でしょう? Yachoo!オンライン野鳥図鑑や、本の図鑑を調べてはいるのですが、これだというものを見つけられないでいます。宿題です(笑)。

Pc230050  そうそう、カモさんといえば、カモの種類によるのだと思いますが、時折、Pc230052 水中のエサを採ろうとするのだと思いますが、逆立ちを見せてくれます(カワウのように潜るものもいます)。左はシンクロしていますが、右は、1羽だけが逆立ち、もう1羽は何となくそれをのぞき込んでいる風です。「うまく採れるのかぁ?」とでも言いたげです。このカモさん、前段の写真のかも(手前側)と同じ種類のように見えますが、何なのかは、判別できておりません。

Pc230084  今日他に見かけたのは、こちらのコサギさん。毎度おなじみですし、いつPc230080 も同じ場所にいますので、同一個体だろうと思いますが、姿などで多少バリエーションをつけてみました。右は、九華公園南の立教小学校敷地内にある電柱に飛び移ったときの一コマです。サギにしては珍しい姿です。

Pc230081  これは、電柱の上似いるのを、下から見上げて撮ることができました。顔をよくよくご覧になると、ちょっと面白いかと思います。「鳥の顔の正面写真集」なるものができると、けっこう楽しめるかも知れないと、思わせてくれます。

Pc230083  野鳥が飛んでいるところを、コンパクトデジカメを手で持って、望遠にして撮るのは、けっこう難しいです。いつも載せているものは、たまたま運に恵まれて、撮ったというよりも、「撮れた」あるいは「写っていた」ものです(笑)。こちらもその1枚です。

 ということで、午前中10時から11時半のほぼ1時間半。九華公園あたりを一回りして、3.3㎞でした。帰ってからは、年賀状の宛名印刷が完成しましたので、これから、手書きのコメントを入れます。退職しましたので、その挨拶代わりというものもありますが、来年からは、仕事関係のものは、大幅縮小させていただこうと、勝手に決めております。

【オマケ】 「予告」というほどの大袈裟なことではありませんが、マイ・フォトに「野鳥」を追加しようかと計画しております。「いつ?」とか、「早く見たい」という奇特な方もいらっしゃるかも知れませんが、マイペースで作業をしたいと思います。近々、登場するかも知れません。期待なさらずにお待ちください m(_ _)m

|

« 待ち時間は分からないものです、そして主治医に大受けのあることとは? | トップページ | 三重中京大の跡地利用……特別支援学校を誘致へ »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待ち時間は分からないものです、そして主治医に大受けのあることとは? | トップページ | 三重中京大の跡地利用……特別支援学校を誘致へ »