« 久しぶりだなぁ、ケリさんよ | トップページ | 強欲な?!カワウさん »

2011年12月20日 (火)

いよいよ冬鳥の季節か?

 寒いというよりも、何となく冷たい感じがする天候となっています。12月も早、20日です。浮き世離れしたくらしを送ってはいますが、年賀状の準備など、そろそろと思っているところです。

Comment  先週末以来続けておりました、投稿論文原稿のチェックと、添削は、昨日夕方、一通り終えられ、メールに添付して、筆頭著者をしてくれるIさんに送りました。もう一人の共著者のK先生のコメントもすでにできあがっています。Iさんには、二人分のコメントを前に、頭をひねってくれているはずです。それぞれが、勝手に、独立して意見を書いていますので、相当の苦労をかけているものと思います。執筆途中の論文ですから、あまり、詳細を公表はできませんが、Wordの「チェック・コメント機能」で、加筆修正をしたり、コメントを入れると、このようになるという、あくまでもイメージです。Iさんからは、「期待以上の真っ赤っかです」という返事が来ました(笑)。

Pc200011  さて、小生は、仕事を一つ済ませられたこともあって、今朝も散歩であります。今日は、九華公園ルート、3.7㎞でした。雲の動きがけっこうあって、晴れたり、陰ったりしていましたが、陰るとやはり、かなり寒い感じです。七里の渡し跡や、三の丸公園あたりでは、これという鳥はいませんでしたが、九華公園の北門を入ったところで、ツグミがいました。

Pc200017  ムクドリは、ちょうどヒヨドリくらいの大きさで、冬鳥です。いよいよ冬鳥の季節が、本格的にやってきたかなと思えました。ツグミは、単独で、地上をトントンと跳ねて、昆虫などを探しているようです。今日は、割と近くまで寄ることができました。

Pc200022  続いて、二の丸庭園跡の入り口にある、花菖蒲園の近くでは、シジュウカPc200023 ラが遊んでいました。シジュウカラは、冬鳥ということではないようですが、我が家あたりでは、冬に見かけることがほとんどです。スズメより、わずかに小降りの、かわいらしい鳥です。図鑑には、集団で行動すると書かれていますが、今日は、2羽が一緒でした。

Pc200030  胸に黒色の帯模様があり、ちょうどネクタイでもしているように見えます。今日は、葉っぱの落ちた枝をあちこち移動していましたので、なかなか良いショットがとれませんでした。

Pc200057  ところで、今日は、面白いシーンに遭遇しました。それがこちらです。いつもいるカワウなのですが、それが、無謀にも、かなり大きな鯉(と思われます)を捕ろうと格闘しているシーンであります。園内の野球場の南に架かっている橋の途中にある東屋から、西、50mほどのところでした。これについては、別のエントリーを仕立てて、そちらに写真をアップしておきます。

Pc200118  その他には、久しぶりにアオサギさんが飛来していました。このアオサギさん、おそらく、我が家の前の諸戸氏庭園に棲んでいる個体です。この写真、カワウと向かい合って、何やらしゃべっているように見えますが、実はそうではありません。錯覚というか、写真のマジックです。

Pc200138  写真を撮る角度を変えますと、こうなっているのです。実は、数10cm離れて佇んでいるというのが、真実でした(笑)。写真とはいえ、「真を写す」ものではありませんね(笑)。ちょっとしたいたずら心ですので、ご容赦ください。

Pc200144  後はまた、いつものように、コサギさん、ゴイサギさん、その他カモさんたPc200084 ちでした。カモさんの中には、右の写真の手前のカモのように、あまり見慣れない種類もおりました。後で図鑑でよく調べてみたいと思っています。

Pc200146  ゴイサギさんは、いつもの中橋のコロニー(と勝手に小生が名前をつけてPc200151 います)と、川を挟んだ民家の屋根でお休み中でした。ただ、以前よりも数が少ないような気がします。その点だけは、ちょっと気にかかるところです。

 ということで、寒くはなってきましたが、冬鳥たちも姿を見せ始めてくれたようですから、冬の散歩の楽しみが出て来た、というところです。インフルエンザが流行してきているようですから、気をつけて散歩に励むことにしましょう。

|

« 久しぶりだなぁ、ケリさんよ | トップページ | 強欲な?!カワウさん »

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりだなぁ、ケリさんよ | トップページ | 強欲な?!カワウさん »