« 恩師の言葉 | トップページ | 千姫が恋に落ちた出会いのまち桑名……えっ、そんなのあったのぉ?【パンフレットと桑名カレーについて情報を追加(4/9)】 »

2011年4月 5日 (火)

桜にメジロ、河原ではヒバリ

P4050026  朝方は、3℃台とまだ寒さが残りますが、さすがに日中は、15.9℃にもなり、暖かい日々が続いています。一昨日、昨日とパソコンのセッティングに集中してしまって、散歩をサボっておりました。さすがにちょっと反省をいたしまして、今日は、行って参りました。揖斐川沿いから、九華公園を一回りという、このブログの読者の皆様には、おなじみのコースで、代わり映えはしません。ご覧のように、諸戸氏庭園前の桜も、咲き始めました。良い季節です。九華公園も、桜は、“咲き始め”ということです。ちなみに気象用語で“咲き始め”というのは、「満開前で、50%未満の花が開花している状態」だそうです(天気.jp)。

P4050004  九華公園まで行く前に、諸戸氏庭園前の桜の木に、数え切れないほどのメP4050017 ジロが出てきて、花から蜜を吸っていました。「こんなにもメジロがいたのか!?」と、改めて驚いたような次第です。最初の写真で、諸戸氏邸の本邸(2階建ての建物)の、向かって右の桜の木での出来事でした。ただし、メジロの数は多かったのですが、動き回ること甚だしくて、なかなかベスト・ショットは撮らせてくれません。しかし、しばらく青空に映えた桜の花と、メジロのかわいらしさを堪能できました。

P4050041  そして、本日、もう一人のメイン・イベンターは、こちら。ヒバリさんでありまP4050057 す。七里の渡し跡の近く、蟠龍櫓<バンリュウヤグラ>あたりで鳴き声がしていました。堤防際までそっと近寄って覗いてみましたら、1羽、いました。盛んに鳴いています。巣でもあるのかと、ここでもしばらく見入っていたのですが、巣があるかどうかまではわかりませんでしたし、この1羽しかいませんでした。

P4050114  さて、ちょっと寄り道をしすぎたのですが、九華公園です。先日よりも、営P4050074 業している露店の数が増えた気がします。幼いお子さん連れの若いママさん、年配のご夫婦、中学生のグループなど、平日にもかかわらず、桜を見に来られた方たちが三々五々、歩いておられました。やはり、桜が咲くと、皆さん気持ちもうきうきし始めるのでしょうね。全体としては、新聞にあったとおり、“咲き始め”という感じでしたが、花の早い、遅いは、木によって結構違いがありました。まだまだこれから花が開き始めるという木もあれば、すでに満開も近い木もあり、今週末くらいが見頃になるでしょうか。

P4050102  2枚前の写真は、九華公園の西側からの入り口、扇橋のところです。1枚前は、九華公園内のとある橋のところです。そして、この左は、お堀の南、市立立教小学校との間にある散歩コースの桜並木です。確か、市内の小学校は、明日が入学式であったと思います。今日はまだまだ静かでした。それにしても、暖かくていい天気です。ベンチでのんびりするか、吉之丸コミュニティパークで、芝生にでもゴロンと寝転がったりすれば、もっといい気持ちかも知れません。

P4050069  ところで、こちら、おなじみ、ハトさんです。下から突き出ている棒のような物体は、橋の欄干です。本当は赤いはずですが、風雪に耐えかねて、このような色合いになってしまっています。橋を渡っているときにちょうど、ハトが2羽やってきましたので、「たまには、ハトも写真に撮ってやるか」と思ってシャッターを切ったのですが、1羽は逃げてしまい、残った1羽です。

P4050094  また、カワウさん2羽です。番<ツガイ>かどうかはわかりませんでしたが、2羽が並んでいました。片方は、婚姻色を呈しているようでした。Yachoo!オンライン野鳥図鑑によれば、「全国的に見るとほぼ1年中繁殖している。冬でも繁殖するのが特徴。産卵期は11月から翌年の6月までの長期にわたる。<中略>不忍池の繁殖期は、最近さらに長期化する傾向にある。年に2~3回行う。 一夫一妻である」ということです。

P4050132  ほぼ1時間が経過し、11時半も近くなりましたので、そろそろ帰宅ですが、三の丸公園の方を回ってみましたら、ヤマザクラも咲き始めているものがありました。こちらは、やや緑っぽい花びらの色をしています。やはり、この季節、蟄居などしておらず、外へ出て歩いた方が、身体にも良いですし、気分的にもすっきりします。ということで、今日は、合計3キロほど歩いてきました。

P4050153  午後からは、昨晩、NHKのBSプレミアムで放送していました小津安二郎の“東京物語”(デジタル・リマスターバージョン)を見て、ブルーレイに焼いておりました。デジタル技術で蘇った映像もきれいでしたし、音もクリアで、驚くほどでした。2時間20分ほどの映画ですが、ブルーレイに焼くのに要した時間は、たかだか40分ほど。これにも驚きました。

 明日は、消化器科で大腸内視鏡検査の予定です。相変わらず、腫瘍マーカーの一つが微妙に高いためです。内視鏡検査自体は、主治医のスキルも高くてとくに心配はしていないのですが、事前処置の下剤攻撃には、参りますcrying。まぁ、仕方ありません、1日弱、耐えることにします。明後日以降は、体調を見て、外出リハビリに取り組みたいと考えているところです。

|

« 恩師の言葉 | トップページ | 千姫が恋に落ちた出会いのまち桑名……えっ、そんなのあったのぉ?【パンフレットと桑名カレーについて情報を追加(4/9)】 »

心と体」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恩師の言葉 | トップページ | 千姫が恋に落ちた出会いのまち桑名……えっ、そんなのあったのぉ?【パンフレットと桑名カレーについて情報を追加(4/9)】 »